アンカーテキストのある記事はトップページがいい?被リンクサイトのア…

質問日時:2020/1/12

アンカーテキストのある記事はトップページがいい?

被リンクサイトのアンカーテキストがある記事は、
トップページに固定した方がいいと聞きました。

つまり、その被リンクサイトに訪れて、すぐにリンクを送っている記事が表示されるということです。

おそらく、
"トップページの方が、すぐにクローリングされる"
というような理由だと思います。

個人的には、どちらにしろクローリングされるのだから、
トップページにこだわる必要はないような気もします。

被リンクサイトを自然な形にするために、私はアンカーテキストがある記事のあとに、幾つか記事を予約投稿しています。

そのため、アンカーテキストのある記事が後ろの方へ行きます。

投稿ページをトップに固定することもできるようですが、それはそれで不自然かと。

アンカーテキストがある記事は、トップページじゃないとならないでしょうか?


なかじからの回答

被リンク元(発リンク)の記事ですが、私はトップページでもトップページじゃなくてもいいと思っています。

おっしゃっている理由と同じです。最初のインデックスを考えれば、トップページの方が早いかもしれませんが、その後はそんなに高頻度でインデックスされる必要はないだろうと思います。

もちろん品質の高いサイトからの被リンクであれば、トップページからの被リンクだったりクローラーの巡回頻度はSEOに影響するかもしれません。

しかし、そうじゃなくツール記事で量産するタイプのサイトであれば、特に気にする必要はないかと思います。

このQ&Aにコメントを投稿


あわせて読みたいQ&A

あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。
» 過去のQ&Aはコチラ

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

カテゴリー一覧

  • 新着Q&A
  • ライティング
  • 初心者
  • 戦略
  • サイト設計
  • サイト運営
  • ジャンル
  • 商品
  • キーワード(クエリ)
  • 外注
  • ツール
  • SEO対策
  • ブラックSEO
  • 自演リンク
  • アンカーテキスト
  • ペナルティ
  • IP分散
  • サテライト(バックリンク)
  • 中古ドメイン
  • アドセンス
  • 広告
  • その他
  • ブログでは書けないウェブ戦略と思考

    メルマガではブログでは書ききれないWebライティングやSEO対策、アフィリエイト情報などを発信しています。

    ブログ更新よりもメルマガ配信の方が多いため、もっと勉強したいならぜひ登録してください。メルマガ登録は完全無料です。


    無料登録ページへ

    SNSでもご購読できます。

    おすすめ記事

    【アフィリエイトの始め方と稼ぎ方】本気で稼ぎたい初心者におすすめのやり方を完全解説

    【SEOに強いWebライティング講座】Googleと読者に好かれる文章と記事の書き方を徹底解説!

    \本気で稼ぎたい方限定!/

    SSL GMOグローバルサインのサイトシール

    当ブログではGMOグローバルサインにより安全を確保しております。個人情報を暗号化し送信しますので、安心してご利用ください。

    本気で稼ぎたい人のための無料メール講座を始めました!
    無料登録はコチラ