アフィリエイトが軌道に乗るまでの流れとサイトの収益化

質問日時:2018/1/15

心が折れかけのアフィリエイト初心者です。

アフィリエイトを作成する流れ自体は理解して実行できるのですが、このまま闇雲に記事を作成していてはネタ切れもするし、どうも文章や構成のセンスもイマイチだなと思って心が折れます。

コツを教えろとは言いませんが、軌道が乗るまでみんなどんな流れで収益化できていくのかなと疑問に思っています。


なかじからの回答

アフィリエイトの作業もつまらないし、いつになったら稼げるか分からないからモチベーションが続かないというような話だと思います。

この相談は多かったりするのですが、モチベーションが下がってやめてしまいそうなくらいなら、そもそもアフィリエイトをやめてしまえばいいのではないでしょうか。

もしやらなければいけない理由があったり、夢があるならそれをモチベーションに頑張りましょう。趣味程度でやっているなら、一度スパッと離れてみましょう。

アフィリエイトが向いていたら、やりたくなる時がきますよ。笑

自慢ではありませんが、わたしが心が折れてアフィリエイトをやめたのは2回や3回ではありません。まだまだアフィリエイトの情報が溢れているような時代ではなかったこともありますが、軽く5回以上はやめてます。

でもアフィリエイトを離れていると、少しするとアフィリエイトをやりたくなるんですよね。月100万円自分も稼ぎたい!みたいな気持ちが不思議と湧いてきます。

だから、心が折れそうなら無理に続けずにアフィリエイトから離れるのも選択としてありかなと。

どんな流れで収益化できていくのかというのはかなり壮大な質問なので、ここで回答することがで難しいです。もう少し具体的な質問をしてもらえると助かります・・・。

その辺のことは私がここで回答するよりも、先輩アフィリエイターのブログとかを読み込むといいと思いますよ。「アフィリエイト 成果報告」とかで検索するとたくさんのブログやサイトが出てくるので、そういうのを読んで行くと、どうやって報酬が上がっていくかよく分かるはずです。

ここでは半兵衛さんという方のブログを紹介しておきます。半兵衛さんもブログで成果報告を書いているのですが、報酬が4000円から100万円を超えるまでの過程を毎月ナマナマしく書いてくれています。

アフィリエイターの苦悩だったり、逆に楽しさとかもかなり臨場感たっぷりに伝わってくるので、質問者さんのような方にはぴったりと思います。

アフィリエイトROCK」(外部サイト)

初心者さんにオススメなのは売れているサイトを読み込むことですね。売れているサイトといっても分からないと思うので、上位表示されているアフィリエイトサイトの中で自分が「うまい!」と思うものを研究しましょう。

  • どんなコンテンツを書いているか
  • どんな表現の仕方をしているか
  • どんな見せ方をしているか
  • どんな案件を紹介しているか
  • どんな誘導の仕方をしているか

常に「なぜ、こうしているんだろう」という疑問を持ちながら、サイトを見ることです。うまいサイトは無意識にでもうまい!と思う理由が隠されています。そういうのを自分なりに研究分析して自分のサイトにも取り入れていきます。

ただこの話するとコピペしたりリライトするような人がいるので、絶対にやめてくださいね。上から下まで全く違う記事にリライト風なことをしたところで、言い回しや構成などで記事書いた本人には一発で分かりますから。

このQ&Aにコメントを投稿


あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないウェブ戦略と思考

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかった裏話や書ききれなかったウェブ戦略まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。