中古ドメインのペナルティ判定方法について…

質問日時:2018/1/20

中古ドメインのペナルティー判別方法について質問です。

自分でゲットした中古ドメインのペナルティー判別方法として10記事いれて数日放置して、GRCでブログタイトルで順位をチェックして1位になれば問題ないと聞いて実践しています。

ブログのタイトルをミスってしまったりして順位が上位に入ってこない事が時々あります。

そんな時はsite:○○で検索してインデックスされてるかどうかを確認するのですが、ペナルティーを受けているドメインでもインデックスされることってあるのでしょうか?

ペナルティーについて良く判っていないので教えて欲しいです。


なかじからの回答

中古ドメインでサイトを作ったとしても数日間で上位になるかどうかはサイトによると思いますよ。クローラーがいつ巡回して来てインデックスされるかどうかは誰にもわかりませんから。

私は1ヶ月くらいインデックスされなくても気にしません。が、人によってはそんなドメインはダメだという人もいると思います。

ペナルティを受けているドメインでもインデックスされることは当然ありますよ。ペナルティを受けたサイトが全部インデックス削除されたり100位圏外まで飛ばされるわけではありません。

普通に50位くらいにサイトが残っていることもあるので、インデックスされているかどうかだけでペナルティを受けているかの判断はできません。

ここからは余談ですが・・・

自分で取得した中古ドメインを使われているなら、その辺のことは自分で判断される方がいいと思いますよ。どんな選定基準でどんなドメインを取得しているかが分からないので、答えようがないんです・・・。

その辺のことが分からないようなら、基本的には中古ドメインを自分で取得しない方がいいです。

このQ&Aにコメントを投稿


あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないウェブ戦略と思考

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかった裏話や書ききれなかったウェブ戦略まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    Top