【第四回】1ヶ月で成果を出す!マンスリーアフィリエイトをリアルタイム実演中

今日のテーマは…
「上位表示するまでの作業ルーティーンは?」

あなたが上位表示までに行なっている作業ルーティーンを教えてください。新規記事を書く、リライト、SNS、自演リンクなど。今回のメルマガの感想や疑問などもあれば、自由に書いてください。

» 【第一回】1ヶ月で成果を出す!マンスリーアフィリエイトをリアルタイム実演中

» 【第ニ回】1ヶ月で成果を出す!マンスリーアフィリエイトをリアルタイム実演中

» 【第三回】1ヶ月で成果を出す!マンスリーアフィリエイトをリアルタイム実演中

コメントをくれた方全員にプレゼント!

コメントをくれた方全員にプレゼントを差し上げます。

今回は「ウェブ業界で13年間働いた私が辿り着いた、たった一つの結論」という私が去年の夏に3日間だけ配布した読み物の後編をプレゼントします。

私はここにたどり着くまでに長い時間がかかりましたが、これを理解してからライティングもSEO対策も劇的に変わりました。

プレゼントを受け取る方法

1.この記事にコメントをしてください(メールアドレスを忘れずに!)。
2.コメント後にメールにてプレゼントをお届け

プレゼント対象者は2019年2月20日20:00までにコメントをくれた方になるので、ご注意ください。メルマガへの返信でのコメントやメールアドレスの入力間違いや入力忘れも、プレゼント対象外になるのでご注意ください。

コメントは承認制のため、こちらで承認後に表示されます。コメントの投稿時間がプレゼント期限内なら承認日時が期限を過ぎていても問題ありませんのでご安心ください。プレゼントはコメント承認時にお送りします。

さらに!コメントの中からノウハウをプレゼント

全員プレゼントとは別でいいコメントの中から3名様に、今回公開するノウハウを無条件でプレゼントいたします(3名以下の場合もあります)。

当選発表はメールにて行います。プレゼント時期はノウハウ公開後になるのであらかじめご了承ください。

みんなのコメント(全124件)

  1. アバター sakata makio より:

    上位表示されている自分の記事のタイトルと見出しにキーワードを、再構築(足したり、入れ替えたり)することです。

    1. なかじ なかじ より:

      んー、そこは目的と手段がごちゃごちゃになっているのかなあと思います。リライトする必要があるからするので、別に必要がなければしなくてもいいんだと思います。リライトする勇気がないとかじゃないですよね・・・

  2. アバター 本多 より:

    上位表示になるかどうかわかりませんが、ツイッターに新記事更新は流してます。被リンクはぽつぽつつけてます。

    1. なかじ なかじ より:

      twitterに更新情報を流すのも大事ですが、そこに反応がないといまいち効果がないと思います。twitterで更新情報を流すと何がどうなってGoogleの評価が上がるのかを考えましょう。

  3. アバター かわ より:

    お世話になります。

    ・基本は新規記事を書く
    ・順位を見て半年くらい変化がなかったら、ライバルチェックをして追記などリライト
    ・関連記事内部リンク
    ・アクセスのない・ほぼない記事をnoindexにして様子見
    ・たまに自演リンク

    よろしくお願いします。

    1. なかじ なかじ より:

      半年は結構長いですね。3,4ヶ月とか、もう少し短く判断してもいいのかなと思います。たまに自演リンクもいいと思いますね。そういう色んな角度からSEO対策するのは重要だと思います。

  4. アバター おてつ より:

    なかじさん
    いつもありがとうございます。

    上位表示への作業は、記事追加とサテライトサイト作成→被リンクです。

    以前はPSWを利用していましたが、最近はサテライトサイトもある程度のクオリティーで作成するように心がけています。

    1. なかじ なかじ より:

      外部対策中心ということですね。それでも上げきれないような場合にはメインサイトの内部対策もしていきましょう。

  5. アバター K より:

    なかじ様

    いつも楽しませて頂いております。

    上位表示のために…
    サーチコンソールで調べたキーワードを元にリライト。
    上位表示されている記事を分析しリライト。
    といった具合です。

    1. なかじ なかじ より:

      リライト中心ということですね。サチコや上位サイトを元にリライトするのは良い方法だと思います。リライトだけで上位表示はなかなか難しいことも多いので、外部対策も意識していきましょう。

  6. アバター しおの より:

    私も過去記事のリライト、情報更新などがメインになっています。
    もう少しキーワード選定のところがよくわかってこないと
    にわか仕込みのSEOでは太刀打ちできない気がします。

    1. なかじ なかじ より:

      キーワード選定も重要ですが、やはりSEO対策勝負だったりします。競合がいないキーワードってもうないと思った方がいいので。

  7. アバター クロいYシャツ屋さん より:

    ・2週間に一度、1ページ目の傾向を見て自サイト修正
    ・単体で成り立つくらいのサテライトサイトから、月1でリンク

    以前は記事を増やすことに重点を置いていたのですが、今は既存ページの修正とリンクがメインです。

    1. なかじ なかじ より:

      かなり定期的に記事更新しているんですよね。更新頻度はSEOにもかなり影響すると思っているので、いいと思いますね。質の高い記事を増やすという方向性もいいと思いますね。

  8. アバター たか より:

    なかじさん、こんにちは。

    上位表示のためにする作業は、

    ・キーワードを選ぶ
    ・記事を書く
    ・一旦放置
    ・記事のリライト
    ・内部リンクの調整

    という流れで進めております。

    被リンクやソーシャルリンクの獲得方法がまだ完全に理解できていません。

    1. なかじ なかじ より:

      なかなか被リンクやソーシャルリンクの獲得方法を完全に理解するのは難しいと思います。正直ほとんどの人ができていないので。コツはうまい人のやり方を真似することですね。

  9. アバター トム より:

    ・新規記事の追加
    ・既存記事の文字数追加
    ・既存記事からの内部リンク追加

    ・中古ドメインからの追加被リンク

    みたいな感じです。

    1. なかじ なかじ より:

      ブラックハットSEOの見本のようなルーティーンだと思います。もし外部対策だけで難しい場合は、既存記事のメンテナンスにも目を向けていけると上位表示の確率も上げられると思いますね。

  10. アバター たくぞー より:

    なかじさま。

    お世話になっております。

    私が上位表示するために行っている作業は、

    1. サーチコンソールでクリック率が高いけど順位が低いキーワードの抜き出し
    2. 1のキーワードを含む上位サイトを参考に記事のリライト

    以上です。

    結果が出るまで時間がかかる & 毎回うまくいくとは限らないのが欠点ですが、
    意外なキーワードで上位表示される事もあるので毎回このパターンです。

    よろしくお願いします。

    1. なかじ なかじ より:

      必勝方法はないのですが、キーワードによっては難しいかもしれませんね。外部対策も重要なので、ドメインパワーが違い過ぎれば、コンテンツで勝っていても上位表示できないことも多いです。色んな視点で相対評価できるといいかなと思います。

  11. アバター ハヤヒデ より:

    いつも有益な情報ありがとうございます!

    ①検索ボリューム少な目のキーワードを狙う
    ②トップページに力を入れる
    ③内部リンクをあてる
    ④順位チェック
    ⑤ライバルチェック
    ⑥リライト

    今のところこんな感じです!

    私はまだまだ初心者でして、1サイトしか所有しておりません。

    故に外部リンクをあてることができませんので、これくらいしかやれることがありません。

    他にどのような施策がありますでしょうか?

    1. なかじ なかじ より:

      基本的にはできることはたくさんあるのですが、初心者にオススメなのはtwitter運用ですね。詳しくはこちらをどうぞ。
      https://affi-note.com/backlink_and_citation_building

  12. アバター サンカワ より:

    なかじさん

    サンカワと申します。
    いつもありがとうございます!

    上位表示するための作業ですが、

    ・Analyticsを見て、アクセスの多い記事をリライト
    ・上位表示しているサイトを見て、自分のサイトに足りていない部分があれば追加
    ・Twitterで記事を更新したことをお知らせ

    をしています。
    今後はTwitterの更新頻度を上げて、自演リンクもしていきたいと考えています!

    1. なかじ なかじ より:

      リライトと追記という感じですね。おそらくtwitterでの更新通知はただ更新通知するだけで、うまく反応を得られていないのかなと思います。そこがうまくできるようになるとかなり世界が変わるので、twitter運用自体に力を入れてもいいと思いますね。
      https://affi-note.com/backlink_and_citation_building

  13. アバター もりの より:

    なかじさん、いつもありがとうございます。

    上位表示出来そうな時はリライトするようにしていますが、実はリライトって初心者の私にはむずかしいです。

    何を直せばいいのか悩んで何も出来ないこともあります。

    Twitter は朝と夜の8時ごろに手動で発信しています。ドラマのサイトをやっているのでドラマ名のハッシュタグをつけます。放送時間前後にTweetするとそれなに反応がありアクセスもアップします。

    1. なかじ なかじ より:

      何をリライトするかは目的と手段をはっきりさせましょう。リライトが目的になったらダメです。完成度を高くする、さらにユーザーの役に立って読みやすい記事にするためにリライトをします。自分の記事が全サイトの中で一番とは思わないですよね?じゃあ自分の記事よりうまく記事はどこがどううまいのかを研究しましょう。そうするとリライトすべき点が見えてくるはずです。

  14. アバター hideぼ〜 より:

    なかじさん!こんにちはです。

    上位表示にルーティンとしてやっている事は、サーチコンソールでクエリや表示数をみて何で検索されてるか見てます。

    上位に表示されてるページに関連した新規を書いてます。

    読まれてるが離脱率が高い記事には、リライトしてます。

    1. なかじ なかじ より:

      離脱率が高い記事のリライトは良いですね。そういう記事は積極的にリライトしていきたいです。上位に表示されてるページに関連した記事で書くのはいいですね。カニバりには注意したいですが。

  15. アバター Pon より:

    ・SNS
    ・LINE@
    ・既存記事のリライト
    ・内部リンクの見直し

    サテライトサイトからの被リンクもつけたいですが、予算的に出来ていません。最近はなかじさんの商標ライティングマニュアルに沿って既存の商標記事をリライトしています。

    1. なかじ なかじ より:

      予算的にできないとのことですが、無料ブログでもOKですよ。外部対策の比重は大きいので、多少時間を使っても少しずつやるのはオススメです。既存記事もライティングマニュアルをみて取り組んでくれているとのことでありがたいです!

  16. アバター より:

    いつもありがとうございます!

    月並みですが、サチコの提案からの記事作成ですね。

    グーグルとの共存です。

    1. なかじ なかじ より:

      だいぶざっくりですね。笑
      内部対策、外部対策でそれぞれ必要なフェーズが違うと思います。そういうのは段階的に考えていけるとSEO強くなるなあと最近は感じてますね。

  17. アバター ikedai より:

    なかじさま、こんにちは。
    僕は古くなった内容の修正や、内容の追加がメインです。
    でも、効果が精査できてないため、グダグダなリライトになっています。

    1. なかじ なかじ より:

      リライトと追記メインということですね。それ自体はいいと思うのですが、目的と手段だけははっきりさせましょう。効果があるないに関わらず、リライトの目的を見失うと、ただ言葉や言い回しを変更するだけのリライトになってしまったりするので。

  18. アバター ぐっち より:

    なかじさん、こんにちは。
    ぐっちと申します。

    私は順位がついたら

    ①サーチコンソールを見つつ記事修正
    ②内部リンクの見直し・ライバルサイトとの比較
    ③順位を確認

    という形で主にサーチコンソールを見て、キーワードを追加しています。

    1. なかじ なかじ より:

      サーチコンソールを見てのキーワード追加はコメントでもかなり多いですね。サチコを有効活用できると作業の質がかなり上がるので、これからもガンガン使っていきたいですね。

  19. アバター ひろ より:

    他の方とだいたい同じですが、

    ・テーマ選定
    ・企画設計
    ・案件選定
    ・キーワード選定
    ・競合調査
    ・カテゴリタグ設計

    をまず1週間くらいかけてやります。

    そのあと、新規記事をひたすら入れます。

    3ヶ月後くらいに新規記事の順位を見ながらリライトします。

    あとはその繰り返しです。

    1. なかじ なかじ より:

      サイト立ち上げ時の作業って感じですかね。サイト立ち上げ後は新規記事作成とリライト中心という感じですね。新規記事でもリライトするときも内部リンクはかなり意識したいですね。おそらくサイト設計などしっかりされているので、その辺も問題なくやられているとは思いますが。

  20. アバター 長嶋 より:

    なかじ様

    お忙しいのにいつもありがとうございます。

    さて、私の「上位表示するまでの作業ルーティーンは?」こんな感じです。

    1.毎日該当キーワードの検索上位10をチェック
      変動したサイトを検証→自分の記事を修正

    2.サーチコンソールの検索アナリティクスをチェック
      意外なキーワードを見つける→見つけたキーワードで記事作成

    3.不要記事や重複記事がないかチェック
      →足をひっぱている記事があれば削除

    1. なかじ なかじ より:

      毎日上位サイトをチェックしているのはかなりやりますね!そこまでしてる人はなかなかいないかもです。キーワードを拾い上げるプロセスや足を引っ張ってる記事の処理までお見事です。

  21. アバター さとっち より:

    毎回勉強になります、ありがとうございます。

    数記事のペラサイトの前提ですが…
    ・トップページ+子記事×5を設置
    ・GRCで全ページの順位を確認、上がっていない子記事をリライト。子記事に対応するトップページの見出しをリライト。
    ・場合によっては子記事追加
    ・サチコをチェック

    外部対策は、最初に自演リンクをつけたら放置してます。

    1. なかじ なかじ より:

      自演リンク放置はよくないです。ほぼ確信に近い仮説ですが、おそらく被リンクには賞味期限があります。要するに1回ついた被リンクの効果がずっと続くわけではないということ。おそらくは3ヶ月くらいが賞味期限なのかなと。だから定期的にたくさんの被リンクがつくサイトは強いんだと思います。

  22. アバター より:

    なかじ様

    私は記事のリライトをメインにやっています。

    seoの知識があまりないのでこれくらいでしょうか。

    よろしくお願いします。

    1. なかじ なかじ より:

      記事のリライトも重要なルーティーンだと思います。きっちり検索順位を把握して上で、色々施策していけるといいですね。一つのことだけで上位表示って本当に難しいので、武器を増やしていくといいかなと。

  23. アバター M(えむ) より:

    ・上げたい記事に関する新規記事を書く
    ・順位が固定されてきたら、リライト
    ・内部リンクの調整
    ・ライバルチェック
    ・リライト後の順位変動を見ながら、またリライト
    ・不要な記事の削除、統合
    とかです。

    ひとつひとつ行って、その後の順位変動を見て、また調整していきます。

    1. なかじ なかじ より:

      かなり体系化されていますね。ルーティーンのまとめみたいな作業内容だと思います。素晴らしい!なんとなくやるのではなく、順位変動もちゃんと見ているのがいいですね。

  24. アバター まさる より:

    関連する記事作成したり、検索上位のサイトを見て足りないところをリライトして補ったりしています。

    1. なかじ なかじ より:

      定期的に見直すのはいいと思いますね。メンテナンスしてるとGoogleはきちんと評価してくれますし、自分の中でもどんどん記事の完成度を高めていけるので。内部リンクで接続したり外部対策もやっていけるといいかもですねー。

  25. アバター ユウジ より:

    バックリンクサイト制作と自演リンクです。

    1. なかじ なかじ より:

      外部対策がメインということですね。最近は手動ペナもほとんどないので、いいと思いますね。内部対策+外部対策はSEO対策の基本ですし。

  26. アバター ジロー より:

    新しい記事を書いて、同じ内容の古い記事がないかチェックして、表現や言葉を変えたりしています。

    古い記事はタイトルから変えることが多いです。

    1. なかじ なかじ より:

      ずっと運営していると、同じような記事が複数になることってありますからね。最近はそういうのがカニバることが多いので、その辺のメンテはきっちりやりたいですね。

  27. アバター ぽん太 より:

    メルマガを拝見し、はじめて期限内にコメントすることができました!

    SEO対策もやらずに、キーワード選定もやらない。

    これで本当に成果が出るのか?

    たくさんの???を抱きながら、マンスリーアフィリを楽しみにしています。

    さて、私の作業ルーティーンですが、検索意図に沿ったコンテンツの作り込みを重視して、積み重ねていっています。

    マンスリーアフィリとの違いは何なのか?

    そのあたりも楽しみに、引き続き勉強させて頂き、実践していきます。

    1. なかじ なかじ より:

      おお、お忙しいところ期間内のコメントありがとうございます!質の高い記事を書き続けていく感じですね。メディア運営において基本になることなので、いいと思いますね。マンスリーアフィリとはやり方全然違いますね。私は可能な限り手抜きしたい人なので、なるべく記事は書かないようにしてます。

  28. アバター きく より:

    なかじ様

    お世話になっています。
    上位施策の作業ルーティーンとしては

    【記事作成】

    1ライバルチェック
    2需要あるキーワード拾っていく
    3キーワード盛り込みながら記事作成※需要にこたえる形で記事書くように努める
    4長すぎず短すぎず2000字~3000字ぐらいになるように調整
    5Twitterに記事内容投稿※必ず手打ちでクリックしたくなるような投稿にする

    【記事作成後】

    1記事順位チェック
    2順位高ければなぜ高いのかを自分の記事から探る・低ければライバルチェックして自分との記事の差を探す
    3しばらく置いた後サーチコンソールチェック、どのようなキーワードが需要あったのか答え合わせ
    4Twitterで自分の記事がつぶやかれているかどうかチェック、被リンクもらえそうな話題探し
    5サーチコンソールのリンクチェック、ブログやまとめサイトで自分の記事引用されてるか調べる

    【面倒くさい作業】

    1VODの収益記事のリライト※現在2000字~4000字ほどだが網羅性意識して7000字程度を検討中。
    2感想記事・穴場キーワードの文字数の調整。必要十分な記事書けば良いとは考えているがある程度の文字数なければ上がらない。
    3Twitterでの投稿。やはりある程度の更新頻度無いと認知してもらえない

    【他気を付けてること】

    ◎ほぼ毎日更新2~3記事追加(月60~90記事目標)
    ◎アクセス無い記事削除
    ◎アクセスある記事から収益記事へながす

    SEO対策でも書きましたがとにかくアクセス命。
    これで大体狙ったキーワードで10位以内、悪くても20位以内に収まる感じです。
    ※ただ人気がありすぎる作品はなにやっても上がらない場合もありますが。
    悩みとしては収益記事が上がらないことです。
    大体10位から20位の間をさまよっていて上がりきらないものがあります。
    やっぱり簡素に書きすぎてるかなという感じで現在リライト中です。
    網羅性意識して書くと大体8000~10000字ぐらいになるんじゃないかなと。
    外部評価だけであがればいいんですがやっぱりそれだけだと難しい。
    最初は高順位ですが滞在時間伸びずにズルズル下がっていく感じ。
    気合入れていこうと思ってます。
    面倒くさい作業はいっぱいありますね。
    でもそれしないと上位表示できない…。
    面倒くさいというよりはつまらないというか…。
    こういう作業も難なくこなしたいところです。

    1. なかじ なかじ より:

      かなりがっつりした内容をコメントいただきありがとうございます。収益記事が上がらないのは、おそらく競合が強いからだと思いますね。みんな本気で上位表示しにくるので、他のキーワードよりも激戦になってきてしまいます。そ今はかなりコンテンツにはこだわっている感じがあるので、そこにプラスするなら外部対策が強力だと思いますね。SNSや被リンク獲得に力を入れていけるといいのかなと。もちろん書かれているように外部対策でどうなるものではないんですが、それでも内部対策はしっかりやっているなら、次は外部対策に力を入れるとするっと上がることも多いので。

  29. アバター ヒガシ より:

    既存記事のリライトはよくやります。
    ライバルサイトをチェックしつつ、ユーザーの求めている情報が提示できているのか考えて書き直します。

    あと、自演リンクを付けるサイトもあります。

    1. なかじ なかじ より:

      既存記事のリライト大事ですね。後で見直すとなんでこんなこと書いてるの?とかなんでこれ書いてないの?みたいなことって多いですからね。

  30. アバター ぱる より:

    トップページを2万字ほど書いて順位変動をチェックします。運がいいときはその後被リンクを充てるとペラでも上位表示することがありました。必ずトップページは書くものなので最初はたくさん書くようにしています。

    1. なかじ なかじ より:

      トップページはかなり多めに書いているんですね。なんだかんだでまだ長文はSEOでは優遇されているような印象があるので、大事なことだと思います。外部対策は基本的に効果が出ることが多いので、積極的にやっていくといいと思いますね。

  31. アバター 村山 より:

    なかじさん、こんにちは。

    僕の作業ルーティーンとしては

    ・トップページをしっかりと書く
    ・個別記事を書き、トップページへ内部リンク
    ・サテライトサイトから自演リンク
    ・週に1回、別記事追加
    ・週に1回、過去に書いた個別記事の修正

    このような感じでが、まだ何かが足りないのか?上位表示への手ごたえは感じられません(汗)

    自演リンクも1サテライトサイトから5本送っていますが(5本ともメインサイトは違います)グーグルになかなかインデックスされずに「もしかしてペナルティ?」なんて余計な心配をしています。

    ただ、1番の作業ルーティーンは「手を止めずに続けること」です。

    1. なかじ なかじ より:

      かなり体系化してやっているんですね。ブラックハットの王道のような作業内容な気はします。どんなサテライトかによりますが、被リンクがインデックスされないことはないですね。速攻でインデックスされることは少ないですが、ペナでも確実にインデックスされるはずです。それにサチコで見られなければ効果ないわけではないので、そこはもっと楽に考えるといいと思います。手を止めないことはまじで一番大事ですね。

  32. アバター nm より:

    ・記事リライト、タイトルのリライト
    ・既存記事のhtmlタグ見直し
    ・サーチコンソールを見て、検索されているキーワードで新たに記事を書く
     もしくは、既存記事にキーワード追加
    ・内部リンクの見直し
    ・毎日ではなく、ある程度の期間内で記事を追加していく
    ・開設時には、後回しにしていた超基本的な内容の記事を追加する
    ・実際に検索してみて、他の上位サイトとどのように違うのかチェックして修正

    以前は、被リンクをつけていたりしましたが、ここ最近は、全くしてしなくなってしまいました。。。
    効果がないだろう、というよりは、きちんとしたやり方を知らないため、適当な被リンクづけをすることは時間の無駄だろう、という考えのもとです。

    1. なかじ なかじ より:

      まあ個人的な感想としては適当な被リンクづけでも効果ありますよ。なぜかというと一般の人って被リンクって言葉も知りません。何も考えずにブログに紹介したいと思ったリンクを貼ります。これがナチュラルリンクです。それがきちんとしたやり方とかってないですよね。でもそのナチュラルリンクには効果があります。もちろん色んな仮説があるので、それらを把握している方が効果の高い被リンクを期待できますが、そうじゃなくても効果はあるはずです。

  33. アバター pepper_♥ より:

    なかじさん 第四回もありがとうございます。
    みなさんのコメントとなかじさんの返信、
    全部読ませていただいています。
    とても参考になります。

    上位表示のための作業...

    サーチコンソールのページごとのクエリで
    表示回数が多いものからリライトします。

    検索語と表示されるページが
    意図していたサイト構成と違う結果に
    なっている場合もリライトして修正します。

    しかし、ある程度までは上がっても
    ほんとうに上のウエまであげるのは
    リライトだけでは難しいのかなぁと思っています。

    1. なかじ なかじ より:

      コメント参考になっているようでよかったですー。いつもコメントありがとうございます。

      リライトする優先度の付け方が明確なのはいいですね。私の中でも売れている記事、アクセスが多い記事、表示回数が多い記事と優先順位をつけてリライトすることが多いです。上げきれないことってよくあるんですが、その原因はドメインパワーで負けていることが多い気がしますね。コンテンツのメンテナンスはするんですが、外部対策サボってる人は本当に多いので。

      記事のメンテナンスは基本的にメンテした記事にしか影響しませんが、外部対策はサイト全体に対して有効ですからね。外部対策はぜひ積極的にやってほしいですね。

  34. アバター にゃん より:

    いつもメルマガ楽しみにしています。

    作業は、リライト、内部リンク調整、新規記事を作成をしています。

    流入ワードの記事と、狙いたいワードの記事がカニバリ、
    狙いたいワードの方で上位表示出来ていない状況です。

    他の方の作業ルーティンを参考に頑張りたいと思います。

    1. なかじ なかじ より:

      記事がカニバっているのは近いキーワードで記事を書きすぎなのかなあと思います。まあかなり遠くで書いたつもりでもGoogleが勝手に拾ってきて表示することがあるので、そこはどうしようもないんですが。最近は書けるなら1記事に書いてしまう方が効率いいのかなと思いますね。

  35. アバター ゆうや より:

    なかじさん

    こんにちわ!

    僕が行っている「上位表示のためにする作業」は最近は自演リンク(被リンク)が多いです。

    単純に記事から記事への被リンクだけでなく、様々な媒体からリンクするようにしています。

    TwitterなどのSNS、動画投稿サイトetc。

    特にYoutubeに力を入れています。

    効果はまだ体感できていませんが、数か月はこのやり方でいけるのかどうか試してみたいと思っています。

    1. なかじ なかじ より:

      外部対策ということですね。SNSやyoutubeも使っているということでいいなあと思います。内部対策と平行してやると効果絶大だと思うので、ぜひこれだけでと決めずに平行してやっていくといいと思いますね。

  36. アバター ひなた より:

    なかじさん
    いつも楽しみにメルマガもブログも拝見しています。
    取り組んでいるのは、過去記事のリライト、記事内容の情報更新などです。
    まあまあの順位まで上がってきた記事はリライトして、全然駄目な記事は原因を探って削除するなど整理しています。

    1. なかじ なかじ より:

      記事メンテナンスが中心ということですね。メンテはとても重要ですが、なかなか新規記事を書いてメンテするだけだと上位表示ができないこともあります。2ページ目の壁を超えられないとか。そういう意味ではもう少し外部対策的なものを意識してもいいのかなあとは思います。

  37. アバター はまちゃん より:

    ・サーチコンソールで流入キーワードを見てリライト
    ・関連記事を書く
    ・まとめ記事に内部リンクで繋ぐ

    こんな感じですね。

    1. なかじ なかじ より:

      しっかりサチコみてリライトの方向性を考えているのが素晴らしいと思いますね。今は1記事で上位表示させるよりも複数記事で上位表示させる方がいいかなと思ってるので、その方向性は良いですねー。

  38. アバター コウ より:

    サイト作成後に40被リンク分をサテライトサイトからつけます。
    記事予約して大体3ヶ月ほどで全部つく感じです。
    あとは順位が10位以内に入ったら個別記事を10〜20記事追加というルーティンですね。
    商標サイトオンリーですがどれもこのスタイルです。

    1. なかじ なかじ より:

      おお、作業内容がわかりやすくて良いですね。このやり方の良いところは本当に効率よくルーティーンを回せるところですよね。サイト数が増えればリスク分散にもなるし、思いきって記事メンテなどをなくして、機会的に作業するのもアリだと思いますね。

  39. アバター あるある より:

    ひたすらに記事を書いています。
    今の自分には商標サイトからしか成果が出ていないため、何が正解かもわかりません。
    とりあえず、記事を書いて書いての繰り返しです。

    1. なかじ なかじ より:

      記事を書くのは大事ですが、一回立ち止まってみても良いかもしれませんね。書いてきた記事の検索順位がどのくらいなのか、3語でも50位以内になってなかったりしたら要注意かもしれません。今までの記事をリライトしたり質を高めたりとメンテナンスするのもオススメです。

  40. アバター aki より:

    なかじ様

    お世話になります、akiと申します。

    アフィリノオトを拝見するまでは、リンクを当てず、一つのドメインに記事を増やす作業をしていました。
    通販会社の仕事をしていた経験を活かして、商品ページを作るような感じで、記事を作成していましたが、去年からアクセスが減り始め、模索している中で、なかじさんの商標に関する記事に辿り着き、PSWやマニュアルを購入し参考にさせていただいてます。

    SEO対策は、なかじさんから購入した中古ドメインを使い、新規のドメイン、中古ドメインで作った商標サイトにリンクを当ててます。
    サテライトサイトの記事は、間隔を空けて予約投稿してます。

    おかげさまで、中古ドメインを使った商標サイト(トップページのみ)から1ヶ月で初報酬がありました、これから、サイト設計を考えて記事追加、マニュアルを元にトップページの修正を予定してます。なかじさんのおかげで報酬に繋がったこと感謝してます、ありがとうございます!

    まだまだ、表面的な事しか理解できておらず、質問させていただきたいのですが
    個別記事を追加した場合、内部SEO対策として、個別記事から個別記事にリンク貼るか、個別記事からトップページへリンクを貼るか、もしくは個別記事にはリンクを貼らない方が良いのか、キーワードによっては、関連性の強弱で流れが微妙に感じる事があり、悩んでいます。
    何かアドバイス頂けたら幸いです。

    よろしくお願いします。

    1. なかじ なかじ より:

      通販会社で働いてたのはかなり大きなメリットですね。1ヶ月で報酬が上がったということでおめでとうございます!まさにマンスリーアフィリエイトですね。笑
      個別記事を書いた時のリンクに関してはケースバイケースですね。トップページに飛ばす方が良いと思えばそこで飛ばすます。トップから個別記事へのリンクも同じで、例えばトップページで書いている内容の深掘りを個別記事で書いてたら、個別記事にリンクしますね。

      無関係の内部リンクはダメなんですが、基本的に内部リンクは多めに使っていく方が良いと思ってます。

  41. アバター モリチ より:

    GRCで上位表示するまでを追跡して、なかなか上がらない&順位が落ちたら、上位を分析して足りない情報を追加(リライト)。

    タイムリーな話題を追加したり、
    場合によってはタイムリーなキーワードを含んでタイトル改変したりもしてます。

    自分のブログでは、内容そのままでタイトル変えるだけで順位がものすごく変動したりしてます。

    1. なかじ なかじ より:

      タイトル変更でものすごく順位が変わるのはみんな同じですよ。タイトル変更ってサイト運営で言えばものすごく大きい出来事ですからね。ちなみに頻繁にタイトル変更してるとペナ食らう可能性があるので、気をつけましょう。そういう刺激を与えるような施策はいいと思いますねー。

  42. アバター あも より:

    なかじさん、おはようございます!

    知名度がある商標でも3週間で
    成果が出るマンスリーアフィリ、
    すごいですね!
    全貌がかなり気になります......

    上位表示のためにやっているルーティンは、
    ・記事作成
    ・ユウさん寄稿の記事を参考にリライト
    のみです。

    検索順位は低いのに表示回数の多い記事と、
    10-20位の記事をサチコでピックアップ
    →リライトしています。

    リライトする時は、
    検索意図とのズレをなおすという作業と、
    内部リンクを特に意識しています。

    アフィリエイターさん達が狙わなそうな
    キーワードでの上位表示を
    コツコツ目指しています汗

    1. なかじ なかじ より:

      そうなんですよ、めちゃくちゃ有名な商標なのでびっくりすると思います。全貌はもう少しお待ちを!アフィリエイターが狙わないキーワードでの上位表示は大事ですね。そういうのの積み重ねでドメインパワーが育つので。それプラスできれば外部対策入れたいですね。別に自演リンク推奨ではないですが、何か外部対策がないとこれからはかなりきつくなってくると思います。

  43. アバター なお より:

    とりあえず被リンクを付けるんですが前にメルマガで月20本と書かれていたので、いきなり大量の被リンクは付けません。これで被リンクが1000本越えのサイト等に勝てるのかわかりませんが。
    あと、中古ドメインは自分で良さそうなものを取得してそれを被リンクのサイトにしています。中古ドメインも一応自分の基準で選んでいますが、はたしてこれで会っているのかわからない状況です。

    クレジットカードの読み物の上位表示のためにやっていたことに書かれていたことも実践しようと思います。以前より記事の更新の頻度をグーグルが重視しなくなったと書かれていたのですが本当でしょうか?
    記事の質が重要らしいんですが難しいです。競合サイトの記事に書かれていることで読み手のためになりそうなことは大体含めた記事を書くことにしていますが、グーグルも長文重視ではなくなったそうなのでどうすれば他サイトの記事と差別化できるのか苦心しています。

    それから記事の中で内容が古くなったものは新しく書き直すと良いらしいのですが、これはなかなか辛いです。サイトアフィリはトレンドアフィリと違って一度書けばほったらかしで稼げると思っていたのですがそうもいかなくなりました。サイトを量産していくとそういった記事の管理も重要になってきますね。

    ドメインオーソリティはあまり重視していませんでした。グーグルがページランクを廃止したのでahrefsが勝手に付けているもの程度の認識でしたが、なかじさんのメルマガを読みラスボスにレベル1で挑むようなものという表現に納得しました。その他にもグーグルはドメインエイジも重視しているそうなのでいきなり検索結果上位とか自分はちょっと夢見過ぎてたかなと思いました。

    初心者なりににわかっている限りのことはやりますが、上位表示はやっぱり難しいですね。

    1. なかじ なかじ より:

      更新頻度を重視しなくなったというのは「以前より」というだけですね。まあその通りだと思いますが、今でも普通に重要だと思いますよ。記事の差別化については、やはり体験コンテンツや検索意図やペルソナから他サイトでは思いつかないコンテンツを書くことですね。いきなり上位表示できたら誰も苦労はしないので、長期的な視点で戦略的に取り組んでいきましょう。

  44. アバター ジュリアン より:

    いつも勉強させてもらってます。
    ありがとうございます。

    自演リンクはもちろんですが、記事更新&トップページにコンテンツ追加しています。
    おかげで、トップページは1万文字超えるとか普通にあります。。。

    なかじさんはSNSも活用してるようですが、
    アフィリ用のアカウントとかを使ってるんですか?

    1. なかじ なかじ より:

      トップページ1万文字超えとかまあ普通にあると思いますね。あえて1万字超えを目指す必要はないですが。SNSも活用していますよ。アフィリアカウントがあるものもありますねー。まあでも大変なので、あまり作ってないですが。あとはスタッフに運用してもらうとかですね。

  45. アバター teck より:

    上位サイトとの差を埋めるリライト、上位サイトにないコンテンツの追加をして差別化することに力を入れてます。

    1. なかじ なかじ より:

      できればリライト時はユーザーの方にも目を向けたいですね。書いた時は自分が書き手なので、気づけないこともあります。後日読むことで客観的に文章を読めるので、修正点などがたくさん思いつくはずです。とくにこうしたらもっとユーザーは読みやすい、信じてくれるなどを意識的に見ていきましょう。

  46. アバター yama より:

    1.案件選定

    2.キーワード選定
    最終的に上げたいワードとその関連ワードの選定と現在の検索結果のリサーチ

    3.トップページ作成
    上記2.準拠で見出しと本文で1セット、まずは見出しと結論1行でサラっと書く

    4.カテゴリ選定 (上記2.の関連ワードを主に取り扱う)

    5.トップページ作成
    上記3.の本文執筆

    6.カテゴリ記事作成
    上記2.の関連ワードに対する記事執筆、やり方は3.や5.と同じ

    7.自演リンク
    上記3.が終わった時に1~2本、その後は適宜

    8.サーチコンソールとGRCを眺めながら適宜記事修正/追加等

    おまけ:どうしても上がらない場合は自演リンクぶっぱなす。
    (もはやヤケですがたまにこれで上がって下がりにくくなったりするので分からないことだらけです。笑)

    ~10記事程度のサイトしか作っていないので上記の繰り返しです。

    1. なかじ なかじ より:

      自演リンクで上がるのは全然分からないことじゃないですよ。単純に足りてなかった外部評価が自演リンクで上がったから、順位が上がっただけです。普通にアルゴリズムに基づいた合理的な施策です。他のコメントでも書いてますが、内部対策で上がるわけではなく、外部対策も重要です。でもほとんどの人は内部対策だけで上位表示しようとするから失敗します。自演リンクじゃなくてもいいですが、外部対策にも目を向けて取り組めると結果も出やすいのかなと思います。

  47. アバター まげねこん より:

    記事のリライトや追加
    はてぶやニュースピックスなどに投稿
    被リンク
    くらいしかやってません。

    1. なかじ なかじ より:

      ざっくりで言えば、それでも十分かなと思います!

  48. アバター イカメ より:

    同じカテゴリ内の記事を充実させて、上位表示狙いの記事に内部リンクをはりめぐらせています。

    あとはタイトルのキーワード選定したのちに、記事の内容をできるだけタイトルに沿ったものを書くように意識しています。

    1. なかじ なかじ より:

      内部リンクをかなり意識してるのはいいと思いますね。内容をタイトルに沿ったものにするのも実はすごく大事ですね。関係ないものは個別記事に書いて内部リンクで流すなどしないと、記事が本題とそれたところで長くなりすぎますからね。そういうのは注意したいですね。

  49. アバター マルリカ より:

    毎回楽しく拝見しています。
    皆さんのコメントが宝の山で、ものすごく勉強になります。

    上位表示するまでの作業ルーティーンは「リライト」と「サチコ分析」です。
    まだ知識も経験も足りていないため、数ヶ月もすると目も当てられない記事だと感じるようになります。
    タイトルや見出しはもちろん、装飾がくどかったりCVポイントを外していたり。
    自分で得たものを定期的に還元してメンテナンス、これが私のルーティーンです。

    1. なかじ なかじ より:

      そうなんです、ここでは私の返信じゃなく皆さんのコメントにこそ価値があるんです。笑
      後になるとなんでこんな記事書いたんだってなることよくありますよね。私もよくあります。そういうのはチェックリストみたいなのを作って、同じような失敗をしないようにしたいですね。

  50. アバター もも より:

    なかじ様

    いつも参考になるメールをありがとうございます。

    上位表示させるための作業は
    ・サーチコンソールのキーワードで記事を書く
    ・既存記事のリライト

    面倒な作業は
    ・新しい記事を毎日書く

    です。
    検索意図など、本質をつかみきれてない、
    書く前の準備で明確にできていないなど、なかじ様の設計図やメールを拝見して、
    気がつくことが多いです。ありがとうございます。

    1. なかじ なかじ より:

      人に教えていると書く前の準備は本当に大事だなあと思いますね。書く前の準備の段階でものすごく時間がかかるケースも多いので、そもそもその時点でいい記事はならないよねって思うことも多いです。私の文章から何かを学んでもらえているなら嬉しいです!

  51. アバター タモ より:

    いつも勉強になる情報を提供していただき、ありがとうございます!

    【上位表示するまでの作業ルーティーン】
    ・被リンクを3〜5つ程度おくる
    ・GRCに登録して順位チェック
    ・順位が付いたら、その順位に応じて被リンクを追加
    ・同時に関連記事を追加して内部リンクをおくる
    ・2ページ目に表示されたら、関連記事にも3〜5つ程度おくる
    ・1ページ目に表示されたら、上位表示されている記事をリライト
    ・あとはひたすら放置

    基本的な作業は上記の通りです。
    これといった正解がないので、最終的には運任せとなっています(笑)

    1. なかじ なかじ より:

      ひたすら放置ってのはよくないですね。笑 特に被リンクは賞味期限があると思ってるので、3ヶ月に1回くらいは最低でも被リンクを送る方がいいと思いますね。多分なかなかこれだけで上位表示は難しいかなと感じるので、内部対策か外部対策か両方か、戦略をしっかり練るといいかなと思います。

  52. アバター コウセー より:

    記事のリライトを行なっています。

    1. なかじ なかじ より:

      では今度は外部対策もできるように考えてみてくださいっ!

  53. アバター 関口勇次郎 より:

    ・被リンクを週1のペースで貼る
    ・サチコのキーワードを参考に追加記事
    ・検索順位とクリック率の乖離がある記事のタイトル変更

    記事の削除も場合によって必要なのでしょうが、なかなか勇気が・・・

    1. なかじ なかじ より:

      記事削除はなかなか怖いですよね・・・まあ考え方としてアクセスがない記事は存在してても意味がないと考えると削除もできるかもです。それかアクセスがある記事に統合するとかした方がいいですね。

  54. アバター kazuya より:

    上位表示するためにしている作業は
    ・質の高い記事をコンスタントに投稿
    ・順位が上がりきっていない記事のテコ入れ
    ・クリック率の低いタイトルの修正
    ・Twitter、Facebookで更新の通知
    ・独自の画像やイラストの作成
    などです。

    記事のクオリティを上げて、滞在時間や回遊率、ユーザーの満足度を上げるということを考えています。
    定性的なものになってはしまいますが。

    1. なかじ なかじ より:

      斬新なものを求めているわけではないので、大丈夫ですよ。笑 王道的な内容だと思うので、きっちり作業されている印象を受けました!

  55. アバター きたがた より:

    ライバル見て負けないくらいの中古ドメインとったらあとは狙ったKWのライバルのコンテンツ量に合わせてます。50記事なら50記事書くみたいな

    1. なかじ なかじ より:

      いいですね。笑
      ライバルをしっかり見据えた上で作業ができているので。あとはユーザーに目を向けてコンテンツさえ作れればそれなりの結果は出るのかなあと思いますね。

  56. アバター やばみざわ より:

    タイトルのキーワード位置をずらしたり、クリックしてもらいやすいようなタイトルに変える。そして、記事を増やす(不定期)&外部リンク(不定期)を自演、SNSもたまーにリンクを貼る(はてなが多い)、上位表示(3位くらい)して。。。

    で、飛ぶ(´;ω;`)ウゥゥ

    こともあります。。。

    8位くらいから上がらないこともあるんですよね
    トライ&エラーです・・・

    1. なかじ なかじ より:

      ずっと飛ばない人って本当にいないので、そこは仕方ないですね。笑
      8位から上がらないこともあるのも仕方ないと思います。みんなどんなキーワードでもあげられるわけではないです。8桁越えの人たちも上がってないキーワードとか普通にありますから、そこより上がるところを確実にあげていく方がいいと思いますね。何やっても上がらないキーワードは上がらなかったりするので。

  57. アバター 牙突零式 より:

    おはようございます!

    なかじさんが上位を表示するためにやること、の他には自分が疑問に思いネットでググる内容をメモっています。

    自分が疑問に思うことは他の人も疑問に思うはずなので。
    あとは家族とかに疑問に思うことを聞いたりして、いろんな面から問題解決出来そうな内容を聞いて記事にしてます。

    1. なかじ なかじ より:

      確かに自分も普段からネットを使うユーザー自身ですからね。そこに目を向けて研究するというのはとても良い方法だと思います。自分が納得できない記事は他人も絶対に納得しないので、そこはぜひ追求してほしいですね。

  58. アバター Yoshi より:

    コンテンツの網羅性を高めるように意識しています。
    ページ内にキーワードから読み取れる様々な情報を記事に盛り込むようにしています。
    狙っているキーワードで実際に検索してみて1位~10位の記事の見出しをチェックして、それらの内容を自分の記事にも書くようにしています。

    1. なかじ なかじ より:

      網羅性を重視ですか。大事なことですね。網羅性にプラスして検索意図やユーザー自身も気づいていないような役立ち情報や提案ができる人はとても強いと思いますね。

  59. アバター ヒロ より:

    ・新規記事追加
    ・既存記事リライト
    ・低品質記事の削除

    ドメインを強くして上位表示を狙ってますので、こういった作業になります。

    1. なかじ なかじ より:

      ドメイン強くして上位表示を狙う考え方はとても大事ですね。とにかく記事の質を高くして上位表示も限界がありますしね・・・

  60. アバター ゆう より:

    リライトしたり、似たような記事をまとめたり、アクセス数の少ない記事を消しています。

    1. なかじ なかじ より:

      サイト全体のメンテナンスをずっとしているイメージですね。記事の統合や削除ってかなり重要だと思うので、かなり良いルーティーンだと思いますねー。消すのはかなり勇気いりますよね。

  61. アバター Y.K より:

    ・ジャンル選定
    ・キーワード選定
    ・ライバルチェック
    ・文字数・単語数
    ・被リンク数
    ・アナリティクス・コンソールを見ての過去記事メンテナンス

    なんだか「上位表示を狙う」って、
    スナイパーが標準を合わせるみたいな感じがありますね。

    手ブレの具合や命中率などは、経験・勘の差でしょうか?

    1. なかじ なかじ より:

      経験と勘の差といえばそうかもしれません。まあ個人的には武器の種類の差の方が近い気はします。ルーティーンでいえば、過去記事のメンテナンスとか記事作成がメインってことですかね。

  62. アバター カナメ より:

    自演リンクを少しずつ設置しております。

    1. なかじ なかじ より:

      被リンク重視ということですねー。少しずつというのもポイントだったりしますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。プレゼントの受取りはメールアドレスの入力が必須になります。


Top