商品名があいまいな商標キーワードは避けるべきでしょうか?

質問日時:2018/1/18

案件選定で質問です。

初心者は「商標キーワード一択」とありますが、実際にASPなどのホームページで案件を探していると商標キーワードがある案件もあればない案件もあります。

例えば、成分がパッケージに書かれている商品です(ヒアルロン酸&グルコサミンなど)

こういった案件は無視してもいいのでしょうか?


なかじからの回答

商品名も商標に入りますので、商標キーワードがない案件というのは存在しません。商品名がない商品ってないですよね・・・おそらく。

「ヒアルロン酸&グルコサミン」はそれが商品名ですよ。だから、その案件の商標を狙うのであれば「ヒアルロン酸&グルコサミン」になります。

個人的には「ヒアルロン酸&グルコサミン」を狙うのはオススメしません。違和感を感じられているように、それを商品名だと認識して、わざわざそれで検索してくるユーザーはかなり少数だと考えられるからです。「ヒアルロン酸&グルコサミン」はキューピーのサプリメントですよね?

おそらくですが、その商品を検索する人は

・キューピー ヒアルロン酸」
・キューピー グルコサミン」
・キューピー サプリ」
・キューピー 関節痛 サプリ

このようなキーワードで検索することが多いと思います。

だから、そういった微妙な商標キーワードを狙って上位表示しても大きな収益は見込めない可能性が高いです。

「すっぽん小町」のように明確な商品名が付いている案件はたくさんありますので、そういうものを扱うようにしましょう。

このQ&Aにコメントを投稿


あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないウェブ戦略と思考

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかった裏話や書ききれなかったウェブ戦略まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    Top