インターネットを使って、お金を稼ぎたいですか?

その方法は問いません。アフィリエイト、ブログ、ライターなんでも構いません。

もしインターネットでお金を稼ぎたいなら、私の話を5分だけ聞いてください。

申し込み前に不安や心配な点があれば、お気軽にご相談ください。相談しても申し込まなくてもOK。無理な押し売りもありませんので、ご安心ください。
» LINE相談はコチラ
Contents
  1. こんなお悩みありませんか?
  2. 文章がうまければ、お金には困らない
  3. 稼げない理由は文章が下手だから
  4. ライティングで重要なことは2つだけ。
  5. ズラしキーワードの発想方法と成約させるライティング
  6. 私の文章をどう思いますか?
  7. 最短でライティングが上達する方法
  8. どんなアドバイスを受けられる?
  9. 「ライティング+twitter戦略」が今は強い!
  10. アフィリノオトが成功例
  11. 先行モニターを募集
  12. 料金メニュー(3ヶ月)
  13. アドバイス内容の詳細
  14. 相談方法の詳細
  15. 14日間の全額返金保証
  16. 注意点
  17. 100%全力を振り絞って、本気で書いてください。
  18. 本気の人だけ申し込んでください。
  19. よくある質問
  20. 先行モニター募集の注意点

こんなお悩みありませんか?

  • アフィリエイトで稼げるようになりたい
  • 強い競合がいないキーワードなんてない……
  • 自分なりに必死で記事を書くけど、売れない……
  • 自分の文章って、どうすればよくなるの?
  • 月間検索数10〜100でも、上位表示できない……
  • ライティングが上達してない気がする
  • いつまで経っても上位表示できない……
  • ズラしキーワードって、どう考えるの?
  • ズラしキーワードから成約させるには?

一つでも当てはまったら、これからする私の話をよく聞いてください。

文章がうまければ、お金には困らない

アフィリエイトやブログなどでお金を稼ぐために一番重要なスキルは、ライティングです。

デザイン、サイト設計、営業力などアフィリエイトで稼ぐのに必要なスキルはたくさんあります。その中でも一番重要なものは文章力だと断言します。

私は文章がうまいのに、アフィリエイトやブログでまったくお金を稼げない人を知りません。

始めたてであれば結果が出てない人もいますが、文章がうまければ1、2年後にはサラリーマンの給料よりも多い金額を稼げるようになる人が多いです。

アフィリエイトやブログで稼ぐためになにをしたらいいんだ!

そんなことで悩みの方も多いのですが、答えは簡単。必死でライティングを磨いてください。

ライティングの上手い下手ははお金に直結します。

稼げない理由は文章が下手だから

結果が出ない初心者がよくやるミスは「自分に足りないのはサイト設計やSEO対策の技術」だと思ってしまうことです。

これは間違いです。

あなたの結果が出ない理由はサイト設計やSEO対策ができないからではありません。ライティングが下手だからです。

ライティングが下手だとSEO対策ができてもサイト設計ができても商品が売れないので意味がありません。文章が書けることは前提条件のようなものです。

きちんとした文章さえ書ければ、サイト設計もSEO対策も後からどうにでもなります。しかし文章が下手だとかなり厳しくなります。

そもそもライティングができれば、アフィリエイトやブログに限らず、インターネットならあらゆる方法でお金を稼ぐことができます。

ライターとして仕事を請けてもいいですし、メルマガで商品を売ることもできます。今回の私のように誰かに文章の書き方を教えてあげることもできます。

ライターやメルマガをやりながら、平行してアフィリエイトやブログをやることもできます。ライティングができるとできることの幅が圧倒的に広がります。

複数の方法で収入をつくれれば、アフィリエイトやブログだけで稼ぐより収入は安定します。

ライティングで重要なことは2つだけ。

ライティングを難しいと思っている人は多いですね。確かにライティングは奥が深く、私もまだまだライティングの勉強中です。

しかし、実はライティングの本質は非常にシンプルです。

確かにライティングテクニックは無数にありますが、ライティングで本当に重要なことは以下の2つだけです。

  • 分かりやすく情報を伝える
  • 読者の考えや不安を先読みする

これだけ。

たったこれだけで他人から「うまい!」と言ってもらえるような文章を書けるようになります。

分かりやすく情報を伝える

読者に分かりやすく情報を伝えることはライティングの基本です。どんなにいい内容でも読者に理解されなければ意味がありません。

読者にとって分かりやすい文章は、シンプルでストレートなもの。回りくどい言い回しや読者が理解できない言葉を使うのはNGです。

当たり前のことですが、ほとんどの人ができていません。

分かりにくい言い回し……書いている本人にしか分からない曖昧な言葉……関係ない話が延々続いている……

こんな文章をほとんどの人が書いています。

読者の考えや不安を先読みする

理想は「このページに知りたいことが全部書いてあった」と読者に言ってもらえることです。

これを実現するためには読者の悩みや不安をリアルタイムで解決する必要があります。

どういうことか?

読者は文章を読み進めながら、考えや不安がどんどん変化していきます。

どういう意味だろう……それは絶対ないだろ………証拠を見せてみろよ……

読者は文章を読みながら、様々なことを考えています。

ライティングが下手な人はこういう読者の気持ちの変化を無視して、自分の書きたいように文章を書きます。

読み終わっても読者には悩みも不安もたくさん残っています。

その状態で「悩みを解決するなら、今すぐお申し込みください」と言われても、申し込むはずがありません。

読者の悩みを全部解決するように文章を書かなければいけません。

読者の悩みを先読みするコツ

コツは、ターゲットが読んでいる姿を具体的にイメージすることです。

自分の書いた文章を自分の横でターゲットが読んでいる姿をリアルに想像してください。

具体的にターゲットをイメージするには、ターゲティングが重要になります。

例えば、このライティングの話をアフィリエイトの完全初心者にしても響きません。

サイト設計やSEO対策のことも理解できなければ、やったことない人にライティングの重要性を説明しても分かるはずがありません。

この文章は「アフィリエイト経験がある程度あるけど、思うように稼げていない。自分の文章には自信がない」という人に向けて書いています。

だからあなたには響いているわけです。自分は文章下手、自信がないって思ってますよね?

こうやって具体的にターゲットをイメージすると、読者がどこでどのようなことを考えているかが先読みできるようになります。

先読みができれば、その悩みや不安を解消できるように文章を足していけばいいだけです。

その結果、読者に響く文章が書けるようになります。

ライティングが上達しない最大の原因

ここまでライティングの重要性とポイントを解説してきました。

しかし、もしかするとこれらのことはすでに理解している人も多いかもしれません。

理解はしているけど、結局はライティングを上達させるには記事を書いて書いて書きまくるしかないじゃないか……

そう思っていませんか?

実はそれは間違いではありません。

しかし、そんなのはアフィリエイトをする中でみんな普通にやってますよね。それでもライティングがメキメキ上達する人なんてほとんどいません。

ではなぜあなたのライティングが上達しないか。その理由も簡単です。

「こんなものでいいか」という妥協点が低すぎるからです(妥協というと言葉が悪いかもしれませんが……)。

完璧な文章は存在しません。

文章を書いて、何度も何度も推敲して、読者に響く文章を書き上げます。しかし、それでも完璧とはいかず、誰でも「まあこれでいいか」と自分が納得できた時点で終わりにします。

誰かがこれでOKと言ってくれるわけではないので、自分で終わりを決めなければいけません。正解があるものではないので、完璧を追い求めても意味がないので、それでいいんです。

妥協点の高さは稼げるかどうかに直結します。

これも簡単なことなんですが、お金になるレベル以上の文章なら稼げますし、それ以下なら稼げません。

妥協点の高低がそのまま収益に直結することになります。

経験を積むと、これならSEOでも上位表示できるしある程度の成約率が出るというレベルが感覚的にわかるようになります。その状態なら当然お金になるレベルの文章を書いているのでお金を稼げます。

経験がない人はその逆です。

書き上げた文章が毎回お金にならないレベルだから、いつまで経っても稼げません。ライティングも上達しません。

当たり前のことですね?

当たり前のことなんですが、自分一人でそこに気づくのはかなり難しいです。書くのも判断するのは自分ですから。

客観的に見たら明らかにダメな文章でも書き手が自分になると小学生でも分かるような単純なことにも気づけなくなります。

誤字脱字さえ気づけないレベル

「本気でアフィリエイトで稼がなければいけないんです」「本気でネットでお金を稼ぎたい」という人に限って、誤字脱字だらけの記事を書いているケースは本当によくあります。

小学生でも見つけられるケアレスミスばかりしていて、本気でお金を稼ぎたいんですか?

ライティングテクニック云々よりも前に誤字脱字さえ気づけないレベルで、お金を稼げるわけありません。

ひどい人だと見出しに誤字脱字があるとか普通にありますからね。

稼げる人はそんなミスは絶対にしません。もちろん記事に誤字脱字が絶対にないわけではありませんが、少なくとも文章との向き合い方が違います。

妥協点が低すぎる、お金を稼いでる人がどういうレベルと視点で文章を見ているか知らないことがあなたのライティングが上達しない大きな原因です。

ズラしキーワードの発想方法と成約させるライティング

ここで紹介するズラしキーワードの考え方とライティングはあくまでズラしキーワードの解説のためのものです。実際の検索数や競合調査などはしていませんので、このキーワードを攻めればいいというものではないため、ご注意ください。

これからは「キーワードをズラす」という発想とスキルがものすごく重要になってきます。これができないと今後のSEOやアフィリエイトで闘っていくのは非常に難しくなります。

SEO対策が年々難しくなってきているのは誰もが感じていることだと思います。

上場企業などの運営する大型サイトが需要のあるキーワードで上位を片っ端から獲得していくからです。

例えば、ポケットWi-Fiを売りたいと考えた時。

「ポケットWi-Fi おすすめ」や「外出先 インターネット」のようなキーワードで記事を書いていてはいつまでも上位表示できません。

そのキーワードの上位は月8桁を稼ぐようなアフィリエイターや上場企業、インターネットプロバイダ本体のメディアが押さえているからです。

そのため「初心者はビッグキーワードではなく、検索回数10〜100回程度の競合がもっと弱いキーワードを攻める方がいい」と言われることも多いですね。

勘違いしている人が多いのですが、ビッグキーワードに複合キーワードを追加しても、あまり意味がありません。

「ポケットWi-Fi おすすめ 安い」というようなキーワードです。確かに「ポケットWi-Fi おすすめ」で上位表示するよりは難易度は低いです。

しかし実際には「ポケットWi-Fi おすすめ 安い」の上位は「ポケットWi-Fi おすすめ」でも上位のサイトのことも多いです。

サイト評価が高くなると色々なキーワードで上位表示されるので、サイト評価が低い初心者がそこで闘っても勝ち目がありません。

キーワードをズラせば、SEO難易度はグッと下がる

キーワードのズラす場合、メインキーワードは使わないことが大原則です。

ポケットWi-Fiなら「ポケットWi-Fi」をキーワードに含めたらいけません。

ポケットWi-Fiを含めないキーワードで、ポケットWi-Fiを成約させることが重要になります。

例えば「YouTube つまらない」というキーワード。

これは一見、ポケットWi-Fiとは全く関係ないようなキーワードに見えます。

ポケットWi-Fiをおすすめするアフィリエイターのほとんどが「YouTubeを頻繁に見るなら、通信制限に引っかからないようにポケットWi-Fiがおすすめ」のような訴求をしています。

もちろんこの訴求は間違っていません。ポケットWi-Fiも成約するはずです。

しかし「YouTubeを見るならポケットWi-Fi」という切り口で考えたキーワードは誰でも考えられるので、競合は多く初心者では勝てない可能性が高いです。

「YouTube つまらない」の発想方法

ズラしキーワードの考え方はいくつかありますが、その中の一つがポケットWi-Fiのメリットから考える方法です。

ポケットWi-Fiを契約するメリットはたくさんありますが、その中に「どこでも使える」というメリットがあります。

ポケットWi-Fiは外出先で使われるのが一般的ですが、もちろん自宅でも使うことができます。

自宅では固定回線のインターネットを契約している人がほとんどですが、ポケットWi-Fiのみにすれば、固定回線のインターネットは必要なくなります。

逆転の発想!YouTubeを見ないユーザーに訴求

アフィリエイトサイトでも、ここまではやっているところはかなりあります。

「自宅のインターネットを解約して、ポケットWi-Fiにまとめれば節約になるし、外出先でもネットが使える」という訴求です。

しかし現実的にこれをするには問題が生じるケースも多いです。

それはYouTubeのヘビーユーザーが自宅でもポケットWi-Fiを使った場合は、ポケットWi-Fiの通信制限に引っかかることがあるからです。

スマホよりも通信制限はかかりにくいですが、それでもポケットWi-Fiなら無制限で使える訳ではありません。

そうなると動画をよく見る(データ通信量の大きい)ユーザーは、自宅のインターネット回線がなくなると困ります。

ということは・・・

逆に言えば、YouTubeを見ない人なら自宅のインターネット回線を解約しても問題ないということになります。

じゃあ「YouTubeを見ないユーザーが検索するキーワードは?」という発想で「YouTube つまらない」というキーワードを考えました。

ズラしキーワードはライティング難易度が高い

ズラしキーワードは発想できるレベルがかなり高いのでですが、さらにライティングの難易度が高くなります。

YouTubeを好きな人への訴求

ポケットWi-Fiなら、外でも通信制限を気にせずYouTubeを見られる

非常にわかりやすいので、ライティングが苦手な人でも成約させられます。

YouTubeを見ない人への訴求

YouTubeがつまらなくなった人が増えている。その理由はxx。YouTubeを見ないなら、ネット料金はやすくなる。データ通信のほとんどが動画視聴。YouTubeなどで動画を見ないならインターネット回線は必要ない。ポケットWi-Fiにすれば外でもネットが使えるし、ネット回線は不要になるからお金も節約できる。

このようなライティングが必要になります。

キーワードから成約までの距離が遠くなるため、ライティングの難易度は上がります。

しかし、これからはズラしキーワードの発想とズラしキーワードから成約させるライティング技術が間違いなくさらに重要になってきます。

超集中ライティング上達講座では、このキーワードのズラし方やズラしたキーワードから成約させるライティングもしっかりアドバイスさせてもらいます。

私の文章をどう思いますか?

ここまでの私の文章を読んで、どう思いますか?

上手い、下手、分かりにくい、回りくどい、論理的など感想は分かれると思います。

私もライティングを13年近くやってきました。ただ好き勝手文章を書いてきた13年ではなく、他人からライティングでお金をもらうようになって13年近くです。

アフィリエイトだけでなく、メルマガ、セールスレターなど様々なライティングを経験してきました。セールスレターは、アフィリエイトの広告主のLPです。

私の文章の評価はその人に任せるとして、アフィリエイトを最近始めた人よりはライティングのレベルは高いと思っています。

そこで、私からあなたに提案があります。

もしあなたがアフィリエイトやブログ、特にライティングのことでお悩みなら、私が直接教えましょうか?

最短でライティングが上達する方法

それは、自分の書いた文章の問題点や改善点を指摘をしてもらうことです。

これがライティングを最短で上達させる方法です。これ以上にライティングが最短で上達する方法を私は知りません。

単純なことですが、本当に絶大な効果を発揮します。

ライティングテクニックはネットや書籍でいくらでも知ることができます。それを読んで実践すれば、確かにライティングは少しずつは上達します。

しかし、そうやってライティングが上達したと実感するには長い時間がかかります。おそらくこの文章を読んでいるあなたは大なり小なりそういう努力をしてきていると思います。

それでもあなたのライティングがなかなか上達しない理由はさっき解説した通り。妥協点が低すぎるからです。

妥協点が低い状態でライティングを頑張っても、上達を実感することは本当に難しいです。

自分の書いている文章が良いか悪いかもわからない……

こんな相談が私のところにもよく届きます。驚くことにそういう人の95%は、稼げない文章を書いています。

  • 重要な情報を全然書いていない
  • 関係ない話を延々書いている
  • 言い回しが回りくどい
  • 言葉選びが適当
  • 誤字脱字だからで読む気がしない
  • 書いた本人にしか分からない言葉
  • 読者を無視した構成

言い出せばキリがないのですが、ほとんどの人はこういった文章を必死で書いています。何度も言いますが、このような文章を書き続けても稼げるようになる可能性は低いです。

しかし、もしあなたの文章の改善点や問題点を私が指摘すれば……

あなたのライティングは、たった3ヶ月で激変します。

どんなアドバイスを受けられる?

私があなたの文章を見て具体的にどこがなぜダメか、何に気をつけて文章を書けばいいかをアドバイスします。

それ以外にもライティング関連のお悩みは、基本的にはなんでも相談に乗ります。

SEOライティングならリサーチや検索意図なども必要になので、そういったこともアドバイスの範囲に入ります。

  • キーワードの考え方と検索意図
  • 売れるライティング
  • 読者に最後まで読ませる工夫
  • ズラしキーワードの発想方法
  • ズラしキーワードから成約させるライティング

特にズラしキーワードの発想や、そこから成約させるためのライティングは他では学ぶことのできないものです。

またライティングは文章だけでなく、読者を飽きさせずに読ませるにはデザインや見せ方も重要です。

そのため文章ではない部分の相談もライティングの一部としてアドバイスさせてもらいます。

文章へのアドバイスがメインですが、その他私が答えられる質問には基本的になんでも答えます。

アフィリノオトのライティング記事

アフィリノオトでもライティング関連の記事を公開しています。

» 検索意図から読み解く"キーワードから成約までの距離"とサイト構成の考え方

» ベネフィットライティングと潜在的な検索クエリをペルソナから考える方法

» ターゲティングとターゲットを意識した文章の書き方 その1

» 初心者必見!成約率が高くSEOに強いサイトを作るためのチェックポイント11選

これらの記事を公開した時にはtwitterでも話題になりましたし、今でも多くの方に読んでもらえてます。

ライティングとしては基礎的なことで超重要なことを書きました。

これらの内容を実践できている人は稼げている人だけで稼げてない人は実践できていません。

もしこれらの記事を読んで「参考になった!」と思ってもらえたなら私のアドバイスはきっとお役に立つはずです。

「ライティング+twitter戦略」が今は強い!

今回はライティングのアドバイスだけにしようと思っていたのですが、書きながらいいことを思いついてしまいました。

このサービスは期間限定になるかもしれないので、読み飛ばさないように注意してください。

ネットでお金を稼ぐなら、ライティングは重要なんですが、最近のアフィリエイトはそれだけで上位表示して稼ぐことが難しくなってきています。

みんなのレベルがどんどん上がっていて、ライティングできることは前提で、そこにプラスαがないと上位表示して稼げなくなっています。

そんな中どんどん重要度を増しているのが「SEO対策としてのtwitter戦略」です。

ライティングと合わせて、twitter戦略によるプラスαが最近のSEOでは大きな効果があるのをひしひしと感じます。

簡単に言えば、自分の記事が毎回twitterで拡散されてリツイートやいいねをたくさん獲得できるとドメインパワーが強くなって上位表示できます。

SEOの世界ではソーシャルシグナルなどと呼ばれるのですが、ここは割愛します。

twitterをうまく使えれば、ライティングだけで勝負するよりも圧倒的に上位表示しやすくなるということを覚えておいてください。

ライティングスキルとtwitter戦略は別物

いくらアフィリエイトで売れる文章を書いたとしても、それがそのままtwitter戦略で使えるわけではありません。

イメージすると分かると思いますが、ただのアフィリエイトサイトの記事がtwitterでバズることはありませんよね。

例えば、青汁のアフィリエイトサイトで「青汁とは」「青汁ランキング」というタイトルでどれだけ質の高い記事を書いたとしてもバズることはありません。

明らかに収益目的で書いている記事を誰もリツイートしようと思わないからです。

twitter戦略では、企画力やフォロワー獲得などの戦略が重要になります。

ただし、ここでもライティングは重要です。

企画が面白くてもおかしな文章では誰にも読んでもらえないので、やはり文章力も必要です。

私が公開しているサイトで知られているのはアフィリノオトですが、このサイトはサイト更新すれば、毎回それなりにtwitterでバズります。

このバズの裏側もきちんとバズらせることを意識して記事を書いているから、拡散されています。

このtwitter戦略をライティングと一緒にお伝えします。

アフィリノオトが成功例

ライティング+twitter戦略が今のSEO対策では重要と言いましたが、アフィリノオトはまさにその成功例です。

記事数は非常に少ないですが、完成度の高い記事を書き、毎回それらの記事をバズらせることができました。

その結果今でも競合の多いキーワードでも上位表示することができています。

「サイトアフィリ」「ブラックSEO」「サイト設計」などのキーワードで実際に検索してもらえれば、上位表示されているのがわかってもらえるはずです。

これらのキーワードでは1年以上は上位表示されているはずなので、twitter戦略がハマれば変動にも強いです。

上記の記事もバズっているのですが、以下にもtwitterでバズった私のツイートも載せておきます。

他にもバズったツイートはありますが、とりあえず直近の3つだけ載せておきます。もし他のも探したい方は私のtwitterを遡って探してみてください。

先行モニターを募集

実はこのライティング+twitter戦略のアドバイスは1年くらい前から計画していました。

知り合いなどには話はしていたのですが、他の仕事の都合で先延ばしになって、このタイミングでのリリースになりました。

いきなり大々的にやるのは難しいので、最初は少人数のモニターから始めます。実際にどんな質問が来るのか、どのくらい時間や労力がかかるかを知りたいです。

モニター価格で少人数の方にアドバイスをさせてもらい、サービスとして問題なさそうなら値上げして、徐々に人数を増やす予定です。

モニターなのでサービス内容や体制に変更があるかもしれませんので、その点はご了承ください。

これだけは断言しますが、この瞬間が最安値です。

今より安い金額になることはないので、少しでも安い価格で申し込みたいなら、この機会にぜひどうぞ。

料金メニュー(3ヶ月)

2回、3回の分割払いにも対応!!

ライティング指導のアドバイス

9万8000円 → 7万8000円

ライティング+twitter戦略のアドバイス

17万8000円 → 15万8000円

申し込み前に不安や心配な点があれば、お気軽にご相談ください。相談しても申し込まなくてもOK。無理な押し売りもありませんので、ご安心ください。
» LINE相談はコチラ

アドバイス内容の詳細

ライティング全般

基本的には文章の書き方に対するアドバイスです。

  • 今の文章では稼げるようにはならない
  • この言い回しは分かりにくい
  • こうすれば読者に伝わりやすくなる
  • 検索意図と構成や内容がズレている
  • 売るためには、こういう内容が必要

実際に文章を見て、このような内容をアドバイスします。

ライティングに必要な考え方

文章に対するアドバイスだけではなく、ライティングに必要な考え方などもアドバイスします。

リサーチ方法や検索意図、ズラしキーワードの考え方なども可能な限りで相談に乗ります。

1年後までサポート

文章の添削は3ヶ月とさせてもらいますが、個別相談は1年後までサポートします。

ライティングやアフィリエイトで何か困ったこと、分からないことがあれば、チャットで相談してください。

3ヶ月で完璧に自立できる人はなかなかいないと思いますので、サポート期間を長めに設定しました。可能な限り、アドバイスさせてもらいます。

相談方法の詳細

チャットワーク相談

あなたが書いた文章や記事をチャットワークで送ってもらえれば、その文章に私がアドバイスします。

相談1回の文字量は2000文字以内でお願いいたします。サービスを円滑に運営するためにご協力お願いします。

1記事が2000文字を超える場合には、記事途中までのアドバイスになります。

記事を大幅に修正する必要がある場合、アドバイスが一つだけになることもあります。

毎回文章全部を読んでアドバイスするわけではないので、あらかじめご了承ください。

文章を確認してアドバイスをするため、返信までに時間がかかることもあります。問い合わせ状況にもよりますが、原則5営業日以内に返信いたします。

音声相談(週1回、1回30分以内)

音声相談ではリアルタイムであなたの文章の問題点と改善点をアドバイスします。文章では伝えられないことや理解しにくい部分も、音声通話ならスムーズに理解できることも多いです。

私のアドバイスがわかりにくければ、その場でもっと詳しいアドバイスを求めることができるので最短でライティングを上達させたい場合にはオススメです。

音声通話ではチャットワーク、スカイプ等を使用します。音声相談が可能な時間は、原則平日10〜18時です。

対面アドバイス(月1回、1回1時間以内)

希望者には月1回対面でアドバイスすることもできます。

対面でアドバイスすることで音声通話よりさらに踏み込んだアドバイスをすることができます。

また実際に会うことで、その後のお互いのコミュニケーションも円滑になるので、対面指導ぜひ活用してください。

場所は原則大阪か名古屋になります。またお互いのスケジュールが合わない場合、指導日程が1ヶ月以上先になることもあり得ます。

あらかじめご了承ください。

14日間の全額返金保証

申し込んだけど、まったく役に立たなかったという場合には申し込みから14日以内の申請なら全額返金させていただきます。

全額返金を希望する場合には、申し込みから14日以内に返金の旨と返金理由を明記してご連絡ください。

ただし申し込みページにあらかじめ記載がある内容を見落として申し込んだ場合などに返金はできません。

例えば「案件選定もアドバイスもらえると思ったのに…」というようにサービスの範囲などを明らかに勘違いした理由での返金できません。

どんな理由でも全員に返金する保証ではなく、あくまでサービスとして問題があった場合の返金になりますので、ご理解いただけますと幸いです。

どうしてもこれだけは相談したいというものがあれば、申し込み前にご相談ください。

注意点

結果は保証しません。

アドバイスは結果を保証するものではありません。

  • アフィリエイトで稼げるようになる
  • 成約率が高くなる
  • twitterで記事がバズる
  • SEOで上位表示できるようになる

このような結果は一切保証しません。

またアドバイス内容を実践したことにより、何らかの不利益やトラブルが生じた場合も一切責任を持ちません。実践は自己責任にてお願いします。

作業代行ではありません。

本サービスはライティングやtwitter戦略に関して、私の知見の範囲でアドバイスするものです。

私が代わりに文章を書いたり、企画をするものではありません。

  • キャッチコピーを考えてほしい
  • 記事の構成を考えてほしい
  • どんな企画がtwitterウケする?

など、こういった相談に対して私が代わりに考えて回答するサービスではありません。

実際の作業は、すべてお客様でやっていただく必要があります。

またアドバイスできるのはご自身で書いた文章のみです。外注ライターが書いた文章などにはアドバイスできませんので、あらかじめご了承ください。

ネットや書籍で勉強してもらうこともあります。

問題点や改善点などをアドバイスしますが、ライティングの上達に必要だと思えば、ネットや書籍でライティングの勉強をしていただくこともあります。

本当に文章がうまくなろうと思えば、私のアドバイスだけではなく、ご自身での勉強も不可欠です。

自分でネットや書籍で勉強する必要があるなら意味がないと感じられるのであれば、お申し込みはご遠慮ください。

100%全力を振り絞って、本気で書いてください。

ライティングのアドバイスをしていると、下書きのような文章を提出する方がいますが、絶対にやめてください。

アドバイスしても「下書きなのでその辺は適当です」と言われることがあるのですが、お互いに時間の無駄です。

私も文章を読んで、改善点や問題点を真剣にアドバイスします。一回のアドバイスで多くの時間がとられます。

下書きから最終的にどんな文章になるかが分からないので、そこに対して私がアドバイスすることに意味がありません。

全力で書いた文章に対して、私がアドバイスすることに意味があります。

「お金を払っているんだから、そんなのはこっちの自由」という人もいますが、そういう考えの方からのお申し込みはお断りしています。

アドバイスを少しでも有意義なものにするためにお互いに協力できる人のみお申し込みください。

本気で稼ぎたい人なら、この意味は分かっていただけるはずです。

本気の人だけ申し込んでください。

冒頭でも書いた通り、ネットで稼ぎたいなら文章力を向上させることが一番の近道です。

ライティングができるようになれば、アフィリエイトもブログもライター業もメルマガも、ウェブの仕事はなんでも思い通りです。

最短でライティングを上達させるなら、誰かのアドバイスを受けるのが一番です。それ以上にライティングを上達させられる方法はありません。

申し込みたいけど、価格がちょっと高すぎて……

そう思っていますね。確かにこのライティング講座が安い価格ではないことは私も理解しています。

しかし私も仕事ですから、安い価格で指導することはできません。文章を読んで問題点と改善点をあげることは想像以上に大変なことです。

だからこそきちんと料金をもらって時間を確保して、しっかり指導したいです。

3ヶ月間頑張れば、今とは見違えるようなライティングができるようになると考えれば、それほど高い金額でしょうか。

自分の文章がどのレベルにいるかも分からない、結果が出るかどうかも分からないままで、1年2年と時間を費やす……

確かにお金も大事ですが、それ以上に時間は大事です。本当の時間はお金では決して買えませんから。

「お金で時間を買う」という言葉は私はあまり好きではありませんが、確かに世の中にはそういうことがあるのは事実です。

今回の料金があなたにとって高いお金だとしても、3ヶ月間必死で頑張るというのは投資として決して悪くないはずです。

よくある質問

開始時期はいつですか?

入会案内メールが届いた時点で、相談することができます。

開始時期をずらすことはできますか?

もう少ししたら作業時間がとれるようになる場合は、開始時期をずらすことも可能です。1〜2ヶ月程度であれば、開始時期を調整させていただきます。その場合、今の時点で申し込んでいただき、申し込み後に開始時期をご相談いただければと思います。

先行モニター募集の注意点

会員サイトなどはオープン準備中となります。準備が完了次第のご連絡になります。またサービス内容が一部変更になる場合があるため、あらかじめご了承ください。相談などは会員サイトオープン前から行っていただけるためご安心ください。

申し込み前に不安や心配な点があれば、お気軽にご相談ください。相談しても申し込まなくてもOK。無理な押し売りもありませんので、ご安心ください。
» LINE相談はコチラ

特定商取引法に基づく表示