中古ドメインのSEO効果に賞味期限のようなものはあるのか?

質問日時:2018/4/8

中古ドメインのSEO効果について、賞味期限のようなものはあるのか?ということについて伺いたいです。

自分の認識では、いくつかの被リンクがされている中古ドメインをサテライトサイトに使うことでメインサイトの価値が上がると考えていますが、時間が経つにつれ、中古ドメインにリンクを貼っているサイトが「あれ?内容が変わっているな?じゃあリンクを外そう」ということが起こるように思います。
そのようにリンクが次々と外されていった場合、その中古ドメインからのリンクによるSEO効果というのは薄れていくものなのでしょうか?

本当の正解はGoogleがどう評価するかというところになってしまうかと思いますが、なかじさんが中古ドメインを使っていく上で、時間が経つことで中古ドメインからのリンクによるSEO効果薄れていったと感じたことはありますか?


なかじからの回答

基本的な話ですが、時間が経過するにつれリンクが少なくなるのは当然です。

おっしゃるようにサイト内容が変わったからリンクを外されることもあれば、単純にリンク元のサイトが閉鎖になることもありますから。

中古ドメインの被リンクが少なくなれば、SEO効果が弱くなることになります。なので、質問の回答としてはイエスですね。

時間が経過するにつれ中古ドメインが弱くなることに対する対策は幾つありますが、代表的なものは2つだと思います。

一つは中古ドメインに被リンクを追加することです。

被リンクが少なくなったのであれば、被リンクを自分で追加してあげればいいです。それは中古ドメインを使ってもいいですし、無料ブログを使ってもいいでしょう。予算に合わせて最適な方法を選択してください。

この中古ドメインに被リンクを追加するというのは、上位表示できない場合にも有効です。

自演リンク数を増やしていくとどうしてもペナルティの可能性も高くなって行きます。そういう時に今までの自演リンクのSEO効果を高くすることでリスクを抑えながら上位を狙うことができます。

もう一つはバックリンクサイトを増やすことです。

中古ドメインから被リンクが減少することは避けられません。そのことを考えるよりも、新しいバックリンクを追加すれば、中古ドメインが弱くなったのをフォローできますよね。

・中古ドメインに被リンクを追加
・バックリンクサイトを追加

どちらがいいか正解はありませんので、自分の作業工数や予算に合わせて選択するのが良いと思います。

中古ドメインのSEO効果について、賞味期限のようなものはあるのか?ということについて伺いたいです。

このQ&Aにコメントを投稿


あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないウェブ戦略と思考

    サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
    ブログでは書けなかった裏話や書ききれなかったウェブ戦略まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


    メルマガの無料登録はこちら

    SNSでもご購読できます。

    Top