商品に関するQ&A

カテゴリー表示
全2件中1〜20件を表示中 | 回答済み | 閲覧多い順 | 古い順 | 条件解除

あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないブラックな話

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかったブラックな話や書ききれなかった裏話まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    商品に関するQ&A

    商品名があいまいな商標キーワードは避けるべきでしょうか?

    案件選定で質問です。

    初心者は「商標キーワード一択」とありますが、実際にASPなどのホームページで案件を探していると商標キーワードがある案件もあればない案件もあります。

    例えば、成分がパッケージに書かれている商品です(ヒアルロン酸&グルコサミンなど)

    こういった案件は無視してもいいのでしょうか?


    なかじからの回答

    商品名も商標に入りますので、商標キーワードがない案件というのは存在しません。商品名がない商品ってないですよね・・・おそらく。

    「ヒアルロン酸&グルコサミン」はそれが商品名ですよ。だから、その案件の商標を狙うのであれば「ヒアルロン酸&グルコサミン」になります。

    個人的には「ヒアルロン酸&グルコサミン」を狙うのはオススメしません。違和感を感じられているように、それを商品名だと認識して、わざわざそれで検索してくるユーザーはかなり少数だと考えられるからです。「ヒアルロン酸&グルコサミン」はキューピーのサプリメントですよね?

    おそらくですが、その商品を検索する人は

    ・キューピー ヒアルロン酸」
    ・キューピー グルコサミン」
    ・キューピー サプリ」
    ・キューピー 関節痛 サプリ

    このようなキーワードで検索することが多いと思います。

    だから、そういった微妙な商標キーワードを狙って上位表示しても大きな収益は見込めない可能性が高いです。

    「すっぽん小町」のように明確な商品名が付いている案件はたくさんありますので、そういうものを扱うようにしましょう。

    商標クエリや商品の決め方と目安となる月間検索回数

    商標キーワードで攻める時、販売する商品は、どのように決めていらっしゃいますか?

    担当者に聞くという方法がありましたが、当然ながら私には担当者がついていません。

    初心者の私でも分かるような客観的な指標などはあるのでしょうか。例えば、商標キーワード単体でキーワードプランナーの月間検索数が1000回以上、とか。

    何かヒントをいただければ幸いです。


    なかじからの回答

    私はASP担当者が付いているので、その担当者に聞きます。もしくはASP担当者の方から提案してもらうことがほとんどですね。

    当てずっぽうで商品を決める人もいますが、やめたほうがいいですね。商標とはいえ上位表示は簡単ではないです。せっかく上位表示したのに売れないというのは最悪のパターンですからね。

    月間の検索回数も参考にしますが、あくまで参考程度です。月間検索回数100回のクエリが上位表示したらアクセスがものすごい多いこともあれば、その逆もあります。

    だからそこを基準に決めることは難しいです。が、月間検索回数1000回以上というのは一つの目安にしてもいいかもしれませんね。実際にアクセスがあるかどうかは誰にも分からないので、そうやって客観的なデータを参考にするのは悪くないです。

    1,000回ならある程度のアクセスはありますし、そこで上位表示できればある程度の収益が見込めます。まあどのくらいの収益を狙いたいかにもよるのですが、月10万円以下なら1,000回とかでも問題ないと思います。

    月間検索回数が5000回くらいあるなら、50万円とかも狙える可能性もあります。案件次第、サイト次第、クエリ次第、時期次第というのは言うまでもないですが。

    他の分かりやすい指標といえば、テレビCMなどをやっている一般認知度の高い商品はある程度の検索回数は確実にあるので、外すことは少ないです。テレビCMではなく雑誌などでよく特集を組まれているようなものでも同様のことがいえます。

    重要なことは一般の人がどれだけ認知していて、どれだけ商標で検索があるかということです。商標での検索回数があるだろうと予測できるならなんでもいいです。

    当然、有名な商品は競合が多くなります。が、そういうところに勝っていけるようなサイトやSEO対策ができないと、ジリ貧になってしまいます。

    たまに競合がいない商標やキーワードを知りたいという初心者の方がいますが、そんなものはないと考えたほうがいいです。そういう楽をしようと考えるよりも、確かな知識と経験を積み重ねていきましょう。

    もうそんな綺麗事はどうでもいいから一瞬でも上位表示して報酬ほしいというなら中古ドメインを買いまくって、自演リンクしまくればいいです。

    まったくオススメはしませんが、超短期間で上位表示できる可能性はあります。おそらくほぼ100%ペナルティで飛ばされますが、上位表示できる可能性はありますので、それも選択肢の一つではありますね。

    最初の話に戻りますが、ASP担当者に聞けるなら聞くのが一番いいです。担当者いないと悩んでる人も多いんですが、ASPの人間と出会う機会は意外と多いです。ASP開催のセミナーやアフィリエイト塾が開催するセミナーにASPがいることも多いです。

    そういうところで名刺交換ができれば、担当者になってくれるかは別としてコンタクトは取れるようになりますね。本当に結果を出したいならそういうことも積極的にするべきかと思います。