2017年の振り返りと2018年の抱負。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あけましておめでとうございます。さて、2018年になったということで今年の抱負や目標、そして2017年の振り返りを書いてみます。こういうの普通は2017年の年末に書くものですか?私もそう思います。

まあ正直言って、ロクな仕事環境もない実家でノートPCしか使えない暇つぶしです。だからそんな面白い内容にしようと努力する気もないので、仮想通貨のチャート見るくらいしかやることないような暇な人だけ読んでください。笑

さて、とりあえず2017年の振り返りからいきます。

毎年毎年、”勝負の年”って言ってますが、2017年も例に漏れず勝負の年でした。法人3期目になった2017年は年商で言えば、前期の5〜10倍くらいにはなりそうです。その数字だけ聞くとスゲー頑張ってる感あるんですが、前期がショボすぎただけです。売り上げが伸びた要因はアフィリエイトとそれ以外の事業がうまくいってるからです。アフィリエイト以外の事業は中古ドメインとかアフィデータ販売とかコンサルとか。まあその辺の事業に関しては、色々言われることもあるんですが、とりあえず始めて大正解でした。アフィリエイトだけでも十分暮らしていける売り上げはありますが、健食アップデートの影響を受けて売り上げは減少していますので、リスク分散という意味では大成功でした。

SEOでもPPCでもアフィリエイト一つでやっていくって本当にリスクが大きいですよね。時給換算したり短期的なレバレッジ考えるとアフィリエイトに全リソース突っ込む方がいいんだろうと思います。でも、それってリスク高すぎるよねと。12月6日の健食アップデートもそうなんですが、いつ何が起こるかは誰にも分からないです。そのためにもできる限りでリスク分散しておくのは本当に大事だと思います。このリスクのバランスは人によって違うと思います。自分がダメだって思ってることでも、余裕で大丈夫って人もいますよね。何ビビってんだ、ガンガンいこうぜ!みたいな。

まあ法人でも個人でも一人でやってるだけならアフィリエイト一本でもいいかもしれません。ある程度会社にお金残しておけば、何かあってもいくらでも立て直せます。固定費なんてほとんどないから、支出減らせば事業の立て直しにお金使って、何ヶ月でも暮らしていけます。でも少なからず組織化を考えるとそういうわけにもいかないよなぁと。

2017年にアフィリエイト以外の事業を本格化させたのも、2018年には組織化に向けて動き出すことが決まっていたからです。現在は個人事業1年、法人2.5年くらい経ちました。今まで自宅を事務所にして一人でのんびりやってきました。好きな時に仕事して好きな時に遊びに行って。まあそれはそれで楽しいんですが、でもなんとなく物足りなさを感じるようにもなりました。なんでも好きなことでもすればいいんですが、それも違うなぁと。それが色んな縁もあり2018年には事務所を構えて、人を雇用することになりました(おそらく!)。

まあ一気に何人も雇って組織化する気もありませんし、そんな能力も情熱もありません。それでも法人にしたからには雇用したいという思いはありました。というより、一人も一回も雇用しないという選択肢はないだろうと。もちろん雇用にリスクもあれば大変なことも承知の上。でも、雇用してみないと分からない可能性とか楽しさもあると思うんですよね。この業界って雇用に関して否定的な人も多いですが、そんなの実際に雇用しないと分からなくないです?だって、雇用し出したら仕事がめちゃくちゃ楽しくなるかもよ?雇用してみて、そこからどうなりたいかはまた考えますが、ひとまず雇用することにしました。今のところ2018年4月から雇用することになろうかと思いますが、そのためにリスク分散が必要というのが自分の結論でした。だからこそのアフィリエイトに依存しない事業、Googleに依存しない事業を始めた2017年です。まあそれが幸いにもうまくいってます。

ただその売り上げも伸ばし続けるのは難しいので、また新しい軸を考える必要はありますが、すでに十分に収益の柱にすることができてます。仮にアフィリエイトサイトが全部吹っ飛んでも、雇用した人間の給料を支払うこともできるし、自分も暮らしていけるくらいの売り上げは作れるような体制できてます。そういう意味では2017年はよく頑張った。

こっからさらに脱線しますが・・・

この仕事をやっていると「なんのために仕事してるの?」「将来的に何したいの?」みたいな話になることが多いです。人の話聞いてると夢とか理想を掲げて「日本を変えたい!」とか思ってる人も多くて、それに向けて実際に動き出してる人もいます。それ聞くたびに、この人たちスゲーなと。それができる能力があるのも実際に動き出してるのもスゴいと思うんですが、見知らぬ人のために何かしてあげようと思ってるのがスゴいと思います。巡り巡って自分のためかもしれませんが、それでも自分にはそんな考えありません。私は冷たい人間なので、自分の知らない人に何かしてあげようって気持ちがありません(知らないっていうのは会ったことあるとかそういう話ではないです)。なんでそんな知らない人のために、何かしてあげないといけないの、って。

その代わりに、自分の手の届く範囲の人に何かあった時には助けてあげられる人にはなりたい。でもその人たちがその時に何で困ってるかなんて分かりません。お金かもしれないし人脈かもしれないし。そういうものを手に入れておくのに法人という手段は悪くない選択だと思ってます。まあ脱線したけど、自分が法人やってる理由はそんな感じ。

あとアフィリエイターで法人にするかどうか迷ってる人多いんですが、面倒なこと考えずに勢いで法人化しちゃえばええやんといつも思います。法人にして3期くらい経ちますが、別に法人化してデメリットを感じたことはないです。赤字でも倒産することもないし、特別やることが増えることもないと思います。私の場合は、税務とか書類関係も全部税理士に丸投げで自分では何一つやってません。法人で売り上げなくても法人税は7万円ちょっととられるので、それがデメリットと言えばデメリットですが、そのくらいよくね?ってか、それを払えないくらいの売り上げだったら個人でも暮らしていけない気が・・・。やっぱり法人化してる方が仕事はしやすいと感じます。肩書きなんて仕事のできるできないに関係ありませんが、気にする人は多いですからね。法人でないと契約できないようなものも普通にありますし、名刺に代表取締役って書いてあるだけで、話を聞いてもらいやすいこともあります。まあどうしたいかは本人次第ですが、他のことは適当だったり勢いでなんでもやるのに、どうして法人化だけそんなに慎重なんだろうと。笑

具体的な数字の話も少しだけ。2018年は雇用したりと忙しい年になりそうなんですが、会社としての年商は3億円を目指します。目指しますって、今はまだ全然足りないですよ。ちょっと届いてないとかそんなレベルじゃなくて、絶望的なくらい足りません。笑 でもそんな状況でもそれが現実的だと言えるのはアフィリエイトの大きな魅力だと思います。まあそのためには色々と壁を超えないといけませんし、新しい取り組みを3つくらい始めて全部成功させないといけません。後になって思うことが多いんですが「なんとなくだったけど、あの時アレやっといてよかったな」「というかやってなかったら終わってたな」というのの連続です。それを運がいいというのか行き当たりばったりというのかセンスがあるというのかリスクマネジメントというのか分かりませんが、とりあえず生き残ってます。

うーん、普段だったらこの文章見直して、修正加筆繰り返すんですが、今日はこれで終わっときます。書きたいこと全部書いたら終わりませんからね。笑 これで終わっときます。ということで、2017年の振り返りと2018年の抱負的な話でした。それでは2018年もどうぞよろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ブログでは書けないブラックな話

サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。

ブログでは書けなかったブラックな話や書ききれなかった裏話まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。

メルマガの無料登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。