その他に関するQ&A

カテゴリー表示
全12件中1〜20件を表示中 | 回答済み | 閲覧多い順 | 古い順 | 条件解除

あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないブラックな話

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかったブラックな話や書ききれなかった裏話まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    その他に関するQ&A

    なかじが新規サイトを作ったら、3ヶ月後にはどのくらいの収益になる?

    なかじさんがこれから新規ドメインでサイトを作るとして、3ヶ月後にいくらの収益を生むサイトを作る自信がありますか?

    ジャンルは仮想通貨以外なら何でも良いとして、手法は問いません!

    半年で10万円のサイト作れればかなりスゴいと言われる世界ですが、トップアフィリエイターが本気を出したらどれくらいなのかなと気になりました。


    なかじからの回答

    んー、回答する側としては困りますが、おもしろい質問だと思いますね。私もみんながどのくらいと考えるのかは気になります。

    ただ!

    今度からこういう質問をするときには、ぜひ手法を制限してください。もう制限がなさすぎて答えにくさマックスです。

    ----

    予算1000万円とかでリスティング広告をぶん回したら、2ヶ月後に500万円とかいくと思いますよ。そのままでは思い切り赤字ですが、手法は問わないということなので、広告費使えば売り上げは出ます。

    あとはアフィリエイトノウハウ関連もすぐに売り上げ出せますね。例えば今のアフィリノオトと切り離して、サイト設計やライティングのサイトを別で立ち上げれば・・・

    3ヶ月と言わずに2ヶ月後に100万円の収益を出す自信があります。こっちは広告費とか1円も使わなくても、そのくらいの収益は確実に出せます。

    それはアフィリノオトやtwitterがあるおかげで、アフィリエイト属性のユーザーにすぐにアプローチできるからです。

    ----

    って、多分なんの参考にもならないですよね。

    そんな感じで、なんでもいいって条件だったらなんでもできるので、参考になる回答ができないです。

    せめてリソース(人、金、時間)と知識、技術、経験なんかをもう少し制限してもらえると答えやすいです。

    おそらくですが、ジャンルで仮想通貨を除外しているのはバブルで他に比べて稼ぎやすすぎるからですよね。

    今ある知識、技術、経験を使って、売るのは物販のみ。さらに集客は検索エンジンのみ。手法は自演リンクなしのホワイトハット。

    この条件で、ゼロから3ヶ月でどのくらいできるのかといえば、、、まあ月8〜10万円ってところじゃないですか。

    初月5000円、2ヶ月目3万円、3ヶ月目10万円とかそんな感じだと思います。ブラックだったら、その倍くらい?もちろんなんの根拠もない適当な数字ですが、当たらずとも遠からずな数字かと。

    正直言って3ヶ月くらいのスパンでは、どうなるか全く分からないです。検索エンジンに評価されるまで、どのくらいかかるかも分からないので。

    これを1年とか2年スパンで考えていいのであれば、今から1からサイトを作ったとしても、月100〜200万円はほぼ確実に達成できる自信はあります。

    今うまくいっている手法を継続させて、うまくいかなくなったり壁にぶつかった時はそれを乗り越える方法を探すだけです。

    純広告はどれくらいのPVがあればお話をいただけるのでしょうか?

    純広告はどれくらいのPVがあればお話をいただけるのでしょうか?


    なかじからの回答

    純広告には費用対効果が全てです。PV数はほとんど関係ありません。

    PV数が少なくても特化サイトなら広告を出稿する可能性もありますし、PV数が多くても広告出稿しない可能性もあります。

    雑記ブログは純広告を取りにくいと言えます。なぜなら、訪問するユーザーの属性がバラバラだからです。

    仮想通貨特化サイトで1万PVのサイトと雑記ブログで100万PVのサイトがあるとします。純広告を出したい仮想通貨取引所ならほぼ確実に仮想通貨特化サイトに高い広告費を出すはずです。

    仮想通貨特化サイトの1万PVはその全てが仮想通貨に興味のあるユーザーと言えますね。しかし、雑記ブログに訪れる100万PVのうちどれだけが仮想通貨に興味があるかは分かりませんね。

    そうなると費用対効果も読みにくいので仮想通貨特化サイトの方が広告費を出しやすいです。

    私もいろんなサイトに純広告を出してきましたが、費用対効果の良い雑記ブログはなかなかありません。やはり属性がぴったりあったものが費用対効果は圧倒的に高いです。

    私が純広告を出すのであれば、アフィリエイト属性のユーザーが集まるようなサイトということになります。PV数はあまり関係ありません。広告費には大きく影響しますが、PV数が少なくても純広告を出稿したいと思うはずです。

    サイトを共同運営する場合の報酬の分割方法は?

    共同でサイトを運営する場合、報酬の分割はどのように行うのが妥当でしょうか?お互い個人なので確定申告時に難儀しており、良い方法があればお伺いしたいです。


    なかじからの回答

    面白い質問ですが、何に悩んでいるかがいまいち分かりません。

    サイトを共同運営するということはそんなに珍しいことではありません。サイト運営に限らず、事業を誰かと一緒にやるということは普通にあることです。

    個人で確定申告の時に苦労するとはどういうことなのでしょうか・・・どう難儀しているのかが具体的に分かるとアドバイスもできるかもしれませんが。

    基本的に共同で何かをやる時には作業量や作業内容に応じて報酬を分割することになります。

    アフィリエイトであれば、メインになる一人がASPから報酬を受け取り、他の人には外注費などで支払いをすれば良いだけかと思います。

    もしよければ、この質問にコメントもらえればと追加で回答しておきます。

    ブログはじめました。書けそうな記事は、人の役に立ちそうな情報を心が…

    ブログはじめました。

    書けそうな記事は、人の役に立ちそうな情報を心がけています。

    アドセンスだけでは報酬が少ないので、アフィリもしたいと考えています。しかし、書けそうな記事と、広告がマッチしません。また使ってもいない商品を紹介するのも気持ち悪いです。

    月に10万以上を目指しているのですが、アドセンスだけはやりたくないので、アフィリで稼ぐ場合のアドバイスをいただけるとありがたいです。


    なかじからの回答

    な、、、なんて難易度の高い相談なんだ。

    分かっている内容を整理して、できる限り回答していくぜ。
    分からないことが多すぎるから期待はしないでくれ。

    • これを書き込むより前にブログを始めた
    • 人の役に立つ記事を書こうとしている
    • 書けそうな記事にマッチした広告がない
    • でも、アドセンスは報酬が低いから嫌
    • アフィリエイトをやりたい
    • 使ってない商品紹介はしたくない(気持ちが悪い)
    • 月10万円以上が目標
    • アフィリで稼ぐ場合のアドバイスがほしい

    アフィリで稼ぐ場合のアドバイスがほしい

    アフィリで月10万円以上稼ぐアドバイスがほしい

    書けそうな記事にマッチした広告がないけど、アフィリで月10万円以上稼ぐ場合のアドバイスがほしい

    うっひょー、スッゲー壮大な質問きたぜー!!!!

    どんなテーマを取り扱ってるかも教えてくれないなんて、、、なかじへの信頼度も半端じゃねー!!!

    やっこさんやってくれるぜぇぇええ!!!!

    まずこれだけは言える。

    君のやってることは間違いないぜ!!!

    アフィリエイトで稼ぎたいなら、人の役に立つ情報を書くのが鉄則だ!!!

    それ以外のことは一切考えちゃいけねーぜ。

    スマホの電源も切ってパソコンの電源も切って、猫の餌だけ3日分以上をたっぷり与えて、理想的な精神状態で「人の役に立つ記事とは」を考えることが重要じゃ。

    君が言うように使ってない商品紹介はしない方がいいな!

    確かに使ってもない商品をさも使ったかのように紹介するのは気持ちわりーからな。

    ダイエットに成功していないのに「飲むだけでガリガリになったンゴ」なんて記事を書くやつはバーローだ。

    いいか?大事なことだから2回言うぜ?

    ダイエットに成功していないのに「飲むだけでガリガリになったンゴ。お金ほしいからうちから申し込めよ」とか書くやつはバーローだぞ。

    ブログを始めたばかりでアドセンスよりもアフィリエイトが稼げそうだと感じたところに天性のセンスを感じるぜっ!!!

    いいもん持ってるから絶対途中で諦めたらダメだからな!

    書けそうな記事にマッチした広告がないなんてのも大した問題じゃねーや!

    そもそも書けそうな記事がなんなのかそのテーマさえ与えられない中で回答するのは普通の人にはできやしない。

    しかし、君の見込んだ通り、n,a,k,a,j,i、なかじなら回答できる。

    今なら仮想通貨案件がある!!!!!!!

    すべての悩みは仮想通貨のブロックチェーン技術によって解決すると言われてるからな。

    どんなテーマだろうが、すべての道は仮想通貨に通じている。

    目標が月10万円?

    そんなものすぐだっ!!!!

    君の理想的な精神状態で人の役に立つ記事さえ書き続けていれば、月10万円なんてすぐに達成できるぜ!

    月10万なら気がつけば呼吸をするように両手に握りしめられるはずだ!!!

    ただし、猫の餌だけたっぷりやることだけは絶対に忘れないでくれよな!!!!!

    それだけは約束だぜ?

    君ならなんの問題もないと思うが、一言だけ言わせてもらうぜ。

    次から質問するときはもう少し情報をくれ!!!!!

    それだけはまじでたのむからっ!!!!!!!!!!!!!!!

    知恵袋なんて思いつきで安易に作った俺も悪いが、本100冊分にもなろうかと言うくらいの壮大な質問を、小腹が空いたから近くの松屋行こうかってくらい気軽に投げちゃいけねーぜ!!!

    これを書いている間にもやらなければいけない仕事がストップしてる!!!

    大勢の人を待たせてこんな1円の価値もないクソ文章書いてるからな!!!!!!

    ほんとたのみます。

    ※この回答はフィクションだと思いたいです

    ひつじさんやRyoheiさんが画像作成に使っているツールは何?

    なかじさんが度々コラボしているひつじさんや元銀行員ブロガーの小林さんが使っているアイキャッチ画像や文中の画像はどのように作成しているのでしょうか?

    ツールや画像の素材サイト等、わかる範囲で教えていただきたいです。


    なかじからの回答

    なぜ、わたしのところにこの質問が来ているのか分かりませんが、一応回答しておきます。

    ひつじさんは直接このQ&Aにコメントくれているので、確認してください。

    Ryoheiさんは以下のような回答をもらいました。

    ----
    これ凄くよく聞かれるのでたびたび紹介記事ツイートしてますが、Canvaを使ってます。無料会員でもじゅうぶん使えます。有料会員(月1000円ちょい)にするともっと便利です。
    ----

    Ryoheiさんに関してはブログで詳細を説明してくれているので、興味があればそちらを読んでみてください。

    【アイキャッチ画像ツール】『Canva』の使い方とメリットを解説!

    効率いい自演リンクの管理方法を教えてください。

    自演リンクをエクセルで管理しています。

    メインサイトへどのバックサイトからリンクが送られているか、バックリンクサイトからどのメインサイトへリンクを送っているかを逐一管理しています。

    サイトが増えるほど煩雑になってしまいます。なにか効率のいい管理方法はありませんでしょうか。


    なかじからの回答

    わたしもエクセルで管理していますよ。それくらいしか方法がないと思います。

    エクセル管理している情報は以下です。

    • メインサイト名とURL
    • バックリンクサイトURL
    • アンカーテキスト
    • 自演リンク日

    まあ特別な項目を管理しているわけではないです。

    あとはエクセル操作を上達させることですね。

    わたしは数百個のバックリンクと数十個のメインサイトを管理していますが、煩雑だと感じたことはあまりありません。

    それはエクセル操作が他の人より得意だからということになります。エクセルを使えることはアフィリエイトをする上でものすごく有利だと思っているので、機会があればしっかり勉強してみてください。

    みんなのアフィリエイト知恵袋はどのように作成していますか?

    突然のご質問失礼します。

    この知恵袋式の質問フォームはどのように作成していらっしゃるのでしょうか?

    プラグインなどは使用していらっしゃいますか?

    もし、可能であれば、教えていただけると幸いです。

    よろしくお願い致します。


    なかじからの回答

    この質問フォームはプラグインではなく、すべて独自開発しています。

    掲示板のようなものができるプラグインはいくつかあるんですが、この知恵袋のようなものはないかと思います。あればそっちを使っていましたので。

    おそらくですが、外部に開発を依頼すると50〜100万円といったところじゃないでしょうか。細かい機能をつけ出すと開発コストはどんどん上がりますが、まあそんなものだと思います。

    バックリンクサイトの常時SSL化の必要性とメリット・デメリット

    細かいなのかもしれませんが、なかじさんは中古ドメインサイト(つまり、バックリンクサイト)はSSL化してますか?

    ググッたりすると、

    (1)これからのグーグルの方針 を考えて、SSL化すべき
    (2)SSL化すると中古ドメインのドメインパワーが落ちる(URLがかわるから)というような話は特に見当たらない

    なので、SSL化すべきなのかなとおもってるんですがどうなのでしょう?
    率直なところ、なかじさんはやっていますか?


    なかじからの回答

    バックリンクサイトの常時SSL化に関しては、今後新しく作るサイトは導入すべきだと思います。

    常時SSL化のメリットをざっくり書けば・・・

    ・Googleが推奨しているためSEO評価が上がる
    ・情報が盗まれにくいセキュアなサイトになる
    ・ユーザーに安心感を与えて成約率が上がる

    確実にというわけではありませんが、メリットとして挙げられるのはこの辺かと。SSL化の成約率アップに関してはあまり話題になることはありませんが、ウェブ業界では昔から有名な話です。

    新しいサイトをSSL化することにデメリットはないでしょう。むしろGoogleはSSL化を推奨しているので、SSL化していないサイトにはマイナス評価をする可能性もあります。

    SSL化で中古ドメインのSEO効果が下がることもありません。SSL化することで中古ドメイン自体の評価を下げる理由がありませんので。

    ただ既存のバックリンクサイトのSSL化については少し考えた方がいいですね。私は既存サイトのSSL化はやっていません。

    運営中のサイトをSSL化することで検索順位が変動して順位が下がったという話は本当によく聞きます。サイトURLがhttpからhttpsに変更になることで、SEO評価が変わるというのは仕組みとして分からなくはないです。

    私も上位表示されている既存のメインサイトをいくつかSSL化しましたが、確かに数日間は検索結果の圏外に飛ばされたサイトもありました。私の場合は、その後すべてのサイトがSSL化する前に比べて、SEO順位が同じかそれ以上になったのでSSL化して正解でした。が、人によってはSSL化で落ちた順位が戻らないというケースもかなりあるようです。

    バックリンクサイトでもこれと同じことが考えられます。仮にバックリンクサイトをSSL化することでSEO評価が一時的にでも落ちる可能性があります。そうなるとメインサイトのSEO順位にも悪影響が出る可能性が高いため、今はSSL化はしない方がいいだろうという判断しています。

    本来であればGoogleがSSL化を推奨するなら、SSL化で検索順位が下げてはいけないのですが、今はそうなってはいないようです。SSL化のメリットやデメリットを考えて、最適な選択をしたいですね。

    商標を含む日本語ドメインを使うのはNG?

    アフィリ歴半年程度の初心者で理解が難しい箇所もあるため、メルマガ、ブログの3度目の読み込みをしています。

    初歩的で申し訳ありませんが2点教えていただけませんでしょうか?

    なかじさんのおっしゃる通り、商標キーワードでサイト作成をしようと思いますが、商標キーワード+〇〇でドメイン取得はNGなのでしょうか?

    考えているのが、タイトルを「ファインペッツを購入し、本当に愛犬に4年間与えた感想』とした場合、日本語ドメインで「ファインペッツ購入.com』というようなつけ方です。

    ググったりいくつか商標キーワードを入れて検索してみましたが、商標キーワード+〇〇でサイトアフィリでこういいうドメイン名を使用してしているサイトはでてきませんでしたのでNGということなんでしょうか?


    なかじからの回答

    商標キーワードを含めたドメインの取得は、広告主がNGにしているケースもかなりありますので、ASPの管理画面で案件のルールをよく確認しましょう。商標を含むドメインの使用がNGなのにそういうドメインを使うと成果を全部非承認にされることもあるので、注意したいですね。

    個人的には商標を含めた日本語ドメインというのはあまりオススメしないかもしれません。

    アフィリエイトではASPと提携した広告主の商品を扱いますが、商品が販売停止になったり、広告主が突然アフィリエイトをやめるということはよくあることです。その時に商標を含めた日本語ドメインを使っているとサイトを別のサイトに作り直しにくくなります。

    別の商標が入ったドメインで、違う商品を紹介しているのはおかしいですよね。もちろん、そのドメインから新しいドメインにリダイレクトなどをすればいいかもしれませんが、そこまでして商標を含めた日本語ドメインを取得する必要があるのかという疑問がわきます。

    私もそういう日本語ドメインを取得することはありますが、それでSEOに強くなるということはありません。そういう時代もありましたが、今はSEOへの影響はほとんどないと考えていいかと思います。

    ブラックSEOのサイトを記録目的で公開するのはアリ?

    これからブラックSEOに挑戦してみようと思っています。

    記録をつけながらサイトも公開してみようかと思っているのですが、サイトは公開しない方が良いのでしょうか?


    なかじからの回答

    ブラックSEOのサイトを公開するということですよね。記録というのがサイト運営の記録という意味だと思いますが、そのためにわざわざサイト公開するメリットはないかと思います。記録は公開しなくても、自分だけが見れればいいわけですから。サイトにパスワードかけたりもできますし。

    サイト公開ってメリットも大きければデメリットも大きいです。

    サイト公開のメリットはなんといっても人から応援してもらえるということです。応援してもらえるということは他人のSNSやサイトからリンクを獲得できるということです。これがホワイトSEOとは思いませんが、それでもバックリンクサイトを作って自演リンクをするよりはナチュラルリンクに近いことは間違いないでしょう。

    また変なサイトを公開すると叩かれる可能性もあるので、きちんとしたサイトを作ろうと自然とモチベーションが高くなるという効果もあると思います。まあなんだかんだ言って、個人でやるアフィリエイトはモチベーション維持は大きな課題なので、これも地味に大きなメリットですね。

    サイト公開のデメリットはたくさんあるのですが、分かりやすいものは「パクリ」「逆SEO」「ライバルの参入」などだと思います。

    パクリはサイト全体を丸々パクられるケースもあれば、記事単位や文章単位でパクられることもあります。ウェブサイトや文章には著作権がありますから、当然パクリは著作権法違反の犯罪です。

    SNSなどでサイト公開するとパクリのリスクは増えます。報酬を公開していればそのサイトが売れていることが分かるので、パクる人は急増します。報酬などを公開していなくても、サイト公開されていることで、パクる側の心理的なハードルはかなり下がることが多いです。

    「サイト公開しているくらいだから、ちょっとくらいパクってもいいか」「この人だったらパクっても怒らないだろう」という謎の心理が働いて、罪悪感なくパクっていきます。心理状態としては明らかに意味不明でおかしいんですが、まあ現実はそんなものです。

    パクリはコピペするようなケースよりはリライトして使われるパターンが多いです。リライトされているとかなりやっかいで、なかなか気づけないということと仮に裁判になっても著作権侵害と認められるのは難しいことも多いようです。あくまで聞いた話ですが。

    まあなかなか気づけないといっても、文章書いた本人がパクってリライトした文章を読めば一発で分かります。どんなに原型ないくらい書き換えていても、内容や言い回し、構成などですぐに分かります。とはいえ、そんな文章が存在することに気づけないこともありますね。

    逆SEOは、低品質なサイトからの被リンクが増えるということです。そのような被リンクはGoogleなどの検索エンジンにはマイナス評価をされることもあり、順位が下がってしまうことがあります。逆SEOの理由は「妬み」か「ライバルの営業妨害」でしょう。

    逆SEOされた場合には、サーチコンソールで「リンクの否認」を行うしかありませんが、それはそれで手間がかかります。ただブラックSEOになるとサーチコンソールにサイト登録するのはペナルティのリスクにもなり得るのでなかなか難しいかもしれません。

    サイト公開してしまうと、少なからずライバルが参入してくると思います。ニッチなジャンルや稼げる商品ならなおさらです。特にアフィリエイターはそういう情報をキャッチしようと考えているので、普段からかなり感度が高いです。そのためチャンスがあれば、自分が公開しているサイトのジャンルにもガンガン参入してくるので注意するほうがいいです。

    ということで、記録のためにサイト公開することはオススメしません。SNSからのリンク獲得や集客を狙っているならサイト公開してもいいと思います。サイト公開する前に、メリットとデメリットをしっかり考えてみてください。

    ブロガーさんのリンクがアフィリンクとして表示されないのは、なぜ?

    最近気付いたのですが有名ブロガーが貼っているアフィリエイトリンクのURLがオリジナルでアフィリエイトリンクに見えないのですがどうして?


    なかじからの回答

    有名ブロガーが誰かは分からないですが、おそらくはリダイレクトさせているのだと思います。リダイレクト目的はアフィリエイトリンクだと気づかせにくくするためだったり、クリック数を継続するためです。

    ブロガーということであれば、おそらくワードプレスを使っているという前提で話を進めます。

    ワードプレスであれば「Redirection」というプラグインがあります。それで求めているような動作ができるはずです。

    ちなみに簡易的にではありますが、クリック計測もできるので興味があれば利用してみてください。

    稼ぐ系のサイトでブラックハットSEOを取り入れるのはアリ?

    稼ぐ系のサイトになかじさん流ブラックハットで上位表示を目指すのは考え方としてはありでしょうか?


    なかじからの回答

    んー、なしとは言いませんが、わざわざブラックSEOをするメリットはないと思います。「アフィリエイト」とかで上位を狙うという感じでしょうか・・・。

    私のアフィリノオトも稼ぐ系のサイトなんですが、このサイトは自演リンクなどは一切なしで、色んなクエリで上位表示することができています。

    稼ぐ系のサイトは、基本的にSNSとの相性がものすごくいいです。そのため、本当に有益な情報を持っているのであれば、SNSを使って情報発信をしていくのが一番スピードも早く、費用対効果もいいです。

    興味のあるユーザーが集まってくればソーシャルリンクも簡単に獲得できるため、自演リンクをするよりもかなり効率がいいです。それをホワイトハットSEOと呼ぶかどうかは私は甚だ疑問ですが。