中古ドメインに関するQ&A

カテゴリー表示
全8件中1〜20件を表示中 | 回答済み | 閲覧多い順 | 古い順 | 条件解除

あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないブラックな話

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかったブラックな話や書ききれなかった裏話まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    中古ドメインに関するQ&A

    中古ドメインのSEO効果に賞味期限のようなものはあるのか?

    中古ドメインのSEO効果について、賞味期限のようなものはあるのか?ということについて伺いたいです。

    自分の認識では、いくつかの被リンクがされている中古ドメインをサテライトサイトに使うことでメインサイトの価値が上がると考えていますが、時間が経つにつれ、中古ドメインにリンクを貼っているサイトが「あれ?内容が変わっているな?じゃあリンクを外そう」ということが起こるように思います。
    そのようにリンクが次々と外されていった場合、その中古ドメインからのリンクによるSEO効果というのは薄れていくものなのでしょうか?

    本当の正解はGoogleがどう評価するかというところになってしまうかと思いますが、なかじさんが中古ドメインを使っていく上で、時間が経つことで中古ドメインからのリンクによるSEO効果薄れていったと感じたことはありますか?


    なかじからの回答

    基本的な話ですが、時間が経過するにつれリンクが少なくなるのは当然です。

    おっしゃるようにサイト内容が変わったからリンクを外されることもあれば、単純にリンク元のサイトが閉鎖になることもありますから。

    中古ドメインの被リンクが少なくなれば、SEO効果が弱くなることになります。なので、質問の回答としてはイエスですね。

    時間が経過するにつれ中古ドメインが弱くなることに対する対策は幾つありますが、代表的なものは2つだと思います。

    一つは中古ドメインに被リンクを追加することです。

    被リンクが少なくなったのであれば、被リンクを自分で追加してあげればいいです。それは中古ドメインを使ってもいいですし、無料ブログを使ってもいいでしょう。予算に合わせて最適な方法を選択してください。

    この中古ドメインに被リンクを追加するというのは、上位表示できない場合にも有効です。

    自演リンク数を増やしていくとどうしてもペナルティの可能性も高くなって行きます。そういう時に今までの自演リンクのSEO効果を高くすることでリスクを抑えながら上位を狙うことができます。

    もう一つはバックリンクサイトを増やすことです。

    中古ドメインから被リンクが減少することは避けられません。そのことを考えるよりも、新しいバックリンクを追加すれば、中古ドメインが弱くなったのをフォローできますよね。

    ・中古ドメインに被リンクを追加
    ・バックリンクサイトを追加

    どちらがいいか正解はありませんので、自分の作業工数や予算に合わせて選択するのが良いと思います。

    中古ドメインのSEO効果について、賞味期限のようなものはあるのか?ということについて伺いたいです。

    1000本以上の被リンクがついた中古ドメインにバックリンクは追加する必要がある?

    メインサイトに被リンクが1,000本以上ついた中古ドメインを使用した場合でも継続してバックリンクを送り続けた方がいいのでしょうか?

    過去についたリンク(運営者が変わる前)よりも、定期的にリンクを送り続けることをGoogleが評価するという認識であっていますか?


    なかじからの回答

    んー、定期的なリンクをGoogleが評価するかと言われれば、その通りなんですが、SEOってそういうことじゃないんですよね。

    1000本以上の被リンクがついた中古ドメインとかそういうのって割とどうでもいい話なんです。被リンクは重要ですが、それだけで上位表示できるわけではありません。

    サイト設計もしっかりして、訪問するユーザーに価値ある情報を、ユーザーが満足するデザインで提供すること。これがウェブサイトの基本で、我々アフィリエイターがお金をもらえる部分です。

    被リンクをどうするかというのは本当にその中の局所的なSEO要素にすぎません。だから、バックリンクを送り続けても一回送って終わりでも、1本の自演リンクをしなくてもほとんど関係ないと思ってます。

    特に最近のリンクSEOは戦略性が必須です。昔みたいにバックリンクからリンクを送っていれば上位表示できた時代とは違うので。そういう意味ではリンクSEOのハードルが上がっています。

    だからこそ、そこに時間を使うよりも上記のウェブサイトの本質的なことに時間を書けて、被リンクは補助的に使うことをオススメします(戦略的にできるならリンクSEOもアリ)。

    なんかうまいこと言えないんですが、伝わる人には伝わるはずです。

    中古ドメインについて・・・

    私は1000本以上の被リンクがついた中古ドメインを使うことはないです。よほどの有名サイトの中古ドメインでない限り、そんな数の被リンクがつくわけないからです。スパム的なことをやってる可能性が高いです。

    もし、その1000本が優良なリンクだとすれば、おそらく1本数万円で買えず最低でも数十万円とかの値段になるんじゃないでしょうか。

    サテライトサイト(中古ドメイン)の常時SSL化はするべき?

    今回お伺いしたいのは中古ドメインのSSL化についてです。

    メインサイトはSSL化しましたが、SSL化したことによって「順位が下がった」という話もよく聞きます。

    現状だとSSL化していないデメリットはあまりないような気がしていますが、将来的にはSSL化していないサイトの評価は相対的に下げられるのではと考えています。

    中古ドメインで作成するサイトはブラックハット用のサテライトサイトなので、無理にSSL化して評価が下がった場合、中古ドメインを購入した意味も薄くなるので「中古にSSL化は不要なのでは?」とも感じています。

    今の段階ではSSL化されていないサイトに明らかなペナルティが感じられるようになってきてから、中古ドメイン(サテライトサイト)はSSL化しようと思っているのですが、なかじ様は中古ドメイン(サテライトサイト)のSSL化についてどのようにお考えでしょうか。


    なかじからの回答

    今後取得する中古ドメインに関しては、SSL化する方がいいというのが私の考えですね。

    基本的にSSL化することによりSEO評価が下がることはないと思っています。SSL化して検索順位が下がったというのは、URLが変更になってそれが適用されていないからだと思ってます。

    「検索順位が下がる=ドメインのSEO評価が下がったわけではない」ということです(個人的な考え)。

    ちなみに、私はSSL化したサイトで検索順位が下がったケースはなく、全サイトでSSL化前よりも検索順位は微妙に上がりました。SSL化直後は2,3日圏外に飛ばされたサイトもありましたが、すぐに戻って来ました。

    それがクエリによるのかサイトによるのかSSL化の方法によるかは分かりませんが、私はSSL化に関してはネガティブな経験をしたことはないです。

    将来的にはと言われていますが、相対的には今でも評価が下げられていると思いますよ。それがあからさまではないだけです。

    ユーザーにしてみてもSSL化はメリットしかありません。またGoogleが常時SSLサイトを優遇すると公表したのは2014年とかなり前です。

    Googleウェブマスター向け公式ブログ「HTTPS をランキング シグナルに使用します」(2014年8月7日木曜日)

    Googleウェブマスター向け公式ブログ「HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになります」(2015年12月18日金曜日)

    将来的にと言われている時期はとっくに来ていると思ってます。

    Google Chromeなどのブラウザが常時SSL化に対応していないサイトに警告を表示し始めたことからも明らかですよね。

    仮に検索上位のサイトのほとんどが警告が表示されるような状況になったら、ユーザーはGoogleに不信感を持ちますよね。そんな一貫性のない対策をGoogleがするとは思えません。

    長くなりましたが、httpからhttpsへのリダイレクトの設定さえしっかりやっていれば問題はないと考えています。

    絶対に安心安全とは言えないので、今ある中古ドメインのサテライトサイトを全て一気にSSL化するのはやめた方がいいです。それをGoogleがどう判断するかは分からないので、リスクを取るべきではないと思うので。

    >今の段階ではSSL化されていないサイトに明らかなペナルティが感じられるようになってきてから、中古ドメイン(サテライトサイト)はSSL化しようと思っている…

    まあこの辺のリスクマネージメントは人によりますが、明らかなペナルティを感じるようになった時点でSSL化しても遅いと思います。

    そうなった時にはメインサイトの順位も下がってますよね。それをSSL化したから同じ順位まで戻るとは思えませんし、GoogleがSSL化を推奨している以上は今のうちから動いていくべきかと。

    なので、せめて新しく取得する中古ドメインはSSL化する方が良いだろうと思います。

    大量の中古ドメインを手放す時にオークションや買い取りなどはアリ?

    中古ドメインを大量に持っていますが、整理したいのでいくつか手放したいと思っています。
    手放す方法としてオークションや買い取りを検討していますが、なかじさんがオススメの方法はありますか?


    なかじからの回答

    ブラックSEOをしているので、私も中古ドメインはたくさん持っている方です。1000個くらいは持っていると思います。

    基本的に使わなくなった中古ドメインは更新期限が来たら、そのまま更新せずに放置することが多いです。

    オークションや買取りなどを検討しているようですが、そもそもオークションや買取りで買ってもらえるような中古ドメインなのでしょうか?

    おそらくブラックSEOとかでご自身で使ってたのではないかと……そういうドメインに値段がつくとは思えませんが。

    そこで値段がつくような中古ドメインは相当に質が高いようなものになると思います。中古ドメイン業者で少なくとも数万円以上はするようなものでないとダメなのではと思います。

    ほとんどの中古ドメインは売ったとしても値段がつかないと思いますし、その労力をかけるだけ無駄な気がします。

    何のために中古ドメインを手放すかは分からないのですが、その分の時間とか労力を他に使う方が生産性が高いのでは?と思います。

    なので、普通に更新しないと言うのがオススメです。

    まあ買取業者とかに一括で依頼してみるのはアリかもしれませんね。手間もそんなにかかりませんし、もしかしたら高値で買い取ってくれるドメインがあるかもしれません。おそらくはほとんど値段がつかないと思いますが。

    中古ドメインを自分で取得するメリットとデメリットは…

    初心者アフェリエイターです。

    中古ドメインを自分で買うのと中古ドメイン業者から買うのでは、中古ドメインに何か違いがあるのでしょううか。

    高いお金を払ってまで業者からドメインを買う理由を教えていただけるとありがたいです。


    なかじからの回答

    中古ドメインを自分で取得することに関してはメリットとデメリットが存在します。

    中古ドメインを自分で取得するメリットは以下の2つ。

    1.1個1,000円前後で取得できる
    2.好きなドメインを選べる

    ご存知かと思いますが、中古ドメイン価格はかなり高いです。今では1個3000円以上が当たり前になってきました。それは中古ドメインの需要が高いことと、供給が少ないことで価格が高騰しています。後述しますが、中古ドメインを選定するのは、かなりの時間とコストがかかります。

    仮に中古ドメインを自分で取得すれば、1個1000円前後で購入することができます。取得費用は.comや.netなどのTLDによります。取得費用をかなり抑えられるのは大きなメリットですよね。

    2つ目のメリットとして、自分の好きな選定基準で中古ドメインを選ぶことができるということです。どんな基準で中古ドメインを選定するかはかなり個人差があります。例えば、被リンク数が多い中古ドメインがいいとか取得年数が古いものがいいなど。ここは個人差が本当に大きくて人によっては被リンク数が少ないものがいいという人もいます。

    そういう風に自分の中でこんな中古ドメインがいいという選定基準がしっかりしている人は、自分で中古ドメインを取得することが多いです。中古ドメイン販売販売業者によってはオーダーメイドで中古ドメインを取得してくれるところもありますが、それはそれでさらに価格は上がりますから。

    取得費用が半分以下、自分の好きな選定基準でドメインを取得できるという大きなメリットがあるのですが、現実的には大部分のアフィリエイターは中古ドメインを業者から購入しています。

    その理由は、中古ドメインを自分で取得するには専門的な知識と膨大な時間が必要だからです。

    実際にやってみると分かるのですが、中古ドメインを自分で取得するのは本当に大変な作業です。

    毎日数百万個のドメインが中古ドメインとして放出されます。その中から自分に合うものを選定していきます。普通に考えても全部を手動で選定できないので、何かの選定システム的なものが必要になります。が、それを用意しようと思えば、数十万円から数百万円の費用が必要になりますからハードルは高いです。

    またそもそも中古ドメインの選定基準が分からないという人もいますね。SEO対策や上位表示した経験がなければ、どんな中古ドメインを選定すればいいのかは分かりません。だからそもそも初心者には自分で選定するということ自体が不可能です。

    適当に取得するとSEO効果がないばかりか、ペナルティを受けているドメインだったり、全くインデックスされないということもあります。「何も分からないけど、自分で取得する方が安いから適当に取得する」という人もいますが、まあほぼ100%失敗すると思います。

    中古ドメインを自分で取得するメリットは大きいですが、デメリットもかなり大きいです。そのため多少お金がかかっても中古ドメイン業者で買う方が良いと考える人が多いということですね。

    特に初心者のうちは中古ドメインを自分で取得しようと考えずに、素直に中古ドメイン販売業者さんから販売する方ことをオススメします。中古ドメイン販売屋さんとかザンワーズさんもありますし、うちでも中古ドメインは扱っています。

    アフィリノオト中古ドメイン販売サービス

    新規ドメインのサテライトサイトではSEO効果が弱い?

    昨秋よりサイトアフィリを始め、2回以上売れたサイトがいくつかあります。

    どれも15~20記事のサイトですが、一度ブラックの手法を試して上位表示させたいと考えるようになりました。これまではリンクを送ったことはありません。

    リンクを送る際、サテライ トサイトは中古ドメインでないと効果はないのでしょうか?

    自分でお名前ドットコムなどで取ったドメインで作ったサイトからリンクを送っても、効果は薄いのでしょうか?

    アドバイスいただけたらありがたく存じます。


    なかじからの回答

    秋からサイトアフィリを始めてもう成果発生しているというのは、非常に早いですね。ホワイトハットSEOおサイトということですよね。

    検索エンジンのアップデートも頻繁に起こるようになってきましたからね。ホワイトSEOかブラックSEOかは別にしても、スピード感を持って作業するのはいいことです。

    だから、ブラックSEOを試そうというのは非常にいいと思います。

    サテライトサイトに関しては、中古ドメインの方がSEO効果は高いと考えられています。私も体感値でそう感じています。ブラックSEOに取り組むアフィリエイターで結果出している人は、中古ドメインを使う人が圧倒的に多いです。

    そういうことからも可能であれば、中古ドメインを使う方がいいでしょう。

    お名前ドットコムなどで取得したドメインというのは新規ドメインという意味ですよね。結論から言えば、どのようなサイトからリンクを送るかによります。

    基本的にブラックSEOでは、メインサイトにリンクを送るサイトをサテライト(バックリンク)サイトと呼びます。バックリンクサイトはメインサイトにリンクを供給するためだけに作られるため、ツールを使った低品質なものが多いです。

    低品質なサイトになるとどうしてもSEO効果は弱くなりますから、その分を中古ドメインで補完する必要があります。

    このバックリンクサイトをメインサイトと同レベルでクオリティの高いものを作るなら、新規ドメインでもSEO効果はかなり高くなりますよ。そこまでするなら中古ドメインを使ったバックリンクサイトよりもSEO効果が高くなる可能性もあると思います。現実的にそれをするのはかなり大変だと思うので、きちんと検討する必要はありますが。

    中古ドメインを使った高品質なサイトからメインサイトにリンクを送るのが最もSEO効果が高い方法になります。あとは自分の持つリソース、時間、お金、知識、経験、技術を考慮して、実現可能な範囲でそれに最も近づけていけばよいかと思います。

    バックリンクは無料ブログより中古ドメインの方がSEO効果は高い?

    ブログ拝見させていただきました。

    どの記事も私のような初心者にも大変分かりやすく、役に立つ情報をありがとうございました。

    一点質問させていただきたいのですが、バックリンクサイトは無料ブログでは効果が薄いでしょうか。

    私は自演リンクをつける時は無料ブログを利用しているのですが、効果を考えれば中古ドメインを利用した方がいいのでしょうか。


    なかじからの回答

    できれば中古ドメインを使う方がSEO効果は高いだろうという結論にはなると思います。SEO効果は客観的に数値化できないので、結局は上位表示できたかどうかでしか測れません。

    ブラックSEOで結果を出しているような人は中古ドメインを使っている人が圧倒的に多いため、やはり中古ドメインを使った方がいいのは間違いだろうと思います。

    バックリンクを無料ブログで構築している人でも稼いでる人はいます。無料ブログで作っていて月数百万円単位の報酬がある人を知っていますので。

    SEO効果だけで考えたら中古ドメイン一択ということになるのですが、現実的にはそんなわけにもいきません。予算や時間というのも考慮しないといけないからです。

    中古ドメインを買うための予算が全くないのであれば、無料ブログを使うしかありませんね。どんなにSEO効果が高くてもお金がなければ買うことはできませんから。

    同じようにサイトを一から構築する時間がない、またはパソコンが苦手でワードプレスをたくさん立ち上げるような作業はできないというケースもあると思います。

    そういう場合にはやはり選択肢は無料ブログということになりますね。

    おそらくブラックSEOのバックリンクには中古ドメインを使う方がいいと聞くけど、予算もない・・・それでもそんなにSEO効果があるというなら一回無理してでも使ってみようか・・・という感じかと思います。

    過度な期待は厳禁です。みんなが中古ドメインを使っている時代に中古ドメインを使ってもバンバン上位表示できるわけではありません。

    個人的には無理のない範囲で中古ドメインを試せるなら試してみるというくらいでいいかと思います。

    過去に月10万円の成果報酬があった中古ドメインを再利用する方法

    数年前には月に10万円を超す成果がコンスタントにあったのですが、最近は1万円に満たない報酬までに激減してしまいました。

    そこで質問ですが、

    数年前に取った中古ドメインで当時はそのドメインのサイトで月に数万円の成果が上がっていたものが、現在はキーワード順位が圏外(100位以下)にまで落ちてしまって全く稼げなくなりました。

    こうした場合、なかじさんはその中古ドメインは更新時期が来たら切り捨てますか?

    どのような選択肢があるのかと考えたのですが、思いつくものとしては

    1)タイトルを変えて全く別のアフィリエイトサイトに変身させる

    2)サイトは温存、ただし被リンク用サイトとして他のメインサイトにリンクを送る

    3)今は圏外に下がっていても、いつか上がることがあるかもしれないのでそのままにしておく

    ドメイン状況にもよるので一概に言えないとは思いますが、なかじさんは順位が下がった中古ドメインをどのようにすることが多いですか?


    なかじからの回答

    月10万円を超す報酬がコンスタントにあるのは素晴らしいですね。アフィリエイトの世界にいると月100万円とか月1000万円という人も珍しくないので、感覚がおかしくなりがちです。が、月10万円をパソコンを使って自分一人で稼げるというのはとんでもないことですよ。

    さて、そうはいってもその収入も減少してきてしまってるとのことですので、なんとかしたいですね。

    基本的に中古ドメインで数年間も上位表示できるようなケースのがまれだと思います。だから、それは当たり前のことです。何も焦ることもありません。

    私であれば状況によるんですが、バックリンクサイトとして使うと思います。取得したのが数年前でその間ずっとサイトとして運営してきたのであれば、中古ドメインとしての質は悪くないと思います。

    とはいえ、それだけ前のドメインをそのままメインサイトにする気も起きないので、バックリンクサイトとして別のメインサイトにリンクを送ります。

    >3)今は圏外に下がっていても、
    >いつか上がることがあるかもしれないのでそのままにしておく

    このパターンもかなり多いですね。実際に上位から圏外に飛ばされたサイトでも数ヶ月すると元に戻ってくることも多いです。放置するだけだから手間もかかりません。見込める報酬がある程度大きいならこの選択肢もアリですね。

    ただ月数万円の報酬のためにずっと放置するのもメリットが薄い気はします。それなら思いきってバックリンクサイトとして再利用する方が生産性が高いと思います。