【アフィリエイトの始め方と稼ぎ方】本気で稼ぎたい初心者におすすめのやり方を完全解説

  • 今からアフィリエイトを始めようと思ってるんだけど…
  • ネット上に情報が多すぎてどうしていいか分からない
  • 必死に頑張るから、本当に稼げる情報を教えて!

一般的にアフィリエイトを始めようとした初心者が「結局何から始めればいいの?」と最初の一歩で挫折してしまうケースは非常に多いです。

私はアフィリエイトを始めて15年かかって、月1000万円を稼ぐことができました。しかしその15年の間、何度も挫折し失敗を繰り返し、たくさんの遠回りをしてきました。

そこでこの記事では、初心者でも迷わずに努力さえすれば月5万円を目指せるよう『アフィリエイトの基本』となる始め方とから収益化の方法までまとめて解説します。

この記事を読めば「ゼロからアフィリエイトを始める初心者がお金を稼ぐまでに本当に必要な手順」が全て分かります。

すでにアフィリエイトを始めていて「うまくいかずに悩んでいる」「さらに収益を伸ばしたい」と考えている場合は以下から読むことをオススメします。
» 目指せ脱初心者!稼げるアフィリエイト記事の書き方
Contents
  1. アフィリエイトの仕組みとは?アフィリエイター、ASP、広告主の関係
  2. 今でもブログやアフィリエイトは本当に稼げるの?
  3. アフィリエイトの種類は?初心者にブログをおすすめする理由
  4. アフィリエイトを始めるのに必要なもの
  5. アフィリエイトでお金を稼ぐまでの流れ
  6. 稼げるアフィリエイトの始め方&やり方を徹底解説!
  7. Googleで上位表示するために必要なSEO対策
  8. アクセス解析を導入する
  9. 目指せ脱初心者!稼げるアフィリエイト記事の書き方
  10. アフィリエイトやブログ運営のおすすめ本

アフィリエイトの仕組みとは?アフィリエイター、ASP、広告主の関係

アフィリエイトは“広告代理業”と呼ばれるビジネスです。

企業が取り扱う商品・サービスをあなたは自分のブログやSNSで企業の代わりに宣伝することで、売り上げ(成果)の一部を報酬として受け取ることができます。

なかじ
簡単に言えば「商品を紹介したお礼に企業から紹介報酬がもらえる」というシンプルな仕組みです。

アフィリエイトに登場する以下の人たちをそれぞれ解説します。

  • アフィリエイター
  • ASP
  • 広告主

アフィリエイター

アフィリエイトをする人を総称して「アフィリエイター」と呼びます。これからアフィリエイトを始めようとしているあなたも「アフィリエイター」になります。

アフィリエイターは自分のブログやSNSなどを利用して広告主の商品を宣伝します。自分のブログやSNSから商品が売れた時に、売り上げの一部を報酬として紹介料として受け取ることができます。

なかじ
この紹介料が「アフィリエイト報酬」や「成果報酬」と呼んで、我々アフィリエイターの売り上げになります。

紹介する商品を探したり広告主との報酬のやりとりなどは、すべてASPを介して行います。

広告主

広告主は、商品やサービスの販売元となる企業です。アフィリエイトでは仲介役となるASP(詳細は後述)を通じ、自社商品の宣伝・販売への協力をアフィリエイターに依頼します。

テレビや雑誌などの広告とは違い、アフィリエイトは商品が売れた分だけ報酬を支払えばいい「成果報酬」と呼ばれる報酬体系になっています。

広告主からすれば「広告費を払ったのに売れなかった」というリスクがない広告のため喜ばれることが多いです。

なかじ
通常の広告は商品が売れても売れなくても掲載するだけでお金がかかります。成果報酬でいいアフィリエイトはまさに魔法の広告です。

どんな企業が広告主になってるの?

広告主になっている企業は中小企業から上場企業のような大企業まで様々です。

誰もが知っている会社も実はアフィリエイトを使って商品やサービスを販売しているところもたくさんあります。
» A8.netに登録している広告主はコチラ

アフィリエイトでは誰もが知っているような有名企業と簡単に提携することができ、その商品をブログなどで紹介することでお金を稼ぐことができます。

なかじ
テレビCMもやってるような有名な企業の有名な商品は売れやすいから、アフィリエイトでもオススメです。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)

ASP(エーエスピー)とは、アフィリエイターと広告主を仲介するサービスの総称です。正式には「Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」と言います。

アフィリエイターと広告主がそれぞれASPに登録します。

両者間をASPが仲介するため、アフィリエイターと広告主がお金のやり取りや契約などを直接行うことはありません。

なかじ
大手ASPは運営会社が上場しているケースも多いから、安心して登録&利用できます。

アフィリエイトで使えるASPは「アフィリエイト初心者やブロガーにオススメの登録必須のASPと特徴を徹底解説!」で詳しく解説しています。

アフィリエイターが意識することはほぼありませんが、広告代理店と呼ばれる人たちが広告主とASPの間に入ることもあります。販促のために広告主に様々な提案をしたり、ASPとやりとりするのが広告代理店の仕事です。

たくさんのASPに登録している広告主も多く、メーカーである広告主自身が全てのASPと交渉ややりとりをすることは難しいので広告代理店が必要になります。

今でもブログやアフィリエイトは本当に稼げるの?

これからブログやアフィリエイトを始めようとしているけど、本当にお金が稼げるの?

そんな不安を抱えている初心者の方も多いはず……

そこで日本最大のアフィリエイトASPであるA8.netが発表している個人会員の成果報酬ランキングを見てみましょう。
» A8.netの成果報酬BEST8はコチラ

2019年11月の個人会員の成果報酬です。1位は1200万円、2位は380万円、3位は330万円をA8.netから受け取っています。

なかじ
個人で1000万円を超えてる人ってほんとスゴい…月数百万円稼げるようになると法人化する人がほとんどです。

あくまで個人のランキングなので、会社組織として法人でアフィリエイトやっている人はもっと大きな金額を稼ぎ出しています。

もちろんアフィリエイトをやれば全員がこれだけの金額を稼ぐことができるわけではありません。アフィリエイトで月10万円以上を稼いでいる人だけに絞っても人数は少なくなります。

しかしきちんとブログやアフィリエイトをやりさえすれば、今からでも5万円、10万円。努力次第では100万円を稼ぐことは個人で稼ぐことも十分可能です。

アフィリエイトで楽してお金を稼ぐことはできませんが、今からでも頑張れば稼げると考えてください。

なかじ
半年は報酬0円でも全く不思議ではない世界です。だから、楽して稼ぎたいならアフィリエイトはオススメしません。

アフィリエイトの種類は?初心者にブログをおすすめする理由

アフィリエイトをするにはブログを使う方法だけでなく、いくつかの方法があります。

  • ブログ・ウェブサイト
  • メルマガ
  • SNS(twitter、facebookなど)

ブログ・ウェブサイト

一般的にアフィリエイトと言えば、ブログやウェブサイトを使ったものです。

ブログアフィリエイトの他にサイトアフィリエイトという言葉もありますが、同じものです。ネットやパソコンが苦手なアフィリエイト初心者がもっとも取り組みやすいベーシックな手法にあたります。

なかじ
初心者がアフィリエイトするならブログ一択で間違いないです。

ブログの立ち上げには「ワードプレス」と呼ばれる仕組みを使うことが多いです。ワードプレスを使えば、誰でも簡単にブログを開設することができます。

ワードプレスでブログを運営するにはレンタルサーバーと呼ばれるものを契約する必要があります(月額500〜1000円程度)。

ブログやアフィリエイトをするのにおすすめのレンタルサーバーは以下の記事で詳しく解説しています。レンタルサーバーはアフィリエイトで稼げるかどうかにも影響するため、きちんとポイントを押さえて選ぶことが重要です。
» WordPressにおすすめのレンタルサーバー選び方ガイド

SNS

ツイッターやインスタグラムなどのSNSを活用してアフィリエイトすることもできます。

SNSのメリットはフォロワーさえ増やすことができれば、SEO対策などの知識がなくてもモノを売ることができることです。

ただしSNSを使ったアフィリエイトはフォロワーを増やすのも難しいため、初心者にはオススメしていません。

メルマガ

登録されたメールアドレスにメールマガジンを送り、その中で商品を紹介する方法です。

例えばブログ上ではアフィリエイトを行わず、ブログではメルマガ読者登録のみを促して、メルマガで商品を紹介するということもできます。

なかじ
アフィリノオトではメルマガもやってるので、興味があればどうぞ。

ただしメルマガ読者を増やすのはアフィリエイト初心者には、かなり難易度が高いです。ブログ→メルマガ登録→商品紹介となると手間もかなりかかるので、初心者向けではないです。

メルマガはブログなどのアフィリエイトで成功した次のステップで始めるのがオススメです。

ブログ以外にもアフィリエイトをする方法はいくつかありますが、初心者であれば迷わずブログを使ったアフィリエイトがオススメです。ブログを使うのが一番お金も手間もかけずに済みます。

アフィリエイトを始めるのに必要なもの

アフィリエイトを始めるために、必要なものは以下の3つになります。

  • パソコン
  • ブログ
  • 銀行口座
なかじ
パソコンさえ持っていれば、初期投資がほとんどいらないのはアフィリエイトの大きな魅力の一つです。

パソコン

スマホ1台でアフィリエイトが可能!とうたっている情報も見かけますが、実際はスマホだけで収益をあげるのはほぼ不可能です。

アフィリエイトで稼ぐためには、パソコンは必須です。

なかじ
スマホだけで記事を書く主婦もいるけど、それでお金を稼ぐのは現実的にはかなり大変です……

個人的にはパソコンにはお金をかけることをおすすめしています。パソコンの動作が少しでも早くなると作業時間は大きく変わってきます。

目安としては20万円前後のパソコンがオススメです。

ブログ

アフィリエイト広告を貼るための自分のブログが必要になります。

アメブロライブドアブログのような無料ブログもありますが、アフィリエイトをするならワードプレスをおすすめします。ワードプレスという仕組みを使うことで、自分だけのブログを簡単に開設することができます。

ワードプレスを開設する方法は以下で詳しく解説しています。
» エックスサーバーでワードプレスを始める方法を徹底解説!

銀行口座

アフィリエイトで収益が上がった場合に必要となるのが振込先の銀行口座です。どこの銀行口座でも問題ありませんが、楽天銀行などのネット銀行が入金確認などもしやすくオススメです。

みずほ銀行や三菱UFJ銀行など、メガバンクはオンラインの管理画面がかなり使いにくく、ログインや振込にワンタイムパスワードが必要なため、手間だと感じる場面が多くなります。

私も楽天銀行やジャパンネット銀行などのネット銀行を利用しています。

なかじ
基本的によほどの理由がなければ、楽天銀行をオススメします。

アフィリエイトでお金を稼ぐまでの流れ

アフィリエイター、ASP、広告主のそれぞれの役割が分かったところで、あなたがアフィリエイトで報酬を得るまでの大まかな流れを押さえておきましょう。

アフィリエイトはとてもシンプルです。大まかに分類すれば、以下の3ステップでお金を稼ぐことができます。

  1. 自分のブログを開設する
  2. アフィリエイト広告を貼る
  3. ブログにアクセスを集める

それぞれの詳しい解説はまた後ほどするとして、ここではそれぞれ簡単に解説していきます。

自分のブログを開設する

最初にアフィリエイト広告を貼るためのサイトやブログを開設します。以前は自分のブログを立ち上げることは大変だったのですが、今では専門的な知識がなくても簡単にブログを立ち上げることが可能になりました。

なかじ
昔は自分のブログを立ち上げるだけで1〜2週間はかかったので、本当にいい時代になりました。

開設するブログにもいくつか種類があるのですが、アフィリエイトに取り組むならワードプレスがおすすめです。

ワードプレスの詳しい開設方法も紹介しますが「よく分からないからすべてお任せでワードプレスを立ち上げたい!」という場合、以下の記事を読んでください。
» エックスサーバーでワードプレスを始める方法を徹底解説!

アフィリエイト広告を貼る

自分のブログを用意できたら、ブログ内で宣伝したい商品やサービスの紹介記事を書いて、その記事内に広告を貼ります。

「広告を貼る」というのはアフィリエイト特有の表現かもしれませんが「広告を掲載する」というイメージしてもらえればOKです。

ASPから広告リンクを取得し自分の記事にコピペ(コピー&貼り付け)するだけでできるため、ネットやパソコンが苦手な方でもご安心ください。

なかじ
広告リンクを取得する前に、ASPで扱いたい案件と提携する必要があります。これもボタン一つでできるから簡単です。

実際の広告の例

実際のアフィリエイト広告を表示されてみます。今下に表示されているA8.netの画像はアフィリエイト広告です。画像が表示されるタイプは「バナー広告」と呼ばれます。

下の広告を経由してA8.netに登録すると、私にA8.netから紹介報酬が入ります。

この広告を掲載するために必要なことはASPから取得したコードをコピペしただけです。以下はA8.netの管理画面です。

ブログにアクセスを集める

自分のブログに貼った広告が多くの人の目に触れるよう、自分のブログへアクセスを集めます。

Googleなどの検索エンジンを使ってあるキーワードで検索された時に、検索結果の上部に自分のブログや記事が表示されることを「上位表示」といいます。

実際にGoogleで「サイト設計 アフィリエイト」で検索してもらうと、当ブログが1、2位に表示されています(2020年1月現在)。

自分のブログにアクセスを集められるかどうかは上位表示できるかどうかにかかってきます。この上位表示に必要な対策を「SEO対策」と言います。

なかじ
上位表示するにはライバルにSEO対策で戦って勝つことが必須です。

もちろんどんなキーワードで上位表示されてもいいわけではなく、アクセスがある(需要がある)キーワードで上位表示されなければ意味がありません。

SEO対策とPPC広告

ブログにアクセスを集める方法も大きく分けて、SEO対策とPPC広告の2つがあります。

SEO対策のメリットは上位表示できれば、無料で集客し続けることができること。デメリットは上位表示までに時間がかかることです。

PPC広告はSEO対策とは異なり、お金を出してGoogleやYahoo!などの検索結果に広告を出すことでアクセスを集める方法です。

なかじ
1クリック毎にお金がかかる広告だから、PPC(Pay Per Cost)広告と呼ばれます。PPC広告とリスティング広告は同じ意味です。

具体的にPPC広告がどこに表示されるかと言えば、検索結果の上部「広告」と表示されている部分です。

PPC広告のメリットは、広告費を払うことですぐにアクセスを集めることができること。メリットは知識と経験と運用技術が必要で、利益を出すのが難しいことです。

なかじ
PPC広告をやるなら数百万円は必要になります。それでも結果が出るかは別ですが……

ブログやアフィリエイトをこれから始める初心者であれば、SEO対策でアクセスを集めると考えてください。

PPC広告はSEO対策で数百万円以上の利益が出せるようになってから検討すればOKです。

稼げるアフィリエイトの始め方&やり方を徹底解説!

ここからは具体的にアフィリエイトを始め方法を初心者向けに解説していきます。

丁寧に解説したので全体のステップ数が多くなっていますが、アフィリエイトでお金を稼ぐためには必要なステップになります。

  1. 雑記ブログと特化ブログ、どっちにするか
  2. レンタルサーバーと契約する
  3. A8.netに無料登録する
  4. 運営するジャンルを決める
  5. ターゲットとコンセプトを決定する
  6. ブログタイトルを考える
  7. ブログに掲載する商品(案件)を選ぶ
  8. 独自ドメインを取得する
  9. ワードプレスを導入する
  10. ワードプレス導入後にすべき必要最低限の設定
  11. テーマで見た目をカッコよくカスタマイズ!
  12. ワードプレスのテーマを変更する方法
  13. 記事を書く
  14. ASPで広告主と提携し、広告リンクを取得する
  15. アフィリエイト広告を掲載する
なかじ
難しいステップもあるかもしれないけど、本気でお金を稼ぎたい人は諦めず投げ出さず、じっくり取り組みましょう。

雑記ブログと特化ブログ、どっちにするか

ブログを開設する前に、自分が運営するブログを雑記とジャンル特化のどちらにするかを決めておきましょう。

どちらのスタイルでもアフィリエイトは可能ですが、それぞれにメリット・デメリットがあり正解はありません。

ここ数年雑記ブログで収益を上げている人も増えてきていますが、基本的にはスタンダードなアフィリエイトは特化ブログです。

なかじ
雑記ブログでも稼げるようになったのはここ数年の話です。

ジャンルを決めずに自由に書く雑記ブログ

雑記ブログは、ジャンルを決めずに自分の書きやすい記事をどんどん追加していくブログです。

雑記ブログはジャンルを決める必要がないのでスタートしやすく、ジャンルに縛られないため初心者でも飽きずに取り組めます。

雑記ブログのデメリットはSEO対策が難しく、特化ブログに比べ検索エンジンで上位表示しにくい傾向にあります。

なかじ
雑記ブログをやるとしても、雑記ブログ内で5つ前後のカテゴリーに絞ることをオススメします。

特定のジャンルに絞る特化ブログ

特化ブログの場合、特定のジャンルだけに絞ってブログを運営します。

ウォーターサーバー、クレジットカード、格安スマホ、化粧品、子育てなど、何か1つのジャンルに絞ったブログを運営します。

特化ブログは雑記と比べ、SEO対策もやりやすく大きな収益が上がりやすいメリットがあります。

特化ブログのデメリットは、ジャンル選びに失敗したときの修正が難しいという点です。

ジャンルの選び方や初心者におすすめの稼げるジャンルについては以下の記事で詳しく解説しました。アフィリエイトにおいてジャンル選びは重要なので、ジャンル選びに困ったら参考にしてください。
» ブログ初心者にもおすすめのアフィリエイトで稼げるジャンル

なかじ
ジャンル選びで失敗するとその後の努力が無駄になる可能性があるから注意しましょう。

初心者はできれば特化ブログから始めることをおすすめしています。ただしジャンル選定で悩んでしまって先に進めないアフィリエイト初心者は多いです。

そんな時は特化ブログにこだわらず、雑記ブログで始めてもOKです。雑記ブログを後で特化ブログにすることもできます。

雑記ブログと特化ブログの選び方やメリット・デメリットなどの詳細は以下の記事で解説しています。
» 雑記ブログと特化ブログはどっちを選ぶべき?

レンタルサーバーと契約する

自分のブログをみんなに見てもらうためには、レンタルサーバーにワードプレス(=ブログ)を導入する必要があります。

エックスサーバー、さくらサーバー、ロリポップなどレンタルサーバーにもたくさんの種類がありますが、当ブログではエックスサーバーをオススメしています。

なかじ
すでに他のレンタルサーバーを契約していて乗り換えは難しい!などの理由がない限り、エックスサーバー一択です。

エックスサーバーは初心者から上級者まで使っている一番コスパの良いレンタルサーバーです。月額1,000円、サポート良し、速度良し、安定性抜群なので、今からアフィリエイトを始めるならエックスサーバーを使いましょう。

私もメインサーバーとして今でもエックスサーバーをずっと使い続けています。以下は私のエックスサーバーの管理画面で表示されているものです。

私が最初にエックスサーバーを契約したのは2008年なので、10年以上使っていることになります。

エックスサーバーの契約方法〜ワードプレスを導入する方法までの詳細は以下の記事で詳しく解説しています。
» エックスサーバーでワードプレスの始め方とインストール方法を完全解説!

以下の記事で、国内で人気のおすすめレンタルサーバーを比較しました。レンタルサーバーの選び方についても詳しく解説しているので、参考にしてください。
» WordPressにおすすめのレンタルサーバー選び方ガイド

無料のレンタルサーバーはないの?

当ブログではアフィリエイトをするならエックスサーバーをオススメしていますが、エックスサーバーより安いレンタルサーバーや無料のレンタルサーバーやも存在しています。

しかし無料のものやもっと安いレンタルサーバーは速度が遅かったり安定せずサーバーが落ちるなどのトラブルが頻繁に起こります。

なかじ
無料サーバーや安いサーバーは本当にトラブルが多いので、極力避けましょう。

サーバーの速度や安定性はSEO対策などにおいても非常に重要になるため、収益目的でブログ運営するならなるべく信頼できるサーバーを選ぶべきです。

仮に予算の都合でどうしてもエックスサーバーを契約することができない場合、無料ブログでアフィリエイトを始めることもできます。無料ブログを使用する場合、レンタルサーバーやワードプレスは必要ありません。

ただし無料ブログには運営側の都合である日突然予告なく削除されるなど、大きなデメリットもあるため注意しましょう。

無料ブログとレンタルサーバーを使ったワードプレスのどちらを選ぶべきか迷ったら、以下の記事を読んでください。
» 【ワードプレスと無料ブログを徹底比較】初心者がアフィリエイトを始めるのにオススメなのはどっち?

ブログやアフィリエイトでおすすめのレンタルサーバーは以下の記事で解説しています。

レンタルサーバー選びはアフィリエイトやSEO対策において重要なので、きちんとしたレンタルサーバー会社を選ぶようにしましょう。

A8.netに無料登録する

レンタルサーバーの契約が無事にできたら、アフィリエイトASPとしては日本最大のA8.netに登録しましょう。

A8.netを含め、どこのASPも登録も利用も無料でできるため安心してください。

A8.netには以下から登録できます。
» A8.netの登録はコチラ

ASPはA8.net以外にもたくさん存在しています。ASPによって扱っている広告や得意ジャンルが異なるため、複数のASPに登録している人がほとんどです。

A8.net以外のおすすめASPは「アフィリエイト初心者やブロガーにオススメの登録必須のASPと特徴を徹底解説!」で解説しています。

A8.net以外のASPの特徴を紹介

ASPによって扱う案件、手数料、最低振込報酬が異なります。そのため大手ASPにはなるべく登録しておきましょう(そのうち登録することになるので…)。

なかじ
もしA8.net以外に登録するのが面倒なら、必要な時に登録すればOKです。
ASP A8.netA8.net afb(アフィb)afb(アフィb) アクセストレードアクセストレード バリューコマースバリューコマース フェルマフェルマ レントラックスレントラックス ジャネットジャネット リンクシェアリンクシェア AmazonAmazon 楽天アフィリエイト楽天アフィリエイト もしもアフィリエイトもしもアフィリエイト
運営企業 (株)ファンコミュニケーションズ (株)フォーイット (株)インタースペース バリューコマース(株) (株)ロンバード (株)レントラックス (株)アドウェイズ リンクシェア・ジャパン(株) アマゾンジャパン合同会社 楽天(株) (株)もしも
上場 東証1部上場 親会社が東証2部上場 東証マザーズ上場 東証1部上場 非上場 東証マザーズ上場 東証マザーズ上場 親会社(楽天)が東証1部上場 親会社がナスダック上場 東証1部上場 親会社が東証1部上場
最低支払額 1,000円 777円 1,000円 1,000円 1,000円 39円 1,000円 1円 アマギフ支払いは500円、銀行振込は5,000円 なし(楽天ポイントで受け取り) 1,000円
登録料・利用料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
振込手数料 66〜770円 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 銀行振込の場合300円 無料 無料
種類 オープン オープン オープン オープン クローズド クローズド オープン オープン オープン オープン オープン
おすすめ対象 初心者〜上級者まで登録必須! 初心者におすすめ 金融系や保険関連を取り扱いたい方 物販系のブロガーにオススメ 初心者〜上級者まで。特に報酬を伸ばしたい中級者以上にオススメ SEO対策よりもPPC広告などで集客したい方 金融系案件を扱いたい方 幅広い商品を扱いたい初心者。月数万円のお小遣い稼ぎに最適! 物販系のブロガーにオススメ 物販系のブロガーにオススメ
特徴 業界最大手のASPであり、広告案件数・提携サイト数ともに断トツのNO.1 消費税分が上乗せされて支払われる点や、支払いが翌月払いとスムーズな点も嬉しいポイント。 金融系や保険関連の案件に強いASP 「Yahoo!JAPAN」との独自提携が最大のポイント!「Yahoo!ショッピング」のアフィリエイトは、バリュコマへの登録が必須です。 広告主やアフィリエイターとの交渉力や対応が非常に良い 引っ越しや車売却査定などのリード系案件が強い 大手ネット広告代理店アドウェイズが運営。カードローンやクレジットカードなどの案件に強いです。 楽天が運営するASP。独占契約を結んでいる広告主が多いため、他ASPにはない案件が多数あります。 料率は低いけど、報酬へのハードルが低い!自分の広告をクリックしてもらえれば別の商品を購入したとしても、成功報酬を受け取ることができます。 楽天が取り扱う商品をアフィリエイトできるため、商品数が豊富。さらに報酬は楽天ポイントで受け取り、そのポイントで楽天内で買い物できます。 楽天やアマゾンのアフィリエイトとの相性抜群!業界初の「W報酬制度」がスゴい
公式サイト 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
なかじ
ここでは有名どころやおすすめASPだけに絞りましたが、他にも何十社とASPは存在しています。

各ASPの特徴は以下の記事で解説しています。
» 登録必須のおすすめのアフィリエイトASPと特徴を徹底解説!

運営するジャンルを決める

雑記ブログでもアフィリエイトはできるのですが、収益目的では特化ブログを運営する方がメリットがあります。ここでは特化ブログを運営する前提で話を進めます。

ブログのジャンル選びでは、以下の条件を満たしているジャンルを選びましょう。

  1. アフィリエイト案件数が多い
  2. 情報が詰まった濃い記事が書ける

あまりたくさんの条件をつけると選べなくなるかもしれないので、ここでは2点だけに絞りました。

なかじ
ジャンル選びでつまづく初心者は多いです。焦らず悩みすぎずジャンルを決めるようにしましょう。

ジャンルの選び方は以下の記事で詳しく解説しています。
» ブログ初心者にもおすすめのアフィリエイトで稼げるジャンル

アフィリエイトの市場規模が大きい

割とよくあるパターンが思いついたジャンルでブログを始めたけど、ASPに案件がなく収益化ができないことです。

市場規模の大きさは実際にASPで検索して案件数が多いかどうかで判断すればOKです。

A8.netで「モバイルルーター」の検索結果は以下です。50件ヒットしたモバイルルーターは案件数が多く市場規模が大きいジャンルと言えます。

参入目安としては10件以上、少なくとも5件以下の案件数のジャンルは選ばないことをオススメします。

ライバルが多い=稼げるジャンル

初心者だとライバルが多いジャンルは避けたいと思いがちですが、私は初心者だからこそライバルが多いジャンルを選ぶことをオススメしています。

またライバルが多いということは稼げるジャンルということです。ライバルが少ないジャンルは今はもうないと思ってください。

ライバルが多いということは、市場規模が大きいということ。つまり初心者でも稼ぎやすいということです。

市場規模100万円しかないジャンルで10万円稼ぐより、市場規模1兆円のジャンルで10万円稼ぐ方がはるかに簡単です。市場規模が大きい=検索ユーザーが多くアクセスも集まりやすいです。

マイナーすぎるジャンルでは、アフィリエイト案件も全くなくて紹介する商品がないという話は本当によくあります。

情報が詰まった濃い記事が書ける

ジャンル選定で市場規模と同じくらい重要なのが、自分が濃い記事を書けるかどうかです。

なかじ
お金を稼ぐには、誰かの役に立つ記事を書けることが大前提です。

ジャンル選定がうまくいっても、濃い記事を発信できなければアフィリエイトで稼ぐことはできません。

自分が勉強することと苦労することは大前提として、情報がしっかり詰まった濃い記事が書けるジャンルを選びましょう。

  1. 仕事や趣味の知識や経験が活かせるジャンル
  2. 知識や経験はないけど興味があるジャンル
仕事や趣味の知識や経験が活かせるジャンル

仕事や趣味の知識や経験が活かせるようなジャンルがあれば、そのジャンルはおすすめです。

例えば、ドコモやソフトバンクで務めた経験がある人が格安SIMや格安スマホに参入するのは強いです。見込み客がどんなことに悩んでいるのか、どんな格安スマホを選べばいいかをすでに知っています。

元々仕事としてやっていたジャンルであればプロとしての視点で、役に立つ記事を書くことができるので、アフィリエイトではすごく有利です。

なかじ
色んな仕事を経験している人はアフィリエイトやブログ運営ではかなり有利になります。
知識や経験はないけど興味があるジャンル

仮にそういった仕事や趣味を活かせるジャンルがない場合は、自分が興味あるジャンルを選びましょう。

なかじ
今は興味がないジャンルでも今から好きになれるジャンルを探してもOKです。

お金が稼げるからと思って全く興味関心がないジャンルを選んでしまって、記事を書くのが苦痛でやめてしまったということがないうようにしましょう。

例えば、主婦で化粧品が好きだから美白化粧品を選ぶなどはいい選択だといえます。美白化粧品のレビューや比較なども楽しくできますよね。

注意する点は「市場規模が大きいジャンルの中から興味のあるジャンルを選ぶこと」です。

継続できるジャンルかどうかを考える!

アフィリエイト初心者の場合、自分が興味のあるジャンルからスタートすることを強くおすすめします。

理由はひとつ、継続して取り組みやすいから。

なかじ
アフィリエイトで失敗する原因のほとんどが「継続できずに辞めてしまうから」です(なかじ調べ)。

アフィリエイトで稼ぐための大前提として、継続しなければ意味がありません。

自分が発信しやすいジャンルを選ぶことで、記事作成が苦痛にならず、感情のこもった「生きた記事」を作成しやすくなります。

初心者にもおすすめするジャンル

アフィリエイト初心者にも取り組みやすいジャンルを紹介します。どのジャンルにするか迷ったら以下のジャンルの中から選んでみましょう。

  • 転職
  • ネット回線
  • モバイルルーター
  • 結婚(ブライダル)
  • ブランド買取
  • 食材宅配
  • 化粧品
  • 引越し
  • 宅配クリーニング
  • 英語
  • 生活トラブル(防犯、鍵、水道、外壁塗装)
ジャンル選びでは、健康食品やサプリメントなどの健康ジャンルは避けましょう。理由はGoogleで「YMYL」と呼ばれる「お金と健康に関する分野」はアフィリエイトサイトの検索順位が上がりにくくなっているためです。
なかじ
「YMYL」はYour Money,Your Lifeの略です。

ジャンルの選び方に関するさらに詳しい解説は以下の記事を読んでください。
» ブログ初心者にもおすすめのアフィリエイトで稼げるジャンル【失敗しない選び方と決め方】

ターゲットとコンセプトを決定する

ターゲットとコンセプト次第で運営するブログの方向性(内容や見た目も含め)も大きく変わるため、ブログ運営においては重要なパートです。

具体的には「どんな人にどうやってどんなメッセージを届けるか」を考えるのですが、ターゲットとコンセプトは深入りすると非常に長くなる+難しくなります。

ここでつまずいてしまってもいけないので、ここではざっくり考えるだけにしておきます。

なかじ
重要なことはよく分からなくても、なんとなくでもいいから、ターゲットとコンセプトを考えてからブログ運営を始めましょう。

ターゲット

自分が運営予定のブログのメインターゲットが「何歳くらいの男性or女性+知識や経験はどのくらいあるか」を考えます。

これは元々決まっているものではなく、ブログ運営者が決めてOKです。

例えば、当ブログであれば「アフィリエイトをやっているけど、思うように稼げない30代の男性」がメインターゲットとして想定しています。

アフィリエイト経験がある読者を想定しているので、ブログ内容はアフィリエイトの基礎的なことよりも応用的なノウハウが多いです。また30代の男性を想定しているので、堅めの文章でロジカルに解説するように意識しています。

20代の女性を想定していたり、30代の子育て中の主婦を想定していたりすると、ブログの見た目も内容も書き方も大きく変わります。

なかじ
ターゲットがぼんやりしたブログは誰にも面白みがなく役に立たないものになってしまう可能性があるので注意しましょう。

コンセプト

コンセプトを決めるときに考えるのは「自分なら何ができるか」です。他の人にはない強みがあれば、それをコンセプトに含めましょう。

なかじ
もし自分に何の強みもないと感じれば、今から勉強することで強みを作ることも大事です。

当ブログの場合は「他では読めない本質的な情報を発信して、読者に壁を超えてもらう」というのをコンセプトにしています

私が14年前からアフィリエイトをやっていて、途中でASPや広告代理店を経験したことで、このコンセプトを考えました。

他の人にはない経験をしているので、その経験を元に発信することで他にはない役に立つブログ運営ができると考えた」ということです。

もちろんこれは私の経験があってこそのコンセプトなので、他の人になかなか真似できるものではありません。

コンセプトは、深く狭く。

コンセプトを考えるというと「子育ての情報発信する子育てブログ」のようなものを考える人が多いですが、これは間違いです。

これはコンセプトではなく、ただのジャンルです。

コンセプトで重要なことは「どんな子育て情報をどうやって発信するか」です。

子育て関連の情報発信をしているブログはたくさんあります。そんな中で同じような子育てブログを開設してもうまくいかない可能性が高いです。

子育てブログをやるとしても、もっと深く狭いものを考えましょう。

  • 自分の子どもが双子だったら、双子の子育てメインの情報発信
  • シングルマザーで子育て中なら、シングルマザーメインの情報発信
なかじ
コンセプトを考えるのは難しいので、初心者のうちは悩みすぎないようにしましょう。

ブログタイトルを考える

ブログタイトルはブログの顔になるものなので、しっかり考えましょう。

ブログタイトルのポイントは「SEO対策に強い+ユーザーにも魅力的なタイトルを考える」ということです。

以下がタイトルを考えるのポイントです。

  • タイトルは32文字前後
  • ユニークなブランド名をつける
  • タイトルにキーワードを含める
  • サジェストを参考に複合KWを決める
  • ユーザーにとって魅力的なもの
  • 具体的な数字や実績を書く
なかじ
ブログタイトルを考えるポイントは、記事タイトルを考えるときにも使えます。

ポイントには含めませんでしたが、きちんとターゲットとコンセプトにマッチしたブログタイトルをつけましょう。

タイトルは32文字前後

タイトルは32文字前後のものを考えましょう。

32文字前後の根拠はGoogleの検索結果に表示されるタイトルが、おおよそ32文字前後だからです。

「おおよそ32文字前後」というのは、Googleが自動的に増減させるため32文字と決まっているわけではないからです。

タイトルにはたくさんのキーワードを入れたいので、文字数が32文字より少なすぎるのはSEO的にはもったいないです。

逆にタイトルが32文字より長すぎると、検索結果に表示されたタイトルを見たときにユーザーが魅力を感じにくくなります。

なかじ
キーワードを多く含めすぎると、どのキーワードが重要かGoogleが判断しにくくなってSEO的にはマイナスになる可能性があるので注意しましょう。多くてもキーワードは5つ以下にすることをオススメします。

ユニークなブランド名をつける

当ブログで「アフィリノオト」という名前をつけたのは、読者に当ブログ名を覚えてもらいやすくするためです。

この「アフィリノオト」がブランド名になります。

このブランド名がきちんとGoogleに認識されると、以下の画像のようにブランド名で検索したときに「サイトリンク」と呼ばれるものが表示されます。

ブランド認識されないとSEO対策で上位表示できないわけではありません。しかしSEO対策が順調にいくとブランド認識されることも多いので、一つの判断基準にはなります。

なかじ
新ブログ開設後は定期的にブランド名で検索してサイトリンクを確認しています。

ただしブランド認識されサイトリンクが表示されるまでには、半年〜1年くらいかかることもあるので、焦りすぎないようにしましょう。

ブランド名を考えるポイント

ブランド名を考えるときのポイントは以下です。

  • 同じようなブランド名がない
  • ブログテーマ(内容)が想像できる
  • 短く覚えやすい

似たようなブランド名があるとGoogleがブランド認識しずらくなります。

仮に今から誰かが「アフィリノート」のようなブログを立ち上げたとしても、当ブログ「アフィリノオト」と似ているため、ブランド認識されるのは難しい可能性があります。

なかじ
ブランド名は記事タイトルではつける必要はありません。あくまでブランド名はブログタイトルだけの話です。

タイトルにキーワードを含める

タイトルにはしっかりキーワードを含めるようにしましょう。

当ブログは元々SEO対策などは狙っていなかったため「アフィリノオト | 本当は教えたくないアフィリエイト戦略と思考」というタイトルになっています。

キーワードとしては「アフィリエイト、戦略、思考」ですが、戦略、思考はほぼ検索される可能背がないので、現実的には「アフィリエイト」というキーワードくらいしか入ってないことになります。

ブログタイトルに含まれたキーワードで上位表示されやすくなるので、狙いたいキーワードはタイトルにしっかりと含めることが重要です。

サジェストを参考に複合キーワードを決める

「アフィリエイト」でGoogle検索すると「やり方、初心者、おすすめ、意味、稼ぐ、a8、始め方」などのサジェストが表示されます。

なかじ
サジェストは検索するタイミングなどによっても変化します。

このサジェストキーワードの中から自分の作るブログにマッチしたものを選びます。

当ブログのようにアフィリエイトの情報発信するブログであれば、ブログタイトルに含めるキーワードは「アフィリエイト、始め方、初心者、稼ぐ」などが候補になります。

ユーザーにとって魅力的なもの

ブログタイトルにキーワードを含めるのは基本的なSEO対策なので、できている人が多いです。

ただしここで注意したいことはSEO対策のことばかり意識しすぎるあまり、ユーザーのことを意識していないブログタイトルをよく見ます。

SEO対策で上位表示する目的があるので、検索エンジンのことを考えてブログタイトルを考えることは重要です。しかし、何のためにブログ運営するかを忘れてはいけません。

なかじ
ブログ運営の目的は「誰かの役に立つ情報を発信して、アフィリエイトでお金を稼ぐこと」です。

検索エンジンのためにブログ運営するのではなく、困っている誰かのためにブログ運営するのだから、当然ブログタイトルはユーザーのことを意識しておく必要があります。

具体的な数字や実績を書く

ブログタイトルに具体的な数字や実績を書くと、魅力的なタイトルになります。

アフィリエイト関連のブログで実績を含めるなら「月収100万円稼ぐアフィリエイターが教える」というもの。具体的な数字を含めるなら「たった3ヶ月で」などは読者からは魅力的に見えます。

なかじ
具体的な数字や実績を含めるのは大事ですが、嘘をついてはいけません。具体的な数字や実績を含めるために、努力することもブログ運営では重要です。

ブログに掲載する商品(案件)を選ぶ

取り組むジャンルが決まったら、自分のブログで紹介する案件を決定しましょう。

掲載案件を選ぶ際のポイントは以下の3つ。

  • 知名度が高い
  • ネットで評判がいい
  • 自分で使いたいもの

どこかで耳にしたことがあるような案件は、ユーザーが商品購入・資料請求などのアクションを起こしやすいというメリットがあります。

まったく聞いたことのない商品を売るのはかなりの技術が必要。まずは知名度の高い案件から取り組んでみましょう。

なかじ
競合少数のマイナー商品と競合多数の有名商品なら、初心者でも圧倒的に後者の方が売りやすいです。

また、記事作成前にしっかりと商品に関するリサーチをしましょう。悪評だらけの商品は売りにくいだけでなく、紹介する記事も書きにくいですよね。

自分自身が使ってみたい!と思えるような、ユーザーにとって魅力的な案件を選ぶようにしましょう。

なかじ
自分が使って満足した商品やサービスを紹介することから始めるのもオススメです。

売れている商品を選ぶのが鉄則

自分がどんなに良いと感じても、そもそも売れていない商品は初心者には絶対に売れません。

極端な話、売れている商品はライティング技術うんぬんに関係なく勝手に売れることもあります。しかし売れていない商品では、必死でSEO対策をして上位表示されてもまったく売れない、なんていうこともザラ。

なかじ
アフィリエイターは「売れる商品を必要な人に届けてあげる」のが仕事です。

紹介する商品がなければGoogleアドセンスがオススメ

選んだジャンルによっては紹介する商品がないということがよくあります。A8.netなどのASPで探しても紹介できるプログラムがなければ、アフィリエイトはできません。

しかし、そんな場合でも安心してください。

そんな時はGoogleアドセンス(Google Adsense)という自動広告をブログに掲載するのもオススメです。
» Googleアドセンスの公式サイトはコチラ

通常のアフィリエイトでは紹介する商品を決めて、その商品を紹介する記事を書きます。Googleアドセンスの場合は、共通のアドセンス広告と呼ばれる広告をブログ内で掲載します。

なかじ
アドセンス広告を掲載するには、アドセンス広告のコードをコピーして貼り付けるだけ。誰でもとても簡単に始めることができます。

アドセンス広告で表示される広告は、Googleがブログや記事内容から判断して最適なものを自動で表示してくれます。

Googleアドセンスの場合は、アドセンス広告がクリックされる毎に数十円〜数千円の報酬が入ります(ジャンルや時期により大きく異なります)。広告をクリックしてもらうだけでお金が稼げるので初心者でも始めやすいと人気です。
なかじ
マイナージャンルのブログ運営者はGoogleアドセンスを利用しているケースが多いです。

独自ドメインを取得する

当ブログの独自ドメインは「affi-note.com」です。

ドメイン名を決めるポイントは以下です。

  • 短く覚えやすいもの
  • ローマ字(英数字)
  • ブログテーマやブログ名を反映したもの
  • .comか.jpか.net

ドメイン名の決め方の詳細は以下の記事で解説しています。
» ドメインのオススメの決め方を徹底解説

なかじ
ドメインは後から変更することもできますが、なかなか変更できるものではないので、しっかり考えて決めましょう。

ここからはエックスドメインを使ったドメインの取得方法を解説していきます。

インフォパネルにログインする

ドメインの新規申し込みをする

決めたドメイン名を入力する

お支払い方法を選ぶ

支払いが完了すれば、独自ドメインの取得は完了になります。

なかじ
ドメインを取得したら、次はドメインのネームサーバーを変更します。

独自ドメイン取得方法の詳細は以下の記事で解説しています。
» エックスサーバーでワードプレスの始め方とインストール方法を完全解説!

新規ドメインと中古ドメイン

独自ドメインと一口に言っても、ブログやアフィリエイトの世界では新規ドメインと中古ドメインの2つに分類されます。

新規ドメインは過去に誰も使ったことがないドメイン。一方で中古ドメインは過去に誰かが使用したことがあるドメインです。

例えば、当ブログのドメインである「affi-note.com」も私がなんらかの事情により手放して仕舞えば、誰でも取得することができるようになります。

アフィリエイターの中には過去に使用されていた中古ドメインを利用する人もたくさんいます。

中古ドメインのメリットやデメリット、使い方などは以下の記事で詳しく解説しています。
» 中古ドメインのSEO効果や使い方を徹底解説!

なかじ
アフィリエイト初心者が中古ドメインを使うのは推奨しないので、新規ドメイン一択だと考えておけばOKです。

ドメインのネームサーバーを変更する

本記事に記載されている通り、エックスドメインで独自ドメインを取得した場合には、この肯定は必要ありません。エックスドメイン以外のお名前.comやバリュードメインなどで独自ドメインを取得した場合はネームサーバーの変更が必要になります。

ここではお名前.comとバリュードメインでネームサーバーを変更する方法を解説します。

お名前.comでネームサーバーを変更する方法

お名前.comにログイン後、ネームサーバーを変更したいドメインの「ネームサーバー設定画面」にアクセスします。

ネームサーバーを以下のように変更し保存します。

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

バリュードメインでネームサーバーを変更する方法

バリュードメインにログイン後、ネームサーバーを変更したいドメインの「ネームサーバー変更画面」にアクセスします。

ネームサーバーを以下のように変更し保存します。

  • ns1.xserver.jp
  • ns2.xserver.jp
  • ns3.xserver.jp
  • ns4.xserver.jp
  • ns5.xserver.jp

レンタルサーバーによりネームサーバーは異なる!

今回ネームサーバーに設定したものはエックスサーバー専用のものです。他のレンタルサーバーを使用する場合、設定するネームサーバーは別のものになりますので、ご注意ください。

「ミックスホスト ネームサーバー」「ロリポップ ネームサーバー」「さくらサーバー ネームサーバー」など「(契約しているレンタルサーバー名) ネームサーバー」で検索するとすぐに見つかります。

ワードプレスを導入する

ワードプレスの導入はレンタルサーバーの管理画面から簡単に行うことができます。

ワードプレスを導入することだけに絞れば必要な行程は5つだけです。

  1. レンタルサーバーを契約する ※すでに完了
  2. ドメインを取得する ※すでに完了
  3. ドメインのネームサーバーを変更する ※すでに完了
  4. ドメインをレンタルサーバーに登録する
  5. ワードプレスを簡単インストール

ステップ1〜3まではすでに完了しているため、ワードプレス導入のために必要な作業は2つだけのみです。

なかじ
残りの作業も管理画面上から簡単に行えるので、ご安心を。

ドメインをレンタルサーバーに登録する

ここではエックスサーバーの管理画面を例にドメイン登録方法を解説します。

別のレンタルサーバーを契約した場合には管理画面や手順が異なりますので、ご注意ください。

以下のような画面が表示された場合、管理画面上でSSL設定はできるためご安心ください。
» エックスサーバーでSSL設定する方法

より詳細な登録方法を知りたい場合は、以下の記事を読んでください。
» エックスサーバーでワードプレスの始め方とインストール方法を完全解説!

ブログをSSL化してセキュリティ向上!

ここではドメイン登録と同時にブログをSSL化する方法を解説しました。

SSL化とは、ブログのURLを「http://example.com/」から「https://example.com/」にすることで暗号化された通信を可能になりセキュリティが向上します。

よく分からなければ「自分のブログURLがhttps(SSL化)になればハッキングや乗っ取りなどのリスクを下げることができる」と考えておけばOKです。

なかじ
「ブログが乗っ取られてしまった!」という人は意外に多いので、気をつけましょう。

自分のブログURLの最初のhttp://をhttps://にしてアクセスができていれば、SSL化は完了しています。SSLは設定から反映までに1時間程度かかることもあるので、ご注意ください。

SSL化が完了した後は、httpからhttpsに自動的に遷移(リダイレクト)させる設定が必要になります。これはワードプレスをインストールした後の作業になるため、後ほど解説します。

ワードプレスを簡単インストール

ここからはいよいよワードプレスをインストールしていきます。特別な知識などは必要なく、管理画面から簡単にワードプレスをインストールできます。

取得したドメインをエックスサーバーに追加しないと、ドメインが表示されないので要注意!

ログインIDとパスワードは覚えやすいもので構いませんが、セキュリティを考慮すると英数字と記号を混ぜて8文字以上をオススメします。

ここで表示された内容は重要な情報なので、しっかりメモしてどこかに保存しておきましょう。

より詳細なインストール方法を知りたい場合は、以下の記事を読んでください。
» エックスサーバーでワードプレスの始め方とインストール方法を完全解説!

ワードプレスじゃない無料ブログでもいい?

ブログにはAmebaブログ、ライブドアブログ、はてなブログ、ワードプレス、楽天ブログなどの無料ブログもあります。

しかし、これから始めるならワードプレスを絶対にオススメします。

なかじ
お金を稼ぎたいなら少なからず投資は必要です。ワードプレスはその必要最低限の投資の一つです。

ワードプレスでブログを始める方法は「【初心者にオススメ】エックスサーバーでアフィリエイトやブログの始め方を完全解説!」で詳しく解説しています。

ワードプレスをオススメする最大の理由は、無料ブログは運営会社に予告なく削除される可能性があるためです。「無料で始められるから無料ブログ」というのはアフィリエイト初心者でかなり多い失敗です。

アフィリエイト初心者にワードプレスをオススメする理由を詳しく知りたい場合は以下の記事を読んでください。
» 【ワードプレスと無料ブログを徹底比較】初心者がアフィリエイトを始めるのにオススメなのはどっち?

ワードプレス導入後にすべき必要最低限の設定

ワードプレスは導入さえ済んでしまえば、そのまますぐに運営を開始することができます。

しかし検索エンジンで上位表示するなら、やっておいた方がいいワードプレスの設定もあります。

なかじ
適切な設定ができるとSEO対策でも少しだけ有利になります。

ここでは必要最低限やっておくべきワードプレスの設定を紹介します。

  • titleタグの設定
  • メタディスクリプションタグの設定
  • メタキーワードの設定
  • メディア設定
  • パーマリンクの設定
  • http→httpsへのリダイレクト

テーマで見た目をカッコよくカスタマイズ!

ワードプレスを開設したら、自分好みのブログにデザインしていきましょう。

ワードプレスの初期デザインは非常に味気ないもので、誰が見ても素人丸出しの見た目です。ブログのデザインは成約率やSEO対策にも大きく影響します。

なかじ
基本的にデザインが綺麗なブログの方が稼げると理解しておきましょう。

本来ブログのデザインを変更するにはHTMLやCSS、さらにPHPなどの専門的な知識が必要になります。

しかしワードプレスでは「テーマ」という機能を使うことで、簡単に自分の好みのデザインに変更することができます。

ワードプレスのテーマには、自分のブログを華やかにする洋服のような役割があります。

お気に入りのテーマを導入するだけでぐっとオリジナリティのあるブログをつくることが可能です。ワードプレスなら管理画面からテーマを選ぶだけで、簡単に好きなテーマを導入できます。

アフィリエイトにとって、ブログ全体の見た目や印象、デザイン性は売れ行きに直結します。ブログを開設したタイミングで、テーマの導入作業を済ませておくようにしましょう。

ここでは無料テーマの中でも特に人気のある2つのテーマを紹介します。

  • Cocoon(コクーン)
  • Xeory(セオリー)

アフィリエイトやブログでオススメの無料テーマを紹介

Cocoon(コクーン)

Cocoon」はシンプルなデザインでありながら、オリジナリティのある記事作成に便利な機能がぎゅっとつまった無料テーマです。

アフィリエイトをしている人の間では超有名な「Simplicity(シンプリシティー)」という無料テーマがありました。Simplicityの後継テーマがCocoonになります。

なかじ
Cocoonでリリースされた直後は「これが無料なのか…」と業界が騒然としました。

Simplicityの経験とノウハウが存分に活かされており、このテーマが無料で使えるのは正直すごい。まさに有料級テーマです。

アフィリエイトで重宝するランキング機能や吹き出しデザインがボタンひとつで作成できます。サイト表示速度も早いので、初心者でも取り組みやすいのが特徴です。

Xeory(セオリー)

Xeory」は「バズ部」という"コンテンツマーケティング"ブームの火付け役が作った無料テーマです。

一時期検索エンジンを席巻していたコンテンツSEOの鬼「バズ部」が作ったテーマだけあって内部SEO対策が充実しています。

見た目がかなりシンプルなので、デザイン性よりも内容を重視したい方にはオススメです。文字の装飾などのデザインにこだわりたい場合はやや物足りなさを感じることも多いかもしれません。

私がこれまでに一番使ってきたテーマですが、初心者向けのテーマかと言われると少し微妙かもしれません。HTML、CSS、PHPが理解できるなら、このテーマはオススメです。

なかじ
今ではXeoryを使ってる人はブロガー、アフィリエイターではかなり少なくなりました。

アフィリエイトやブログでオススメの有料テーマ

ワードプレスのテーマには有料のものも数多く存在します。

最近では無料テーマでもかなり質が高いものが多くなっていますが、デザイン性、操作性などを考えると無料テーマより有料テーマの方が優れていることもあります。

有料テーマを買うとお金はかかりますが、簡単にプロのような綺麗でカッコいいブログで出来上がるのでお金に余裕があれば購入を検討してもいいでしょう。

なかじ
稼いでいる人はほぼ全員有料テーマを使ってると考えて問題ありません。

ここでは有料テーマの中でも特に人気のある2つのテーマを紹介します。

  • JIN
  • 賢威(けんい)
JIN

アフィリエイトでも大きく収益を上げた「ひつじさん」がアフィリエイターの視点からこだわり抜いて開発された有料テーマです。

アフィリエイター、ブロガーにとってかゆいところに手がとどく便利機能が数多く盛りこまれています。

なかじ
ひつじさんは仲良いですが、本当に苦労してJINを開発していたのを見てきました。

サポートも手厚く、テーマのアップデートも頻繁に行われているため、初心者にはオススメです。

値段は14,800円と他の有料テーマと比べてやや高めですが、十分に元は取れます。アフィリエイター、ブロガー向けにオススメの有料テーマは?と聞かれたらJINと答えます。

賢威(けんい)

賢威は昔からアフィリエイターに愛用されてきた有料テーマです。数多くの有名アフィリエイターも利用してきました。

賢威の開発者はコンテンツSEOで有名な「ウェブライダー」の松尾さんです。

値段は24,800円とかなり高額ですが、購入者限定で読めるSEO対策マニュアルがものすごく価値があるので、予算があるならぜひオススメしたいです。

なかじ
ウェブライターの松尾さんのSEO対策ノウハウは本当にスゴいです。

テーマを使う使わないは別にしてもこのマニュアルを読めるだけでも賢威を買う価値はあると思います。ただし初心者向けかと言われると少し違うかもしれないので、注意してください。

ワードプレスのテーマを変更する方法

ここではワードプレスのテーマを変更する方法を解説します。ワードプレスは管理画面から簡単にテーマ変更ができます。

「外観 > テーマ > 新規追加」をクリックします。

「テーマのアップロード」をクリックします。

ダウンロードしたテーマ(zipファイル)を選択し、「今すぐアップロード」をクリックします。

アップロードしたテーマを有効化したら、テーマ変更は完了です。

ブログ運営中のテーマ変更は慎重に!

ブログ運営中のテーマ変更はなるべく避けましょう。

テーマを変更するとブログのレイアウトや見た目が大きく変わります。今まで書いた記事の見た目を一つずつ調整する必要があることもあります。

そのためどんどん記事を書き始める前に数記事書いた時点で、今のテーマで問題ないかどうかもよく検討しましょう。

なかじ
数百記事書いた時点で、テーマ変更するのは本当に大変です……

記事を書く


ワードプレスが完成したら、早速記事を書いてみましょう。特別な知識や経験がなくてもワードプレスは管理画面上で簡単に記事を書くことができます。

基本的なワードプレスの管理画面で記事を書く方法を解説します。

ワードプレスの管理画面の使い方

これが実際のワードプレスの管理画面です。使用するテーマなどによって見た目が若干異なることがあるので、ご注意ください。

なかじ
ちなみに管理画面のスクショはXeoryのものです。

記事を投稿するまでに最低限必要な作業はたったの3つです。

  1. 記事タイトルを入力する
  2. 本文を入力する
  3. アイキャッチ画像を設定する
  4. 「公開」ボタンをクリックする

それぞれ画像の赤枠部分を入力orクリックすれば、記事が投稿できます。これで世界中の人が自分の記事を見ることができます。

なかじ
最初は内容などは気にしなくてもいいので、日記などを150〜300文字程度で書いてみましょう。

もし稼げる記事の書き方を知りたければ、以下をクリックしてください。
» 目指せ脱初心者!稼げるアフィリエイト記事の書き方

無料素材サイトを使おう!

アイキャッチ画像やブログ記事に使用する画像を無料提供してくれるサービスがあります。

ここでは人気の無料の写真素材サイトをいくつか紹介します。

この中で私が一番使用していたのは写真ACです。

日本人の写真などブログやアフィリエイトでも使える素材が豊富なのが特徴です。もし無料素材で足りなければ、有料のものもあります。

なかじ
写真のクオリティは読者の満足度にも大きく関わるので、なるべく質の高い写真を使うことをオススメします。

Googleで検索した画像を勝手に使用するのは著作権違反になるため、絶対にNGです。ブログ
初心者は著作権に対する意識がなく、悪意なく画像を無断使用してしまうケースが多発しています。

知らなかったとはいえ、後から著作権者から高額な請求をされても支払う義務があります。そのため素材サイトなどの使用してもいい画像を使いましょう。

素材サイトから画像を利用するときもしっかり利用規約とライセンスについて確認するようにしましょう。

ASPで広告主と提携し、広告リンクを取得する

自分のブログ記事に広告を掲載するには、ASPで広告リンクを取得します。

広告リンクの取得方法は3ステップです。

  1. A8.netでサイト登録 ※最初の1回のみ
  2. プログラムに提携申請する
  3. 提携完了後、広告リンクを取得
なかじ
最初は戸惑うかもしれませんが、慣れれば提携→広告リンクの取得まですぐにできるようになります。

A8.netでサイト登録 ※最初の1回のみ

ASPで広告リンクを取得するには、最初に自分をブログ登録する必要があります。ここで入力した内容は提携審査にはほとんど関係ないので、適当なものを入力しておきましょう。

ブログ名とURLだけは間違えないように注意してください。

プログラムに提携申請する

A8.netでブログ記事で紹介したいプログラムを検索します。プログラムが見つかったら「詳細を見る」をクリックします。

なかじ
プログラムを選ぶ時は、知名度のある商品やサービスを選ぶようにしましょう。

プログラムの詳細を確認します。特に成果報酬、成果条件、否認条件は確認しておきたいです。

確認できたら「提携申請する」をクリックします。

なかじ
プログラムによって即時提携、提携には審査が必要なものが異なります。大手企業のプログラムは提携審査が必要なものが多いです。審査は数日から数ヶ月かかるものもあります。

提携完了後、広告リンクを取得

提携が完了したら「参加中プログラム一覧」画面に提携中のプログラムが表示されます。

広告リンクを取得したいプログラムを見つけたら「広告リンク」をクリックします。

ブログに掲載したいバナーの広告リンクをコピーすれば、広告リンクの取得は完了です。

なかじ
この広告リンクを自分のブログ記事に貼り付けるだけで、広告が表示されます。

Googleで上位表示するために必要なSEO対策

  • 記事タイトルにはキーワードを含める
  • タイトルに含めるキーワードは3〜4つ
  • 検索エンジンと読者に魅力的なタイトルを考える
  • 見出しで記事内のコンテンツを分かりやすく
  • 見出しにキーワードを散りばめる
  • 1記事の目安は3,000文字以上
  • 検索意図を満たす記事内容を考える
  • 画像挿入や文字装飾で重要箇所を目立たせる
  • 読者が飽きずに読める工夫をする
  • 内部リンクで記事を数珠繋ぎにする

アクセス解析を導入する

アクセス解析は自分のブログへのアクセス数など確認するためのツールです。アクセス数だけでなく、自分のブログの滞在時間や直帰率なども計測することができます。

アクセス解析はアフィリエイトで稼ぐためには重要な作業になるので、ブログを開設したら最初に導入しましょう。

なかじ
アクセス解析は導入後からしかデータが取得できないため、ブログ開設直後に導入しましょう。

初心者にもオススメのアクセス解析

アクセス解析ツールは数多く存在しますが、基本中の基本ともいえる以下の2つのツールは、必ず導入しておくようにしましょう。

  • Google Analytics(グーグルアナリティクス)
  • Google Search Console(グーグルサーチコンソール)
なかじ
アフィリエイトやブログで稼いでいる人で、この2つのツールを導入していない人はいません。

アクセス解析の導入方法

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

  • グーグルアカウントを作成する
  • グーグルアナリティクスのアカウントを作成する
  • 取得したトラッキングコードをサイト内に設置する
  • アクセス解析は奥が深く、専門家や資格もあります。そのためアクセス解析自体は初心者向きではありません。

    まずは1ヶ月単位でのアクセス数の推移だけをしっかり確認し、ブログ運営の方向性などを確認するようにしましょう。

    なかじ
    ブログ運営開始から半年以上経過しないとアクセスは増えていかないので焦らないようにしましょう。

    ブログを頑張って書き始めて1年が経過しても、アクセスがほとんどないなら(月3000pv未満)、ブログ運営の方向性を考え直すことをオススメします。

    Google Search Console(グーグルサーチコンソール)

    サチコとも略されます。サーチコンソールでは、検索結果における自分のサイトパフォーマンスを解析することができます。

    なかじ
    サーチコンソールは貴重な検索データを閲覧できる、唯一のGoogle公式ツールです。

    グーグルアナリティクスの設定を先に終えておくと、サーチコンソールの導入が比較的簡単になります。先にアナリティクスの導入を済ませておきましょう。

    1. グーグルアカウントでサーチコンソールにログイン
    2. サイトドメインを入力し、プロパティの追加
    3. 認証方法として「別の方法」内の「グーグルアナリティクス」にチェックを入れる

    ここまででサーチコンソールの登録は完了です。次にグーグルアナリティクスとサーチコンソールの紐づけ作業を行います。

    1. グーグルアナリティクスにログインし、管理メニュー内の「プロパティ設定」をクリック
    2. 「Search Consoleを調整」をクリック
    3. 登録するサイトURLにチェックを入れ、設定を保存する

    これでサーチコンソールの導入が完了です。

    アナリティクスよりも若干手順が多いですが、初心者でも導入は必須です。

    なかじ
    もし導入につまづいても絶対に諦めずに導入してください。他のどんなツールよりもサーチコンソールは必須です。

    目指せ脱初心者!稼げるアフィリエイト記事の書き方

    ここからは難易度が上がります。

    ここではどのような記事を書けばお金を稼げるか。お金を稼げる記事を書くためのポイントや注意点などを解説します。

    なかじ
    記事を書くときは、常に呼んでくれる人の「役に立つか」「読みやすいか」を意識しましょう。

    これから解説する記事の実物を見たい方は以下の記事をクリックしてください。
    » アフィリエイト記事構成の見本

    稼げるアフィリエイト記事の構成

    稼げるアフィリエイト記事にはある程度決まった型があります。

    ここでは稼げるアフィリエイト記事の構成を解説します。

    なかじ
    実際には狙うキーワード、ジャンル、読者などによって構成は大きく異なります。

    記事タイトル、アイキャッチ画像、SNSシェアボタン

    記事の冒頭はほぼ例外なく、この構成になります。これはどのブログも共通だと考えてください。

    SNSでシェアされるかどうかもSEO対策や上位表示に大きく影響するため、少しでもシェアしてもらいやすくするために、SNSシェアボタンも必須です。

    なかじ
    シェアボタンの表示は最近のテーマには、標準で実装されていることがほとんどです。

    冒頭文(リード文)には結論と読むメリット

    記事の最初には冒頭文(リード文)と呼ばれるものを書きます。

    アフィリエイト記事の冒頭文のポイントは「記事の結論を書くこと」です。

    最後まで読んでもらいたいからといって、結論を最後に書くのはアフィリエイトでは絶対にNGです。

    すぐに結論が分からない記事は読者には嫌われます。最初に記事の結論を書いて読者は自分の知りたいことをすぐに知ることができるので親切です。

    結論を最初に書いても、興味がある読者はしっかり読み進めてくれます。

    なかじ
    読者が一番読みやすく喜ばれる記事の書き方を意識しましょう。

    冒頭文では結論以外にも「記事を読むことで読者にどんなメリットがあるのか」「記事には何が書かれているか」を書きましょう。

    結論に至った理由を書く

    冒頭で結論を書いたら、その結論に至った理由を書きます。

    ここで意識したいのは「なぜその結論に至ったかを読者が合理的に理解できるか」ということ。

    なかじ
    全く知識がない読者に対して、何の説明もなしに専門用語を使うようなことがないように気をつけましょう。

    具体例を書くと理解しやすくなる

    次に具体例を書くと読者は内容を理解しやすくなります。

    具体例が書けるようにリサーチして情報を集めたり、自分で記事を書くために色んなことを実際に体験するのは重要なことです。

    なかじ
    例えば、SEO対策の記事なら「こんなSEO対策をしたら、こんな結果が出ました」というような具体例を書けば、読者は理解しやすくなります。

    最後にもう一度結論を書いて、内容をまとめる

    記事の最後にはもう一度結論を書きます。

    記事の中で一番重要なのは結論です。重要なことを何度も書くことで読者の目に触れやすくなります。

    なかじ
    読者は読み飛ばすことが多いです。読み飛ばしを前提にした記事の書き方するのが重要です。

    そして結論と一緒に記事を読んだ読者に最後にどうしてほしいのかをしっかりと伝えましょう。

    • 別の記事を読んでほしい
    • 商品を買ってほしい
    • SNSでシェアしてほしい
    • 感想を教えてほしい
    • 今すぐに実践してほしい

    目的は記事によって異なるため、自分の書きたい記事に合わせて読者に期待するアクションを書きましょう。

    結局この記事は何が言いたかったの?と読者に思われないように注意しましょう。

    今回の見本のように「見出し→画像→本文」を繰り返して記事を構成するのは、おおよそどの記事でも共通です。本記事のように本文には箇条書きや吹き出しなどを使うと読みやすくなります。

    PREP法で分かりやすい文章が書ける!

    今回稼げる記事の構成として紹介したものはPREP法(プレップ法)と呼ばれる文章フレームワークに基づいたものです。

    PREP法は「Point(結論)、Reason(理由)、Example(事例、具体例)、Point(結論)の頭文字をとったものです。

    PREP法はアフィリエイトだけでなく、説得力のある文章を書きたい時やプレゼンテーションなどの構成でもよく使われています。

    どのように文章を書けばいいか迷ったら、PREP法を検討してみてください。

    なかじ
    PREP法以外にもPASONAの法則QUESTの法則と呼ばれるセールスライティングのフレームワークもあります。

    SEOに強いWebライティングの手順は以下の記事で詳しく解説しています。
    » 【SEOに強いWebライティング講座】Googleと読者に好かれる文章の書き方を徹底解説!

    お金を稼げる記事 = 誰かの悩みを解決する記事

    アフィリエイトで稼げる記事構成が分かったところで、お金を稼げる記事が何かを確認しておきましょう。

    アフィリエイトでお金を稼ぐには、企業から紹介報酬をもらう必要があります。そのためには自分の記事から誰かが商品やサービスを申し込んでくれる必要があります。

    商品やサービスに申し込む理由は「悩みを解決したいから」です。

    例えば「育毛剤を買うのは薄毛を改善したいから」「脱毛サロンに申し込むのは脱毛して綺麗な肌を手に入れたいから」という具合です。

    そのためこれからあなたが書くのは「誰かの悩みを解決してあげる記事」です。「日記を書くだけではいけない」ということは、ここでしっかり覚えおいてください。

    なかじ
    自分が書きたいこと、自分が書けることを書いて、読者のことを考えてない人も多いので注意しましょう。

    悩みを解決する記事を書く方法

    ここからは悩みを解決する記事を書く方法を解説します。

    • 狙うキーワードを明確にする
    • キーワードから検索意図を考える
    • 検索意図を満たす記事を書く

    狙うキーワードを明確にする

    Googleなどの検索エンジンで上位表示して集客するなら、狙うキーワードは重要です。

    上位表示したキーワードが誰にも検索されたなければアクセスは0。アクセスが多いキーワードを狙っても競合が強く、結果的に上位表示できなければアクセスは0。

    なかじ
    例えば「誰が見ても面白くて泣けるおすすめの邦画」で1位になっても、そんなキーワードで調べる人はいないので、アクセス0=報酬0です。

    狙うべきなのは「アクセスがある+自分がSEO対策で勝てるキーワード」です。

    例えば、腰痛で悩みを解決してあげたいなら「腰痛 治し方」。腰痛の原因を知りたい人に読んでほしい記事なら「腰痛 原因」というイメージです。

    キーワードの考え方や探し方は以下の記事で詳しく解説しています。

    ここでは「特定のキーワードを狙って記事を書くことが超重要」ということだけ覚えておいてください。

    複合キーワードを狙うべき?

    アフィリエイト初心者であれば、3語4語の複合キーワードを狙うようにしましょう。

    例えば「アフィリエイト」は単体キーワード。「アフィリエイト 始め方」は2語の複合キーワード。「アフィリエイト 始め方 おすすめ」は3語の複合キーワード。「アフィリエイト 始め方 おすすめ 初心者」は4語の複合キーワード。

    複合キーワードをおすすめする理由は「複合キーワードの単語数が増えると強い競合が減る+検索意図が分かりやすくなる」ということです。

    検索意図に関してはこの後で解説するので、初心者であれば「複合キーワードを狙う」ということを覚えておきましょう。

    なかじ
    最初は4語5語のキーワードから記事を書いて、3語2語、単体キーワードとステップアップするイメージで攻めましょう。

    キーワードから検索意図を考える

    キーワードとセットで話をされるのが「検索意図」です。検索意図はウェブ特有の概念で理解しにくいかもしれませんが、アフィリエイトではものすごく重要な概念になります。

    「検索意図」を簡単にいえば「検索ユーザーが特定のキーワードで検索した目的」です。

    例えば「腰痛 治し方」で調べる人は、腰痛の治し方を知りたくて検索していると予想されます。ただし「腰痛を治す」と一口にいっても、それだけで記事を書けるわけではありません。

    なぜなら、腰痛の治し方には色んな方法があるからです。自宅で治したい、病院で治したい、整体で治したいなど人によって違いますよね。腰痛になった原因も人によって違います。

    アフィリエイトで失敗してしまう人は「腰痛 治し方」を狙うなら「腰痛の治し方で記事を書けばいい」と考えてしまう人です。もちろん腰痛の治し方も記事内で解説する必要はありますが、検索ユーザーが知りたいことを網羅的に書いてあげる必要があります。

    自分が狙おうとしているキーワードにどういった検索意図があるかを考えましょう。

    なかじ
    検索意図を考える時は裏側まで考えましょう。「腰痛 原因」で調べる人は「腰痛の原因を知って腰痛を解消したい」と考えているから腰痛解消方法まで書く必要があります。
    検索意図は複数存在する場合がある

    検索意図は1つのキーワードで一つではなく、複数の検索意図を持っているキーワードもたくさんあります。

    仮に「アフィリエイト」というビッグキーワードなら以下のような検索意図が考えられます。

    • アフィリエイトで稼ぐ方法を知りたい
    • アフィリエイトって、本当に稼げるの?
    • アフィリエイトをやってるけど稼げない
    • アフィリエイトって何?
    • アフィリエイトを始める方法を知りたい
    • アフィリエイトはどのくらい稼げるの?

    これは思いついたものを一部書き出しただけで実際にはもっともっとたくさんあります。

    「アフィリエイト」のようなビッグキーワードだと検索意図が絞れないため、考えなければいけない検索意図が増える=記事を書くのが大変になります。

    なかじ
    検索意図が増えて書く内容が増えると、記事の構成を考えたり文章を書くのが大変になります。

    検索意図を絞る一番簡単な方法は「複合キーワードの単語数を増やすこと」です。

    今の例のような「アフィリエイト」では絞りきれない検索意図も「アフィリエイト 本 おすすめ 初心者」という4語の複合キーワードなら「初心者におすすめのアフィリエイト関連の本を知りたい」というのがすぐに分かります。

    初心者におすすめのアフィリエイト関連の本を知りたい人に向けた記事なら、本を紹介する記事を書けばいいことが分かるので記事を書くのが簡単になります。

    余談ですが、この記事は「アフィリエイト」単体での上位表示を狙っています。そのため記事の長さがとても長くなっています。これは想定される検索意図がたくさんあり、「アフィリエイト」で検索したユーザーの悩みを解決しようと思えば必然的に長い記事になってしまうからです。
    なかじ
    この記事はs文章を書くだけで2週間以上かかりました。

    検索意図を満たす記事を書く

    キーワードと検索意図を考えることができたら、あとはその検索意図を満たす記事を書いてあげるだけです。

    記事を書く方法は単純で「自分の記事を読んだら、悩みが全部解決するかどうか」です。

    なかじ
    最新のSEO対策では「網羅性」が重要だと言われています。

    狙ったキーワードで検索したユーザーが自分の記事を読んでる姿をリアルに想像すると考えやすくなります。

    リアルに想像するときはターゲットになる人物像を具体的に思い浮かべると良いです。例えば、実際に会ったことのある知り合いだったり芸能人だったり。

    悩みを持った人が読んだときにどんな反応をしてどんな感想を言うか。それらは記事を書く上で非常に参考になります。

    なかじ
    本当にお金を稼ぎたいと思うならプライドを捨て勇気を出して誰かに読んでもらいましょう。厳しい意見を言われるかもしれませんが、やるだけの価値があります。

    できるのであれば、知り合いなどに実際に記事を読んでもらうのがオススメです。

    「こんなことが知りたい」「これは興味ないんじゃないかな」「楽しく最後まで読めた」「読む気にならない」などなど、自分が思っても見なかった感想や意見をもらえることも多いです。

    キーワードと検索意図に関しては以下の記事で詳しく書いています。
    » 検索意図とは?検索意図の考え方&リサーチ方法と"キーワードから成約までの距離"

    商品やサービスに申し込んでもらう方法

    悩みを解決しても商品やサービスに申し込んでもらわなければ、お金を稼ぐことはできません。

    そのため記事では最終的に「悩みを解決する手段として商品やサービスを紹介する」ことになります。

    なかじ
    紹介する商品やサービスは本当にいいものだけに厳選しましょう。

    商品やサービスを紹介する上で気をつけるべきポイントは「自分がお金を稼ぐために紹介するのではなく、悩んでいる人の悩みを解決するために必要な商品やサービスを紹介する」ということです。

    紹介する際のコツは以下をしっかり満たしていることです。

    • 自分にとってメリットがある
    • 悩みが解決できる
    • 明るい未来が想像できる

    記事を読み終えた後に、自分の悩みや不安が解消され商品やサービスを申し込んで悩みが解決したしがたをイメージできれば商品やサービスは飛ぶように売れます。

    その際は実際に商品を使った体験レビューを織り交ぜたり、自分で撮った写真や動画を活用するとグッと信ぴょう性が高まります。

    なかじ
    記事を書く練習として、身近にあるものの写真を撮ってレビュー記事を書いてみるのもオススメです。

    成約につながる記事の書き方は以下の記事で詳しく解説しています。

    » 検索意図から読み解く"キーワードから成約までの距離"とサイト構成の考え方
    » アフィリエイトで成約率を上げる!ベネフィットライティングとずらしキーワードを考える方法
    » ホワイトハットSEOで成果を上げたアフィリエイト記事の書き方と上位表示までの手順

    記事の外注化して作業効率アップ!

    記事を書くのに慣れてきたら、記事を外注化(他の人に依頼)することもできます。記事の外注化ができると、自分しかできない作業に集中したり効率よく記事数を増やすことができます。

    クラウドソーシングを利用すれば、簡単にライター募集ができるのでチャレンジしてみるのもオススメです。記事の外注化も数百円から依頼できます。

    クラウドワークスを利用した記事の外注化方法は以下の記事で詳しく解説しています。
    » クラウドワークスでアフィリエイトやブログ記事を外注化する方法

    なかじ
    自分が記事を書けない状態で外注化してもうまくいかないので注意しましょう。

    アフィリエイトで稼げたら、確定申告が必要!

    ブログやアフィリエイトで稼げるようになったら、確定申告をして税金を納める必要があります。

    アフィリエイトの儲けを確定申告しなかったために、脱税などで捕まったケースもあります。副業だとしても確定申告は必要なので、注意しましょう。

    アフィリエイトに特化した税金の知識は以下の記事で詳しく解説しています。
    » 税理士監修!アフィリエイトの確定申告と税金【税理士が教えるお金の話】

    なかじ
    アフィリエイトで月1万円でも利益が出るようになったら、確実に税金について勉強するようにしましょう。

    アフィリエイトやブログ運営のおすすめ本

    最近はアフィリエイトやブログ関連でも勉強になる本がたくさん出ています。

    ここでは私が実際に読んで本当に参考になった本だけを厳選して紹介します。

    なかじ
    私がアフィリエイトを始めた14年前は、アフィリエイト関連の本はほとんどありませんでした。

    「アフィリエイトとは」が学べる本

    なかじ
    アフィリエイト初心者の入門書としては最適な一冊です。初歩的な内容から中級者が読んでも勉強になることまで網羅的にわかりやすいく書かれています。著者のルカさんの体験談も豊富で楽しくアフィリエイトが勉強できます。
    なかじ
    アフィリエイトの仕組みなど初心者向けの内容がメインですが、後半は中級者向けの内容も書かれています。

    Webライティングが学べる本

    なかじ
    本は分厚いけど、会話形式で読みやすい!Webライティングで重要なポイントを網羅的に学べます。最初に選ぶライティング本として最適です。
    なかじ
    実戦で使えるテクニック満載!どうすればもっと分かりやすい文章を書けるか…という悩みを解決してくれる一冊です。

    マーケティングが学べる本

    なかじ
    マーケティングの超重要ポイントが凝縮されてます。マーケ本は海外の翻訳が多いので、日本人が書いた本で学べるのは貴重です。
    なかじ
    SNSでも話題になった本。男性は女性との考え方の違いに驚くはずです。男性はもちろんのこと女性も必読です。

    応用的なアフィリエイトが学べる本

    なかじ
    SNSで話題になった本です。理想的なブログ構造など普遍的なブログ運営の本質が学べる一冊です。初心者が実戦するのは難しいけど、知っておいて損はありません。
    なかじ
    普段は表に出ることがない裏側を知ることができます!売り上げアップのテクニックが満載なので、月5万円を超えたら読んでおきたい一冊です。
    この記事の筆者
    なかじ(中島大介)
    名前:なかじ(@ds_nakajima)

    株式会社メリルの代表取締役。ブログとアフィリエイトで月1000万円達成。

    2019年5月には子育ての悩みを産婦人科医や保育士などの専門家に無料相談できる「子育て相談ドットコム」をリリース。

    ブロガー、アフィリエイターのためのコワーキンスペース「ABCスペース」を名古屋でオープンしました。

    【無料メール講座】楽じゃないけど、本気で稼げるビジネスアフィリエイトの始め方

    このメール講座では、稼ぐために必要な知識とノウハウを約2週間で確実に身に付けてもらいます。

    他のブログやネットでは読めない内容になっているので、ブログやアフィリエイトで本気で成功したい人はぜひ登録してください。


    無料登録ページへ

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す


    あなたも直接質問してみませんか?

    アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。
    » 過去のQ&Aはコチラ

    アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

    おすすめ記事

    【アフィリエイトの始め方と稼ぎ方】本気で稼ぎたい初心者におすすめのやり方を完全解説

    【SEOに強いWebライティング講座】Googleと読者に好かれる文章と記事の書き方を徹底解説!

    WordPressにおすすめのレンタルサーバー選び方ガイド

    \本気で稼ぎたい方限定!/

    \無料で使えるプラグイン!/

    話題のライティングマニュアル

    期間限定!個別相談OK

    SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    当ブログではGMOグローバルサインにより安全を確保しております。個人情報を暗号化し送信しますので、安心してご利用ください。

    \本気で稼ぎたい人にオススメ!/
    最新アフィリエイトとSEO対策が学べるメルマガを配信中!
    詳細はコチラ
    \本気で稼ぎたい人にオススメ!/
    最新アフィとSEO対策が学べる!
    詳細はコチラ