攻める商標キーワードの決め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

前回のメルマガの最後に
中古ドメイン関連のアンケートとりました。

「知りたければ、クリック!」
っていうやつです。

クリック計測した結果は
クリック率25%。

思ってたよりもかなり多い数字でした。



4人に1人で興味がある読者さんが多いみたいなので、
近々、安く中古ドメインを買う方法を書きます。

もし中古ドメインを買おうとしている場合は
もう少し待ってもらう方がいいかもしれません。

中古ドメインがひとつ
1,500〜2,000円くらいの価格で案内できる
と思います。

最近はどこも値上げしているので、
中古ドメインが高くて、どうしよう・・・
と困っている方は楽しみに待っていてください。

今日も読者さんから届いた
サイトアフィリのご質問を紹介します。

攻める商標キーワードの決め方

読者さんからの質問

なかじさん、こんにちは。

1年ほど完全ホワイトでサイトを
作成したにもかかわらず、
まったく成果が上がらず諦めかけていたところ、
なかじさんのブログに出会いました。

これまでブラックSEOはやったことがなかった
のですが、これまでの方法ではダメだと思い、
挑戦してみようと思っています。

「サイトアフィリエイトで月20万円稼ぐ方法」を
何度も何度も読み、早速、なかじさんのサイトから
PSWを購入いたしました。

1つ質問なのですが、
商標キーワードで攻める時、販売する商品は
どのように決めていらっしゃいますか?

担当者に聞くという方法がありましたが、
当然ながら私には担当者がついていません。
初心者の私でも分かるような
客観的な指標などはあるのでしょうか。

(例えば、商標キーワード単体で
キーワードプランナーの
月間検索数が1000回以上、とか)

何かヒントをいただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

なかじからの回答

Yさん

アフィリノオトを運営しております。
なかじです。

お問い合わせありがとうございます。

ご質問いただいた件について、
回答させていただきますね。

>1年ほど完全ホワイトでサイトを
>作成したにもかかわらず、
>まったく成果が上がらず諦めかけていたところ、
>なかじさんのブログに出会いました。

同じようにホワイトで結果が出ずに、
私のブログにたどり着いたという方から、
たくさんメッセージもらってます。

ブラックだから稼げるわけではありませんが、
ホワイトで苦戦している人は多いようですね。

>これまでブラックSEOは
>やったことがなかったのですが、
>これまでの方法ではダメだと思い、
>挑戦してみようと思っています。

いろいろ試してみることはいいことです。

私も今でもうまくいかないことばかりですが、
毎日試行錯誤を繰り返す日々です。

ホワイトでダメなら
ブラックもやってみるというのは、
選択肢としてアリだと思います。

>「サイトアフィリエイトで月20万円稼ぐ方法」
>を何度も何度も読み、早速、なかじさんの
>サイトからPSWを購入いたしました。

私のブログ記事が参考になったようで、
とても嬉しいです。

またブログからPSWを購入いただいたようで
ありがとうございます。

本当にいいツールなので、
たくさん使ってください。

>担当者に聞くという方法がありましたが、
>当然ながら私には担当者がついていません。

回答が前後します。

ブログに書いた通り、
担当者についてもらうのが早いです。

ASP主催の案件紹介セミナーなどに
参加して面識を持つのがいいですよ。

セミナーは無料ですし、
セミナー参加者の特単があることも多いですし、
取り組む案件も紹介してくれます。

セミナーに参加して挨拶するのも
なかなかおっくうという場合もあります。

ただそれでせっかくのチャンスを
つぶしてしまうこともあるので、
できる限り出かけましょう。

自己流でキーワードを探して作業するのと、
担当さんに聞いてやるのではちがいます。

>1つ質問なのですが、
>商標キーワードで攻める時、販売する商品は
>どのように決めていらっしゃいますか?

私の場合は
「商標で売れている商品を教えてください」
と言ってます。

そうすると担当者さんから連絡が来て、
売れている商品を教えてくれます。

検索回数が多いとか少ないは見ないです。

聞いたキーワードをやってみたいと
自分が思うかどうかです。

その日の気分によっても違うと思います。

ただ担当者さんがいないということで、
この方法は使えませんね。

>初心者の私でも分かるような
>客観的な指標などはあるのでしょうか。
>(例えば、商標キーワード単体で
>キーワードプランナーの
>月間検索数が1000回以上、とか)

客観的な指標というのは、正直ありません。

見込める売り上げとライバルの強さですが、
検索回数からは判断できません。

攻め方というのは
使えるお金などによっても大きく変わります。

例えば、バックリンクサイトを
無料ブログで作るか中古ドメインで作るかでも
攻められるキーワードは変わります。

SEO対策にかけられるお金が
ほとんどないなら無料ブログになりますし、
10~20万円程度あるなら中古ドメインです。

10~20万円というのは、
とりあえずのトータルでかかるお金です。

そのくらいあれば、
まあまったく稼げないことはないだろうと思います。

無料ブログだけでは強いライバルには勝てないので、
あまり有名なキーワードは攻められません。

しかし被リンクで中古ドメインを使えるなら、
有名どころのキーワードでもいけるはずです。

あと、もし5万円くらいなら使えるという場合も、
中古ドメインはオススメしません。

そのくらいだと無駄になる可能性が高いです。

なので、SEO対策を無料ブログではじめてみて、
SEOで上がりそうなサイトがあれば、
中古ドメインを使ってみるという方がいいですね。

その方がお金も無駄にならずに済みます。

お金がない人も多いので、
バックリンクサイトは無料ブログということで
先の話を進めます。

どのくらいのキーワードを攻めるか。

あまりに小さい商標キーワードを攻めるのは
個人的にはオススメはしません。

1位になってもほとんど稼げないんじゃ、
モチベーションも上がりません。

だから個人的にはある程度
大きめの商標キーワードがいいと思います。

無理やり基準を決めるのであれば、
商標単体の月間検索回数1,000~3,000回です。

このくらいの商標キーワードで上がれば、
月5~10万円は見込めるはずです。

ただこのくらいの検索回数なると
そこそこ有名な商品ということになります。

商標キーワードの単体はかなり強いので、
「効果」「お試し」などの複合も同時に狙います。

同時にといっても同じサイトです。
タイトルにそういう複合キーワード含めます。

そして、普通に攻めたら勝てないです。
おそらく。

10サイト作ったところで、
一つも上位表示できないと思います。

だから、サイトのコンテンツ勝負です。

今はよくも悪くもコンテンツを重視するので、
コンテンツが良ければ被リンクが無料ブログでも、
SEO上位表示は十分に狙えます。

女性であれば、
オススメは体験レビューなどを掲載することです。

女性は化粧品とかサプリメントを
自分でお試しして記事にしやすいです。

ユーザーの悩みを自分で分かりますし、
使ってみた効果なども自分で分かります。

当然、商標キーワードの上位は
ほとんどが体験レビューを載せていますが、
そういうのに負けないものですね。

ビフォーアフターの写真を掲載したり、
「体験●日目」という感じで
実況中継にしてみたり。

商標の商品だけでなく、
同じジャンルの別商品もお試ししてみて、
それとの比較記事とか。

あとは市販品との比較とか。

ホワイトハットをやってたなら記事を書くのは
ある程度慣れているのかと思います。

(自主規制)

レビューもどういうものがいいかというのは、
上位サイトの体験レビューなどをたくさん見て、
研究してみてください。

もちろん攻めようとしてるキーワードだけでなく、
いろんな商標キーワードを見ましょう。

ブログでも書いてますが、
勝てないと思ったライバルが5位以内に
たくさんいたら攻めない方がいいです。

自分には作れないデザインや
コンテンツだと感じたらやめるのがいいです。

被リンク数などの
ライバル調査はいらないので、
見た目で無理そうならやめましょう。

勝てないと思って攻めていても、
モチベーションも続きませんから。

これは失礼かもしれませんが、
商標キーワードで上位表示されているサイトは
そんなにクオリティは高くないです。

コンテンツとして体験レビューがあるくらいで、
サイトとしてのレベルは決して高くないことが多いです。

だからと言って、
SEOですぐに上がるというわけではないですが、
有名なキーワードでも十分に参入の余地はあるかと。

私なら体験レビューをメインにしたサイトで、
全体のページ数が10ページ前後。

そういう小規模サイトを
色んな商標キーワードで作っていきます。

あとはジャンルに知識があるかや
サイトが作りやすそうかなども大事ですね。

体験レビューとかの
オリジナルコンテンツほしいので、
やはり化粧品か健康食品がメインかなと思います。
(もちろんそれ以外のジャンルもいいです)

例えば、男性向けの商品を女性が使ってみた、
というレビューなども面白いと思いますので、
そういうのもありといえばありです。

最近では
女性化粧品を男性が使用することもいいので、
「男が選ぶ化粧品ランキング」とかも
増えてきてます。

他にそんなサイトないと思いますので、
SEOでも強くなりそうです。

以上になります。

脈絡なく話を進めてしまったので、
長くなってしまいました。

今回はご質問いただきましてありがとうございます。
また何かあればお気軽にご質問ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

なかじ

今回は商標キーワードの選び方についての
ご質問に回答しました。

できればASPの担当に聞きましょう。
なければ適当に選びましょう。

というなんとも人任せな回答でした。

商標キーワードに限らず、
サイトアフィリの攻め方は本当に人それぞれです。

・売り上げが数十万円から
 数百万円を狙えるようなキーワード

・売り上げが数万円程度のキーワード

どちらを攻めてもいいですし、
どちらの攻め方でも稼いでる人はいます。

自分の性格次第で決めていいのですが、
ひとつだけアドバイスをするなら、

「どのくらいの資金を使えるのか」

というのを軸に攻め方を考えるのは、
アリだと思います。

これも手法によるので明確な決まりはないですが、
50万円前後のお金は使える見込みがあるなら、
ある程度大きいキーワード狙い。

そうでなければ、
もっと細かいキーワード狙いというくらいで
良いかなと思います。

大きなキーワードで上位表示を狙う場合は、
たくさんの競合と闘う必要があります。

そのためお金にある程度の余裕がなければ、
なかなか闘うことは難しいです。

大きめのキーワードを狙えるのであれば、
10サイトで月20万円を目指す。

小さめのキーワードを攻めるのであれば、
30〜50サイトで月20万円を目指す。

このくらいの作業量を目安にして
サイトを作っていきましょう。

30〜50サイトで月20万円というのは、
サイト数がかなり少ないと思われるかもしれません。

100、200サイトくらいはサイトを量産しないと
稼げないという話をよく言われますよね。

でも私はむやみにサイト量産をするような
方法は基本的には反対です。

それはサイトをたくさん量産することと
稼げるとは繋がらないと思っているからです。

サイトアフィリで稼ぐために必要なことは、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

キーワードで上位表示すること
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

量産すると数打ちゃ当たる理論で、
どれかは上位表示して稼げるだろうというのは
希望的観測でしかないと思ってます。

実際に量産してみると分かりますが、
量産するくらいで上位表示できれば苦労しません。

実際には何も考えずに量産するだけでは、
100サイト作っても200サイト作っても、
上位表示することは難しいと言えます。

上位表示するにはSEO対策などを
きちんと施す必要があります。

それができなければ、
まず上位表示されることはないでしょう。

だからむやみにサイトを量産するのではなく、
ひとつずつ考えながら作って、
きちんとSEO対策を施していくことが重要です。

だからサイト数は少ない方がいいです。

とはいえ、サイト数をたくさん作ることに
意味がないと言っているわけではありません。

数をこなしていく中で見えてくることが
多いというのも真実だと思います。

でもサイト数が増えれば増えるだけ、
SEO対策には時間がかかるようになります。

作らなければいけないバックリンクサイトの
数も増えていきますからね。

だから資金に余裕がある場合は、
10サイトで月20万円を目指す。

資金に余裕がなければ、
30〜50サイトで月20万円を目指す。

というくらいを目安にしておくと、
良いのではないかなと思います。

あとはYさんへの回答でも書きましたが、
女性は自分の武器をうまく使いましょう。

女性は化粧品などの美容関連のものは
自分自身でレビューをすることができます。

当然みんな同じようなレビューをしてますが、
そういうのに負けないようなレビューをします。

面倒とかできないと想われるかもしれませんが、
なんいせよライバルとの競争は避けられません。

コンテンツ力がダメなら被リンク対策で
上をいくという方針でもいいのですが、
最初はコンテンツにこだわる方がいいです。

ちなみに良くあるのですが、
サイトアフィリ初心者は3ヶ月も経たずに、
作業をやめてしまいます。

どれだけ頑張って作業しても売り上げは0円で、
労働に対価が釣り合わないからモチベーションが
下がってやめてしまう。

良くあるパターンです。

私もそういう時があったので良く分かります。

ただこれって認識がちょっと違うんです。

サイトアフィリをやっていると分かりますが、
3ヶ月以内に上位表示できるサイトなんて
私の場合はほとんどありません。

最近では少しずつ上位表示も早くなってきましたが、
それでも上位表示には半年くらいはかかるというのが
当たり前です。

だから3ヶ月でモチベーションを下げる必要もなく、
やめてしまうというのは認識の違いです。

初心者の方は結果を急ぎすぎる傾向にあります。

サイトアフィリを何年もやっている人でも、
3ヶ月で上位表示することは難しいのに、
右も左も分からない初心者ができるわけがないです。

サイトアフィリは長期戦になる覚悟で、
どっしりと構えることが大切です。

そうすれば半年後には
何か良い結果が得られるかもしれません。

とりあえず止めそうになったら
一回相談してください。

それでは本日はこの辺で失礼します。

最後まで読んでいただきまして、
ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログでは書けないブラックな話

サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。

ブログでは書けなかったブラックな話や書ききれなかった裏話まで、メルマガ読者限定で配信していく予定です。

メルマガ登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 郡 進則 より:

    はじめまして。お世話になります。
    お忙しい中、申し訳ありません。

    ツイッター、ブログとも一通り拝見しました。
    メルマガにも登録させていただきました。

    とても勉強になりました。今後とも宜しく
    お願い申し上げます。

    ひとつ質問させていだきたいのですが、
    なかじ様は100万をこえられている現在でも
    まだ、商標まわりを攻めておられるのでしょうか。
    それとも、ジャンル系や悩みワードなどの一般の
    キーワードでサイトを展開されておられるのでしょうか。

    差し支えなければ、ご回答宜しくお願い申し上げます。

    1. なかじ より:

      お問い合わせ、ありがとうございます。
      アフィリノオトを運営している、なかじです。

      私の場合はジャンル系や悩み系の
      一般キーワードがメインでやってます。

      そっちの個別ページで商標キーワードを
      狙うことが多いです。

      ジャンル系キーワードなどを選んだのは、
      そちらの方が稼げると思ったからですね。

      私の場合は過去にアフィリ経験もあったので、
      そっちでも戦えると判断して
      最初からジャンル系キーワードに参入しました。

      最初に作ったジャンル系キーワードのサイトも
      1年で150万円くらいは売れてると思います。

      商標を狙ったサイトも作っていますが、
      そちらはまだ作って日が浅いので、
      上位表示はできていませんね。

      そこは今後の私の課題です。

      今年は商標キーワードも攻めてみようと
      思ってサイトを作っているところです。

コメントを残す