節目を迎えて考えたこととたくさんの反省

どもども、なかじです。久々にブログを書きました。

史上最長のGWも終わり今週から通常営業の人が多いと思いますが、実は個人的に色んな節目を迎えておりました。

今日はそんな節目で色々考えてきたこと、いま考えていること、これまでのたくさんの反省点などを書いていきたいと思います。あんまりためになる話もなく主観的な話ばかりですが、時間があれば読んでもらえると嬉しいです。

ちなみにですが、なるべくいまの気持ちとか考えをそのまま書きたいので、編集とか推敲せずに思いついたまま文章にしてます。言葉が重複したり話が前後する部分もあると思いますが、ご容赦ください。

令和になった

とりあえず個人的な節目抜きにして、新元号に触れておきます。

令和ですか、はい。おめでたいですね。次の元号を迎えるくらいまでは生きていたいです。

令和も始まった直後でエピソードトークもないので、次いきます。

法人5期目に入った

この5月で法人5期目になりました。これもひとえにこの記事を読んでもらっているみなさまのおかげだと思っています。

丸4期を終えたのですが、本当に色んなことがありました。正直そんな儲かってるわけじゃないけど、兎にも角にもなんとか5期目を迎えられて嬉しいです。

5期目に入ったタイミングで過去を振り返って思うのは、本当に色んな失敗もしたし、うまくいったこともあったなあということ。まあ割合でいえば、失敗してる率の方が圧倒的に高いですね。

サイトだって立ち上げてはみたもののほとんど手付かずになってるものも恐ろしいくらいあります。

ここからは割と真面目な話になりますが、法人を丸4期終えて考えたことと考えていることを中心に書いていきたいと思います。

コミットできる事業に出会えるか

最近仕事をしていく中で、これが本当に重要だと思っていまして。

アフィリエイターしているうちは、なかなか考えられなかったです。最近もまだアフィリエイターやってますけど、気持ちの面でも少しずつ違う方向にシフトしてきているのを自分でも感じてます。

コミットできる事業って、近しいところで例をあげるとたから@腸活薬剤師(@takara_1004)さんとか北原(@kitahara64)さんがやってるような事業かなと思ってます。客観的に見て、あそこまでやってるのはすごいですよね。

アフィリエイトしてる人であれば、誰もが一度は憧れる事業の在り方なのかなと思います。

アフィリエイトしてる人の中にも信念もってコミットして事業としてのアフィリエイトをやってる人もいますね。でも自分で知っている限りは、そういう人って売り上げでいえば9桁みたいな人が多いです。要するにこの世界でも飛び抜けてる人。

自分も含めてですが、ほとんどの人はそんなところには到底辿り着けないし、やってることは生活費を稼ぐためのアフィリエイトって手段を選んでる人がほとんどな気がします。他にもっと楽にお金稼げる仕事あれば、それを選ぶって人が大半だと思います。それは8桁とか超えているような人でも同じだと感じていて。

アフィリエイトにコミットして「これで会社をスケールさせるんだ」「人の役に立つ事業にしていくんだ」みたいな人ってなかなかいない気がします。最近でいえば、かばおさんとかはそのタイプな気がしますが、そこまでコミットしてるのはかばお(@kabao55555)さんくらいしか思いつかないです。

あ、この辺の話はあくまで主観的な話ですからね。

コミットしていないのがダメってわけじゃないけど、自分はなんかいまのまま会社やっていくのは違うなと思い始めてます。ここ1年は特にそう思います。

まあそう考える背景にアプデの影響がないと言えば嘘になります。アプデなんて来なければ、アフィリエイトでスケールしたいとか思ったかもしれません(まあそれはそれで怖かったけど)。

まあでも今の時代はアフィリエイトはGoogleのアプデありきで考えないといけなから、なかなかそこにコミットはできないですね。

何が言いたいかといえば、本当にやりたいことが自分は見つかってないし、ほとんどの人はそんな状態なのかなと思うんです。生活するためにアフィリエイトやってるって意味ね。

だからこそ「自分はこれでいくんだ」っていう事業に出会えるかは本当に大切で、今後はそういうのが大事になってくるだろうなって思います。

それはアフィリエイトでも同じですが。多分8桁超えるような人は共通していってるのは「SEOで上位表示するには信念とか情熱が必要」ってこと。

私もこれは本当にその通りだと思ってます。でもそれは簡単なことではないし、それがどういうことなのか。どうやって実践すればいいか分からないって人もいると思います。でもこれってどう実践するとかそういう話ではないんですよね。概念的に一つ上の話というか。

別に「これでいくんだ」っていうのは、会社とか売り上げを大きくするとかそういう意味だけじゃないですよ。これ以上はうまく言葉にできないですし、あんまり言葉にするものじゃないと思うから、このくらいにしておきます。

生活費を稼ぐだけの仕事をやめたい

これまで個人事業主を入れると丸5年間、自営業という働き方をしていく中で本当に色んなことをやってきました。

アフィ、PPC、SEO、コンサル、代理店、システム開発、サイト制作、ライターなどなど。

でもどれも自分の中ではしっくりこなかったんですよね。もちろんどの仕事もやってるのは楽しいんですが、それを一生やりたいとかそういうものじゃなく、さっき言ったように生きるためにやってるだけです。

その時々に依頼された仕事だったり、これお金になりそうだなっていうのをただただなんとなく追っかけてただけなんですよね。こんなんでいいのかなあと思い続けてきたんですが、その感覚がどうしても抜けなかったんですよね。

うまくいったものもあれば、全然うまくいかなかったものもあります。それこそ1000万円近く赤字出して
ひっそり終わったものだってあります(普通に会社潰れるかと思った)。

こういうところは本当センスないと自分にはつくづくガッカリしますが。でも開き直るわけではありませんが、そうやって自腹きってやる中で学べたものも莫大にあったとは思ってます。

5期目はそういう今までの経験を生かして少なくとも数年はコミットできるような事業をやっていきたいです。

数年って短くねえかと思うかもですが、マジでこれだけは言わせてほしい。数年間同じことやり続けるってほんとすごいことだから。途中でうまくいかなくなったりで方向転換とかしないと会社潰れるってことが多々あります。

アフィリエイトだったら、同じサイトで数年間ずっと一定の利益だし続けるみたいなことです。その大変さは多分みんな分かりますよね。5年間アフィリエイトやってる人なんて珍しくないですが、5年間同じサイトで一定の収益ある人なんて、一握りの一握りじゃないですか。数年単位で考えたって、そのくらい大変だよねってことです。

うちもそういうのを散々繰り返してきたけど、もうそろそろ・・・って感じです。

自腹で色々やるのは本当に大切

自分で事業をやるようになるとよくも悪くも全部自分のお金です。従業員がちょっとくらいいたって、まあ零細企業ですから、会社のお金=自分のお金みたいなものです。

お金を使えば自分の財産が減るし、売り上げがあれば自分の収入が増える。

当たり前のことなんですが、この感覚って自腹切らないとわからないことが絶対にあると思ってます。ただの数字としてお金の増減だけじゃなくて、その間には別のものが揺蕩ってる感覚。

「サラリーマンとして月に数百万円、数千万円の広告費を使って広告運用してます」みたいな人がたまにいたりしますよね。この業界だと特にそういう人は多いんですが。もちろんそれってすごいことだしプロフェッショナルな知識も経験もあると思います。

でもじゃあその人が独立して事業が成功するかは全然別の話だと思っていて。何もできない人よりうまくいく確率は圧倒的に高いと思いますが。サラリーマンとしてやってた仕事と経営は全然違うとかそういう話じゃなく、サラリーマン時代に使ってた他人の会社の数百万円、数千万円のお金と自分の数百万円、数千万円は違います。

自分のお金だったらビビって使えないとかもあると思うけど、そういうことだけじゃないです。自分のお金が日々すり減っていく中で研ぎ澄まされる感覚と得られるものと他人のお金を使って学べるものでは雲泥の差があるのかなと。それはさっきもいったようにお金の増減だけじゃない何かがそこにはあると思っていて。

まあ老害的な話かもしれないけど、ここ4年間で自分のお金を削りながらジタバタしてきたというのも本当は嫌だし最短で成功するに越したことはないけど、無駄にはならないと思っているし思いたい。

お金は大事。ほんとうに大事。

事業がうまくいき出してお金があるときは金遣いが荒くなります。プライベートだとお金を使う機会はほぼないし、使ったとしてもたかがしれてます。

でも会社でお金を使うときは桁が変わってくる。普通に数万円単位、数十万円単位数百万円単位が当たり前になってきます。そしたら本当に不思議なんだけど、数十万円使うことにほとんど抵抗がなくなります。

特に会社のために使うってなると、まあ経費だし売り上げのためには仕方ないかって割とホイホイ使ってしまいがちです。

まあこうやって書いてるとダメだけど、いざ自分がその立場になったらなかなかそれを止めるのって難しかったりします。だってお金使わないと何もできないですから。

お金使わないってことは未来の売り上げを捨ててるのと同じだと思ってるので、ある程度はお金を使っていく必要はあります。どこでそのバランスをとるかは人によって違うし、そのバランス感覚はめちゃくちゃ難しいよねってことです。

この話はちょっと長くなるので、見出し分けて続きます。

安易に新規事業を立ち上げない

これは前期で一番失敗したなあと思うこと。お金もできてある程度余裕が出てくると新事業立ち上げたいと思ってしまうんですよね。多分そういう人は自分以外でも多いと思います。

新事業の立ち上げは、当然ですがお金も人も時間も多大に費やすことになります。少なくとも数ヶ月間その事業のことだけを朝から晩までやり続けるとか。

うまく組織化できてる会社ならそれでいいかもしれませんが、私の場合は売り上げの大部分を担っているのが自分自身です。もし私に何かあれば会社は確実に倒産します。

その自分が新事業をやるということは、会社の売り上げが激減するということです。ここで何が怖いかといえば、ちょっとくらい赤字出てても全然気にならないことなんですよね。

「未来への投資」って魔法の言葉だと思っていて、それだけでお金をいくらでも突っ込む理由になります。新事業立ち上げる時ってお金もそれなりにあったりするから、月数百万円の赤字とか全然気にしませんでした。

それでも新事業がうまくいけば別にいいんだけど、そんなことをしてたらたいていはメイン事業が突然やばくなります。アフィリエイトだったらアプデが来るとかね。

そうなるとメイン事業の立て直しをしないと倒産するから、新事業なんてやってる場合じゃなくなります。新事業を時間、人、お金の問題で中途半端になってやめてしまえば、そこにつぎ込んだものは全て無駄になります。要するに月数百万円の赤字が全く回収できずにお金だけが減って終わります。

自分でやったことだけど、前期は本当にこれに苦しめられました。

馬鹿じゃない?とか思われるかもしれないんですが、自分で会社やってるとこの感覚ほんと難しいんです。ちなみにですが、社長という人種に多いと思いますが「これ絶対うまくいくやん」って思って事業やることが多いです。なんとなくじゃなくて、確信に近いところでそう思っているというか。

でもそうやって立ち上げた新事業も大抵はうまくいかないですね。まあそれには色んな理由があるわけですが。

ちなみにですが、丸4年会社やっててマジでお金なくなって「事業用カードローン」で検索したことが2回くらいあります。別にそれが数年前の話とかじゃなくて、ここ1年以内でもヤバい時がありました。いつもそのくらいに綱渡りが続いてます。

でもピンチを救うのも新規事業

これがまた難しいところなんですが、さっき書いたように新規事業で倒産の危機に追い込まれるって割とあるあるだと思うんですが、逆に新規事業に救われることも多々あります。

あの時にあの事業立ち上げておいてまじでよかったなとか、ここ4年間で4回はありました。全然うまくいかなかった新事業の影響でメイン事業もやばくなったけど、倒産寸前のところで新事業がうまくいきだして助かったとか。しかもそのタイミングで新事業がうまくいきだすとかは完全なラッキーパンチ。

でもその新規事業がなかったら、まじでうちの会社は2回は倒産してたと思います。だからこそ安易に新規事業立ち上げは鬼門だけど、何もしなさすぎるのも危険だよねと思ってます。

今の売り上げがずっと続くと思わない

これもまじで自分自身の教訓として強く思ってます。アフィリエイト以外でも今の売り上げがずっと続くと
思わない方がいいです。

どこで何があるか分からないのがビジネスってか人生ですよね。うまくいってるときって、マジで何やってもうまくいくんですよね。そういうときってまじで寝ててもお金入ってくるし、いい話も向こうからバンバン飛び込んできます。

でも逆に何やってもうまくいかないって時も普通にあります。先月まであんなに売り上げあったけど、気がつけば売り上げ減ってきたな・・・でもその理由が全然分からない・・・みたいなことです。アフィリエイトで例えれば、検索順位もアクセスも減ってないのにCVRが激減してるみたいな感じ?

理由は分からないし何も変えてないけど、なぜか売り上げ減ってしまった的なことってまあ割とよくある話だと思ってます。

あとは思わぬところから敵が現れるとかね。

サイト運営してたら突然訴えられて、サイト閉鎖しないといけなくなるとか。誰かとビジネスやってたら、喧嘩して突然相手がビジネスやめるって言い出すとかね。

どっちのパターンもまあ普通に起こることだし聞いたことあるケース。

どっちも怖いけど、特に下のケースとかは泥沼だよね。

2人でやっててうまくいってて毎月数百万円の利益上がってました。でも何かがきっかけで相手がもうビジネスやめようと言い出した。数百万円の利益がなくなったら生活できないからそれは困るといったけど、相手は全く話を聞いてくれなかった。

で、そのビジネス継続できればいいけど、相手がいないとそもそも継続できないものとかあります。そうなったら今まで寝てても入ってきてた数百万円のお金がなくなります。

で、そんなことなかなかないだろうと思うかもしれませんが、割と普通にあります。自分はそういう揉め方したことないけど、割とそういう話をよく聞きますね。

だから今の売り上げが続くと思って事業やらない方がいいよねって話です。それは自分も気をつけないとけないとまじで思ってる。だからこそバランス感覚大事にしながら、新事業も適度にとかやらないといけないなと。

固定費は上げないけど、貯金も違う

この話だけ聞いてると、やっぱり固定費上げずに貯金するのが一番って思う人がいるかもですが、それもまた着地としては違うかなと思ってます。新規事業がピンチを救うと似てるんですが。

アフィリエイトだけじゃなく、固定費はなるべく上げない方がいいとは思ってます。何かあった時に固定費が大きいとすぐに稼がないと死んでしまうので。逆に固定費が小さければ、何かあってもすぐに稼がなくてもどうにかあります。

でも何があるか分からないからこそ、固定費は上げずに余裕がある時に色んな種を蒔く方がいい。それこそ新規事業をやっておくとか。矛盾するようだけど、お金は使わないけど、使うのが大事みたいな。

まあ何かあったら貯金崩しながらゼロからやっていくかでもいいけど、ゼロから何かをやるのとなにかが状態からスタートするのではやっぱり初速も全然違うと思います。

新事業を立ち上げるなら数百万円はほしい

これもあくまで自分の感覚。

やっぱりなにをやるにもお金は必要です。もちろん0円でやることもできますよ。アフィもブログもライターもお金かかけずにできる仕事です。でも0円でやろうとすると成功する確率がぐっと下がるし、スピードが極端に遅くなると思ってます。

だから新事業立ち上げるなら、少なくとも数百万円は用意しておく方が絶対にいいなと感じてます。むしろその数百万円+αがないなら、新事業なんてやるものじゃないなと。

数百万円は2,300万円でも4,500万円でもどっちでもいいです。そのくらいあればまあ多少なりいろんなことができます。でも数十万円だとかなりきついです。

ぶっちゃけ数十万円なんて一瞬でなくなります。それこそ広告出したら一瞬です。何かサイト制作とかシステム開発頼めば一発です。テストマーケティングとかPDCAなんて回す間もなく燃え尽きて終わりです。

多分それでうまくいくことなんてないから、そこに費やした自分の時間と燃やした数十万円が無駄になってしまう可能性が高いです。あくまで私が勝手に思ってるだけですよ。もっとうまくできる人はうまくできると思います。

おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

総括すれば、これです。

ほんと秀逸なキャッチコピーだと思います。

色々なことを経験していろんな失敗して、お金も本当に無駄にしました。丸4年も会社やってきて、その結果残ってる事業なんてぶっちゃけほぼなにもないです。そこは本当に情けない限り。

今やめたいのは「SEOで上位にいないと価値がないメディア運営」。これからやっていきたいのは「SEOとか関係なく、ユーザーから求められるメディア運営」です。まあその辺はいま形にしているところなので、また公開できるときがきたら公開するかもしれません。

でもとりあえずなんとか4期を終え、5期目を迎えることができました。今期も色んなことがあると思います。多分失敗することのが多いです。それでもその時々に考えて対処して、なんとか6期目を迎えられたらいいなと思います。

最後に

そういえばあまり言ってないんですが、昨年結婚しました。そして平成の最後に結婚式を挙げました。結婚式には仕事関係の知り合いにもきてもらって、最高に楽しい一日でした。

会社、従業員、従業員の家族、そして自分の嫁。歳を重ねるごとに守るものが増えていく中で責任感やプレッシャーも大きくなります。それでも自分のためではなく、誰かのために働くというのも悪くないと思えるようになりました。

それがいいのか悪いのか。はたまた歳をとっただけか分かりませんが、これからも頑張っていこうと思います。迷惑をかけることがあるかもしれませんが、また変わらぬお付き合いをお願いできると嬉しく思います。

ブログでは書けないウェブ戦略と思考

サイトアフィリエイトのネタはブログでは書きにくいことも多いです。そこでブログでは書けない情報も発信するためにメルマガを配信しています。
ブログでは書けなかった裏話や書ききれなかったウェブ戦略まで、メルマガ読者限定で配信しています。ブログの更新よりも、メルマガ配信の頻度が圧倒的に高いです。


メルマガの無料登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


あなたも直接質問してみませんか?

アフィリエイトやサイト運営に関する疑問やお悩みを匿名で質問することができます。Q&A公開は承認方式です。

アフィリエイト知恵袋での質問はサイト上で公開します。ウェブで公開できない個人情報等は書かないでください。通常の問い合わせフォームはコチラ(お問い合わせフォーム)。

Top